このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.391 ”築後10年目。現在のライフスタイルにマッチしたファサードアップデート工事”その5

プランナーの現場最前線!! VOL.391 ”築後10年目。現在のライフスタイルにマッチしたファサードアップデート工事”その5

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は1日どんよりとした天候に見舞われてしまいましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
8月も明日で終わり、明後日からはいよいよ9月。何だかあっという間に時間が過ぎていきますね。。
陽気の方も”秋雨前線”と云う言葉が出て来まして、朝晩も比較的涼しい陽気となり、秋の足音が徐々に聞こえてきましたね。
しかし”秋雨前線”と聞きますと、しとしとと長雨が続いて徐々に秋らしくってイメージがあったのですが、連日のゲリラ豪雨の様な大雨に見舞われてしまいますと、そんな風流なイメージではなくなってしまいます。。
特に九州北部での洪水の惨状を見てしまいますと、本当に心が痛みますし、同時に他人事とは思えません。
なんとか穏やかな晩夏から秋へ季節が変わってくれればと祈るばかりですね。

さて、本日も美味しいお昼ご飯を求めてこんなものを食べて参りました!


本日伺ったお店は、下柚木は野猿街道沿いにありますラーメン屋”たまぞう”さんに久々に伺いました!写真は本日注文しました”辛しおラーメン”です。

本日伺いましたお店は、八王子は下柚木 野猿街道沿いにありますラーメン屋”たまぞう”さんに久々に伺いました!
オープンしてから数年経ちますが、常連さんも多くついている様で、お昼時に伺いますとお店前の駐車場はいっぱいになっております。
店内は広々とした空間で、カウンターの他にテーブル席もあるのでグループや家族連れで来られている方も多いお店です。
さて本日注文しましたメニューは、残暑で身体がバテ始めている時にうってつけのラーメン”辛しおラーメン”です。
注文時、辛さを1辛から3辛まで選ぶ事が出来るとの事ですが、私は程良いマイルドな辛さが好みなので1辛を選びました。
出て来たラーメンは、塩ラーメンをベースに様々な香辛料を加えたスープで、更に柔らかいチャーシュー、自家製の穂先メンマ、カイワレ大根に高菜などと云った具材で、とてもバランスの取れた美味しいラーメンでした。
1辛ですと、もともと旨味たっぷりの塩スープに程よい辛みが入り、更にピリッとした高菜が良いアクセントとなり、私的にとても好みの味でした。
これが2辛以上となった時、どの様に味が変わるのかチョットだけ興味深く感じますネ(笑)
ここは他に、3種類のチャーハンも選べたり様々な種類のラーメンを選べたりと、様々なレパートリー豊富なお店です!
場所は野猿街道沿いで、南大沢のアウトレットへ向かう途中にあるお店なので、もしご興味がありましたら立ち寄って見ては如何でしょう?

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


エクステリアリノベーション案件の多摩市 K様邸。この日も着々と施工が進んで行きました!

多摩市 K様邸ファサードアップデート工事。
工程の方は着々と進み、この日も順調に作業を進めて行きました!


前回設置しましたお庭のテラス屋根ですが、その下側には人工木デッキを設置し始めました。

前回のBlogでご紹介しましたお庭のテラス屋根”ココマ供匹任垢、その屋根下には新たに人工木デッキ”LIXIL 樹ら楽ステージ”が設置し始めました。
このデッキによって、面しておりますリビングルームから段差の少ない屋根の掛かったデッキ空間が生まれ、非常に使い勝手の良い場所となります。
さらにその使い勝手を良くするために、お庭奥側の壁で何かの設置工事をしております。


奥側の壁面には穴が開けられております。一体何の設置工事でしょうか?

奥側の壁面にて、下側に設置しておりました屋外コンセントは外され、更に中間ぐらいの高さの所に穴が開けられております。
まだこの状況では、何を設置しようとしているのか分からないですね(笑)


正解は、デッキ空間を照らす”スポット照明”の設置工事でした。

正解は、デッキ空間全体を照らしますスポット照明の設置工事でした。
スポット照明は電球色に光っておりますが、LED照明になります。
ちなみに電源は下側の既設のコンセントの配線を分岐させ、途中に屋外用のスイッチを介して点灯する様にしております。
建物の外壁内が空洞の為、配線は外壁内を通して行いました。
お陰で表に配線は出ない為、非常にスッキリした納まりです!


更にデッキには、床下へアクセス出来る様に点検口を設けました。

更にデッキには、メンテナンス等で床下にアクセス出来る様に”点検口”も設けました。
点検口がある事で、普段は床下を収納として活用することも出来ます。


前回のBlogの最後で指摘しました、お庭と玄関前との高低差問題。早速対応する事となりました。

さて、いよいよ前回のBlogの最後で指摘しましたお庭と玄関前との高低差問題を解決させるべく、動き始めました。
今回選んだ方法は、お庭と玄関前との間に土留めとなるブロックを設置して、しっかりと区分けを施す方法を取りました。


此方が施工後の様子。ブロックを設置して見ますと、改めて玄関前との高低差が良く分かります。

そして此方が対応後の様子です。
こうしてブロックを設置して見ますと、改めてお庭と玄関前との高低差が良く分かります。
尚、正面のブロックに関しては、モルタル左官を施した上で、既存の土留めと一緒に塗装を掛けます。
また内側に関しては、デッキ下の陰に隠れ、更にコンクリート舗装で大部分が埋まると云う事を想定して、ブラウン系の化粧ブロックにて土留めを作りました。


更に作業は進み、新たにコンクリートが打たれる箇所は土の鋤取りを行った上で、土嚢を積んで段差をなるべく解消できるようにしました。

更に作業は進み、新たにコンクリート舗装を施す箇所は土壌を鋤取った上で土嚢を積み、既存の舗装箇所との段差が出ない様にしました。
コンクリート施工に移る際には、土嚢を取り除いてすぐにs業に取り掛かれるため、とても効率的な養生方法です。


先日設置しましたプラスGのファンクションポールには縦型ポストも設置され、かなり完成形に近づいてきました!

先日設置しましたプラスGのファンクション柱には、新たに縦型ポストも設置され、かなり完成形に近づいてきました!
更にここからどの様に変わっていくのかとても楽しみになってきますネ。
それではこの続きは、また次回のBlogにてお話ししようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2019-08   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。