このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.272“駐車場から敷地までの奥行が長い!”新築外構案件その十一

プランナーの現場最前線!! VOL.272“駐車場から敷地までの奥行が長い!”新築外構案件その十一

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

昨日は雪予報が一変して、暖かな晴れ模様となりましたね。
気温も日中は10℃以上となり、まるで春かと思わせられる陽気となりました!
先週は週間予報で”雪 降雪確立60%”と出ていたので非常に憂鬱だったのですが、週明けになると一変して曇りの予報となり、当日は晴れ!
私は普段の定休日が火曜日なので、ピンポイントに雪予報というのが本当に憂鬱だったのですが、昨日は本当にうれしい誤算でしたネ(笑)
さて、そんな晴天に恵まれましたらやはり何処かへと出掛けたくなってしまいます。
昨日は車で奥多摩の方へドライブに出掛けたのですが、帰り掛けにこんな所へ寄って参りました!


奥多摩周遊道路からあきる野市方面へ戻る途中にあります立ち寄り温泉”瀬音の湯”へ行って参りました!

奥多摩周遊道路からあきる野市方面へ車を走らせている途中にあります立ち寄り温泉施設”瀬音の湯”に行って参りました。
日が暮れるのも早いもので、到着した17時半過ぎぐらいには辺りは真っ暗となってしまいました。
しかし山奥の中に照明がとても良い感じに灯されている施設内は、何処となくホッとさせてくれます。


泉質はお肌すべすべ系の物で、昨年度の”温泉総選挙”という物でも”うる肌部門第3位”に選ばれたそうです。

お風呂は森林の中にある樹や土の香りを感じられる落ち着いた雰囲気のもので、大きな窓からの眺めが良い内湯、そして森林浴も一緒に楽しめそうな露天風呂、またウッディーな雰囲気のサウナと露天風呂の隣にあります水風呂(冬場は寒くて入るのに覚悟がいりますが(笑))といった感じで、山奥にある温泉施設ですがとっても充実しております!
泉質に関しては、無色透明のクセのないお湯で、入るととってもお肌がスベスベする感じです。
また、毎年日本全国で行われている”温泉総選挙”にて昨年、”うる肌部門 第3位”に選ばれたとの事です。
(私、こういった選挙があること自体初めて知りました(笑))
日野や八王子から一般道で1時間以内で行ける、まさに近くて自然を感じさせてくれる温泉!もしまだお出掛けされた事がなければ、一度是非行ってみて下さいね。
おススメの温泉ですよ!

さて本日も、前回のBlogの続きを御紹介しようと思います。


多摩市 M様邸新築外構工事。長かった施工もいよいよ最終工程に入りました!

多摩市 M様邸新築外構工事。
長期にわたり進めておりました施工もいよいよ最終段階の「造園工事」に入って参りました!
まずはその下準備で、敷地お庭内にて”仕切りレンガ縁石工事”を予め行いました。


化粧砂利と人工芝を仕切るレンガ。これを予め設置する事で、砂利敷きや人工芝の仕上げ高の基準にもなります。
お庭奥側には同じレンガを用いた花壇の縁石工事も行いました。

使用するレンガは、ダークブラウン系のレンガに白い石灰分をわざと付着させてアンティーク調に表現した”MLレンガドルチェ「シュガーブラウン」”。
名前の様に、まるでシュガーパウダーをまぶしたケーキの様にも見えますね(笑)
このレンガの目的は、これから設置します”化粧砂利”と”人工芝”を仕切る役目でもあるのですが、施工を行う際の仕上げ高の目安として予め設置しました。
また、同じレンガを用いましてお庭奥側には花壇スペースも設置しました。


いよいよ施工開始!造園職方も今回は総勢10人!!人海戦術で一気に仕上げていきます。

さて、いよいよ施工開始です!
造園職方も今回は総勢10名と云う大人数で一気に仕上げます。まさに人海戦術です!


まずはアプローチ箇所から。ブルーシートでしっかりと養生を行い、作業を進めていきます。

まずはアプローチ箇所から施工開始です。
コンクリート舗装箇所は黒土等で汚れないようにブルーシートでしっかりと養生をして作業を行います。


まずは芝を張る所に黒土を撒いて平滑にし、芝が根を張り易くする”床土づくり”を施します。

まず、芝張り箇所に黒土を撒いて平滑に均します。
この黒土が、芝を張った際に根が付きやすくするための”床土”となります。
いわば、芝張りのための”基礎工事”ですね。


床土が出来上がりましたら、そこからいよいよ芝生を張っていきます。

床土が敷き終えましたら、いよいよ芝生を張っていきます。
今回使用する芝生は、芽が比較的細かい日本芝”ヒメコウライ”です。
特に今回、アプローチのカーブラインを綺麗に浮かび上がらせる為に、芝をラインに沿って綺麗にカットして張っていきます。


芝生が張っていくのと同時に、コンクリートアプローチに設けた目地箇所に”タマリュウ”も植え込んでいきます。

さらにコンクリート舗装箇所に設けた目地には、非常に丈夫な下草”タマリュウ”を植え込んでいきます。


忘れてならないのは前回のBlogで選んできましたシンボルツリー”ソヨゴ”。この通りアプローチの最も目立つ所に植えます。

そうそう!
忘れてはならないのが、前回のBlogで選んでまいりましたシンボルツリー”ソヨゴ”。
シンボルツリーはアプローチ箇所から良く目立つ場所に形を整えた上で植え込みます。
造園工一日目にして、アプローチ箇所はほぼ完了です。
そしていよいよ二日目で完全に仕上げてしまいます。
次回のBlogでようやく施工完了した所をご覧いただけると思いますので、是非楽しみにしていて下さいね!
よろしくお願いいたします!!



ブログカレンダー

<   2018-02   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。