このページのトップへ
ホーム » 施工事例 » 和から洋への流れを表現したセミクローズドファサードエクステリア

和から洋への流れを表現したセミクローズドファサードエクステリア

日野市で承りました、新築外構工事です。
角地に面した流行の平屋建て二世帯住宅へのセミクローズドエクステリアの提案です。

この提案の最大の特徴は、2つのファサードをそれぞれ「和」のテーストと「洋」のテーストでプランニングし中間にあるお庭の空間を「和モダン」のテーストにする事でテーストの変化に流れを表現した事です。
又、テーストは違いながらも設備に縦桟デザインを共通に組み込む事で違和感を感じる事無く、一つのエクステリアとして成立させています。
縦桟には木調色を採用し、豊富な植栽との調和を表現し更にそれ等の計算された配置には家屋内からの景観も考慮したものとなっています。

夜間には適宜に設置された照明が、植栽の美しい樹形を照らしてくれます。



こちらの工事の提案から完工までの施工の詳細は、下のBlog記事をご覧下さい。

Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8Vol.9Vol.10Vol.11Vol.12Vol.13
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。