このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.286“工夫いっぱい!平屋建て2世帯住宅”新築外構工事その4

プランナーの現場最前線!! VOL.286“工夫いっぱい!平屋建て2世帯住宅”新築外構工事その4

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日も25℃と、連日季節外れの夏日を迎えておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
連日、朝晩と日中とで10℃以上寒暖の差がありますと、とても身体に堪えますね。。
更に土日は、場所によっては30℃越えの真夏日を迎える場所もあるとの事。
ちなみに30℃越えになると、この時期の観測史上としては初めての事だそうです。
皆さま、くれぐれも熱中症にならない様に小まめに水分補給等行ってお過ごしくださいね。

さて、そんな暑い本日も、カラダがばてない様に美味しいお昼ご飯を食べて参りました!


本日は日野バイパス沿いにあります”マラマラ”さんへ行って参りました!いつもなら辛い”マーラー麺”を選ぶのですが・・・

本日は以前Blogでご紹介した事のある、日野バイパス沿いの”マラマラ”さんへ久しぶりに伺いました!
いつもなら真っ赤なスープの”マーラー麺”を選ぶのですが、無性にチャーハンが食べたくなり、”レタスチャーハン”を注文してみました。
少々シットリ系のチャーハンですが、レタスの程よいシャキッと感が良い感じで、塩加減も良い塩梅で、今日みたいに暑い日にはありがたいチャーハンでした!
付いてくる中華スープも、かきたまの感じが良い美味しいスープで、中々のものです。
看板のイメージで辛い四川系のメニューだけかと思ったのですが、最近減り始めている”街中華”のメニューが食べられるお店は貴重だと思います。
もしご興味がありましたら、是非行ってみて下さいね!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いていこうと思います。


日野市 O様邸新築外構工事。前回のBlogではお庭の土留めブロック工事が出来上がりました。

日野市 O様邸新築外構工事。
前回のBlogでは、お庭周りの土留めブロック工事が終えた所までご紹介しました。
さて今回では、どの部分の工事を行うでしょうか?


妹様側の玄関前から駐車場に掛けてのスペースは、レンガにて花壇縁石を設置します。

まずこの日は、妹様側の玄関ポーチから駐車場に掛けての設えを作り始めました。
上の画像は、玄関から駐車場に掛けての花壇スペースに、レンガにて縁石を設置している様子です。
水糸で仕上げ高を出し、それに合わせてレンガを据えていきます。


レンガの配置が決まると、レンガ下側にベースコンクリートを流してレンガを固定し、レンガとレンガとの間に目地を設けてモルタルを入れ込みます。

レンガの位置が決まりますと、レンガ下にベースとなるコンクリートを流し込んでレンガをしっかりと固定し、レンガとレンガの間に等間隔に設けた目地の中にモルタルを入れ込んでいきます。
ちなみに据えてありますレンガは、見て頂けると濡れている事が分かると思います。
職方さんに聞いてみますと、予めレンガを水につけておくと、モルタルの着きが良くなるからとの事です。


さらに妹さん側の駐車場の舗装工事も始めました。

更に妹様側の駐車場の舗装工事にも取り掛かりました。
まず水糸で仕上げ高の基準を割り出し、それに合わせて土を鋤取ってベースを作っていきます。


鋤取りが終わりますと、赤い粉チョークで乱張り石の配置ラインを描き、それに合わせてメッシュ鉄筋を敷いて乱張りを配置していきます。

鋤取り作業が終えますと、設計図に則って乱張り石を配置するラインを赤チョークにて描き、それに合わせてメッシュ鉄筋と乱張りを配置していきます。
同時に水道メーターボックス、各ます関係を勾配に合わせて高さ調整します。


また、玄関ポーチ前にも乱張り石を配置していきます。

更に玄関ポーチ前にも駐車場前と同様にメッシュ鉄筋を配置した上で乱張り石を据えていきます。
今回も担当職方の斉藤さんが、乱張り石を選別した上で必要に応じて一枚ずつハンマーで割り、目地のバランスを整えていきます。
丁寧な乱張り舗装を毎度行ってもらえるので、プランニングする私にとっても安心して設計図に乱張り石を配置する事が出来ます。
本当に助かります!


お庭入り口箇所には、スリットフェンスと門扉の柱が立てられました。

更にお庭の入り口箇所には、スリットフェンスと門扉の柱が立てられました。


建物からの基礎コンクリートが思った以上に張り出していたので、逆にそれを利用して金物で柱を固定。

こちらは柱の裏側の様子。
実はこの箇所も悩みの種となった箇所で、掘り出してみると想定以上に建物のコンクリート基礎が張り出しておりました。
通常であれば、それなりに深い基礎穴を掘って柱を立てるのですが、コンクリート基礎となりますと、それをハツリ(壊す)作業をするだけで大きな手間が掛かってしまいます。
そこで、各職方さんと私プランナーの3人で知恵を出し合い、逆転の発想で建物基礎にL型アングル金物とビスにて柱をしっかりと固定。
さらにアプローチ舗装を行う際に一緒にコンクリートを流し込むことで、建物基礎と一体となるコンクリート基礎を構築する工法に切り替えました。
こうする事で、効率よく且つ堅牢な基礎を構築する事が出来ます。まさに”三人集まれば文殊の知恵”と云うことわざ通りです(笑)


妹様側のスリット門袖には、ポストも設置されました!

更に妹様側のスリット門袖にはポストが設置されました。
今回お選びしたポストは、私のプランでは比較的多く採用しております”LIXIL ネクストポストL-1型”と云う商品です。
見かけはとってもシンプルなポストですが、ポスト脇に設置されております”光るナンバーキー”に設定した暗証番号を入力する事で開く、とっても優れモノのポストです。
(ちなみに電子錠は、単三乾電池ないし充電池で長期間稼働し続けます。)

という事で、この日も順調に作業を進める事が出来ました!
着々と作業が進む現場は、見ていてとっても気持ちの良いものです。更にどの様に変化してくるのか、とっても楽しみになってきます!!
ではまた次回のBlogにて、続きをご紹介しようと思いますので是非宜しくお願いします。



ブログカレンダー

<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。