このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.268“駐車場から敷地までの奥行が長い!”新築外構案件その七

プランナーの現場最前線!! VOL.268“駐車場から敷地までの奥行が長い!”新築外構案件その七

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日もとっても寒い一日でしたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
本日からしばらくの間”立春寒波”と云うなんだか矛盾したネーミングの寒波が到来しているらしく、特に四国や山陰など西側の方で大雪等に見舞われている様ですね。
関東の方ではしばらくの間雪の予報はありませんが、路地裏等では所々残雪が残っており、足元が滑りやすくなっていますね。。
早く暖かい日が来てくれればと願うばかりですが、くれぐれも転倒事故等にはお気を付けくださいね。

さて、今日みたいに寒い日は身体を温かくしてくれるものが恋しくなりますネ(笑)
という事で、本日はこんなものを食べて参りました!


本日伺ったお店は、八王子は子安町のJRガード下にあります”弘富”さんへ久々に伺いました。お目当ては看板メニュー”辛みそネギらーめん味玉付き”です。

本日伺ったお店は、コチラのBlogでは何度かご紹介した事のある八王子は子安町、JRのガード横にあります”弘富”さんです。
当店があります南平からは遠くなってしまうのですが、八王子方面へ仕事の際にはつい寄りたくなってしまうお気に入りのお店なんです(笑)
本日のお目当ては、こちらの看板メニューであります”辛みそネギらーめん味玉付き”です!
このお店は、看板にも書いてあるのですが煮干しを使ったスープが特徴的のお店で、八王子ラーメンのお店の中でも煮干しスープを売りにしているお店としては、かなりの老舗だと思います。(最近は様々なお店で煮干しスープを売りにしているようですが)
このラーメンは、そんな煮干しスープをベースに作り上げた味噌ラーメンでして、まろやか系ではなくしっかり系の力強い味付けです。
これに乗ります具材の辛みそで和えた細切りのネギ・チャーシューがとても良い感じでマッチしており、極めつけの刻み玉ねぎからの甘みがとても良く合うんです。
食べ終わりますと身体がとっても温まり、また優しいご主人の笑顔に更に心も温まります(笑)
もしまだ行かれたことがなければ、是非行ってみてください!とてもおススメのラーメン屋さんですよ!

さて、本日も前回のBlogの続きを御紹介しようと思います。


多摩市 M様邸新築外構工事。施工の方は着々と順調に進捗中です!

多摩市 M様邸新築外構工事。
前回のBlogでは、乱張り石舗装工事の様子を御紹介しましたが、この日も順調に進捗しております!
さて、この日はどのような仕事をしたのでしょうか?


まず、アプローチ箇所の型枠内にメッシュ鉄筋を配置する作業を行いました。

まず最初に行ったのは、アプローチ箇所の型枠内にメッシュ鉄筋を配置する作業から始めました。
コンクリート舗装を人間の体に例えますと、”皮膚”の部分が表面上で砂・セメント・水で構成される”モルタル”の層。”筋肉”となる箇所がモルタルに砂利も加わった”コンクリート”の層。そして”骨”となる部分がこの”メッシュ鉄筋”なのです。
これらが3見一体となって、しっかりとした強度が出ます。
ちなみに人が乗る箇所においては、コンクリートの厚みを7兪宛紊棒瀋蠅靴泙后
コンクリートは闇雲に厚くすればよいという物ではなく、厚くすればするほど、部材の量・発生残土の量が嵩み、そのままコストとして跳ね返ってきます。
そのため、上部からでは同じように見える舗装工事ですが、その下側では様々な事を考慮しながら設計しております。


それと、ここでメッシュ筋と冬場の凍結防止剤に関しての事もお話ししようと思います。

そしてこの場を借りて、タイムリーなお話をしようと思います。
それは、”凍結防止剤”に関してです。
先日の大雪で、皆さまの中にも”凍結防止剤”を撒かれた方も多いと思います。
安全面を考えれば非常に有効なものではあるのですが、注意しなければならないこともあります。
それは、コンクリート舗装箇所での使用についてです。
先程もお話しした通り、コンクリート舗装は”モルタル””コンクリート””メッシュ鉄筋”で強度が保たれておりますが、”凍結防止剤”として多く使われております”塩化カルシウム”を撒きすぎてしまいますと、成分がコンクリート内に浸透し、挙句にコンクリート内の鉄筋を腐食させてしまう恐れがあります。。
そうなりますと、その後に何かの大きな衝撃、重量が掛かった際に大きなひび割れ、陥没が生じる恐れがあります。
出来うる事であれば、凍る前に早めに雪かきをしておくか、もし使用するのであれば”無塩”タイプの凍結防止剤をお使いになる事をお勧めします。
是非頭の片隅にでも覚えておいて頂ければと思います。


更に駐車場内にも型枠を設置しました。

さて施工は駐車場にも進み、いよいよ型枠が設置され始めました。


こうして見ますと、この型枠もまさに”大工仕事”と云っても良いぐらいに手が込んでおります。

駐車場の場合、1トン以上ある車両が乗ることを想定して、厚さを12兪宛紊棒瀋蠅靴瞳刃箸鮴澆韻泙后
(当然、駐車場内のコンクリート打設はアプローチ舗装よりもコストが高くなります。)
さて、コンクリートが厚くなるという事は、型枠内に入れるコンクリートの量も非常に多くなります。
という事は、型枠に掛かる圧力もかなりの力になります。
型枠を組む際には、その事を考慮して組むので、そのお仕事はさながら”大工工事”と云ったぐらいに手の込んだものとなります。


そしてこちらにもこの様に、メッシュ鉄筋が配置されました。

そして最後に、アプローチ箇所と同様にこちらにもメッシュ鉄筋が配置されました。
ちなみにメッシュ鉄筋下に配置されている白くて四角いものは、通称”サイコロ”と云うメッシュ鉄筋を浮かせるコンクリートブロックです。
浮かせる事で、コンクリートを流し込んだ際に丁度中央に配置され、バランス良く強度を保ってくれます。
また、緑色のシートが被せられているのは各設備管の桝ですが、型枠の傾斜にしっかりと合っている事が分かりますね!


さあ、いよいよコンクリートを流し込む準備が整いました!

既存物へ養生シートも被せられ、いよいよコンクリートを流し込む準備が整いました!
次の工程ではコンクリートを流し込んでいくのですが、仕上がりの事を考慮して天気予報はかなり綿密に見てスケジュールを組みます。
何しろコンクリート工事は一発勝負!
ちょっとしたミスで、今までの準備が水の泡となってしまう恐れがあるため、かなり慎重に行わなければなりません。
楽しみでもあり不安もありますが、とにかく天候は落ち着いていて欲しいものですね。。

それでは、また次回のBlogにてこの続きを御紹介しようと思います。
是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2018-02   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。