このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.482“プランニングの基本はゾーニング!”新築外構案件施工その4

プランナーの現場最前線!! VOL.482“プランニングの基本はゾーニング!”新築外構案件施工その4

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ八王子市八日町から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
拙い文章ながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は1日どんよりとした空模様の一日でしたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
10月に入っても30℃近い夏の名残を感じさせられる陽気が続いておりましたが、昨日のぐずついた空模様に変わってからは一転して20℃前後の秋らしい陽気に変わり、その寒暖差の様変わりに身体が着いて行かないという方も多いのではないでしょうか。
この天気を境に、更に秋らしい陽気へと変わっていくのだと思われますが、それに合わせて長袖や羽織る物等、衣替えの準備をして体調を崩さない様にしなくてはデスね!
そして秋が深まれば、秋の様々な味覚や紅葉等、色々と楽しみな事が待っております。
流行り病もとりあえず落ち着き、緊急事態宣言も明けて少しずつ世の中が平時へ戻ろうとしております。
確かに次の第6波が来るのではという不安も否めませんが、今まで通り正しく恐れて体調に気を付けて、元気に秋を楽しんで過ごして行きましょう♪
さて本日も、美味しい食べ物を求めてこんな物を食べに行って参りました!


本日伺ったお店は、八王子は高倉町。日野バイパス沿いにあります”十八製麺”さんです。選んだメニューは”タンメンのつけ麺”です。

本日伺いましたお店は、八王子は高倉町。日野バイパス沿いにあります”十八製麺”さんです。
”親子冷やし”や”炙りタンメン”と云った自家製麺を使った独特なメニューを出されているお店で、伺うたびに丁寧に作られた麺やスープをベースとしたオリジナルメニューは本当に期待を裏切らない美味しさです!
さて本日注文したメニューは、”タンメンのつけ麺”と云う、またまた独特な感じのメニューです。
以前伺った際に”炙りタンメン”を頂きましたが、出来上がる直前にバーナーで炙った香ばしい風味はとても好感が持てる味でした!
さて、そんなタンメンとつけ麺の組み合わせ。どんなものが出て来るのかとても楽しみです♪
出て来たラーメンは、塩ベースの旨味が凝縮したスープの中に沢山の野菜や炙りチャーシューが入った秘奥にボリューミーなつけ汁。そして隣に喉越し良さそうな自家製麺が盛られた、見ていて食欲がそそられる井出立ちです。
そしてこちらにも、炊き込みご飯と付け合わせのモヤシの小鉢がサービスされ、食べきれるのかちょっと心配になりそうな感じです(笑)
早速食べて見ますと、プリッとした麺と野菜や肉の旨味が凝縮されたつけ汁はとても相性が良く、非常に美味しいです!
何より、此方のつけ汁も出る直前にバーナーで炙っているので、その香ばしい風味が非常に良い感じです♪
また、具沢山のつけ汁はおかずにもなり、サービスの炊き込みご飯との相性も抜群!
とてもボリューミーな感じでしたが、あっという間に食べ終えてしまいました(笑)
最後にスープ割りにてつけ汁を薄めて飲みましたら、優しい味わいが口の中に拡がり、とても満足な一杯でした。
まさに”食欲の秋”にはもってこいのメニューだと思います。(炊き込みご飯は付けなくても良かったかもですが(苦笑))
明るい店内にはカウンター、テーブル席があって、休日は家族連れの人達も多く訪れる入り易いお店です。
もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね♪
それでは本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います!


”日野市 S様邸”新築外構工事。前回のBlogでは、隣地境界沿いの土留めブロックが積み終わり、いよいよ敷地内の作業に取り掛かりました。

”日野市 S様邸”新築外構工事。
前回のBlogでは、隣地境界沿いの土留めブロックが無事積み終わりまして、いよいよ敷地内の作業に取り掛かりました。


玄関前では、化粧ブロックによる土留めブロック積みが完了しました!

こちらは玄関前の様子。
前回のBlogでは、図面に則って水糸にて基準線を割り出してブロック基礎の溝を掘っておりましたが、この通り無事に化粧ブロックが積み終わりました。


正面から見た様子。化粧ブロックにより、玄関前のエントランスの雰囲気が見えます。

正面から見ますと、化粧ブロックで玄関前を囲っただけでも、何処となくエントランスとしての雰囲気を醸し出せている事が分かります。
化粧ブロック上は笠木キャップを設けた事で、より重厚な雰囲気が出ています。
低い高さのブロックで囲ったのみですが、今回のプランではこのブロックの配置がとても肝となって来ます。


ブロックを積む前に設置されていた仮設の土留めは、逆側の隣地境界沿いにて設置し直して活用しました。

尚、土留めブロックが積まれる前に設置されておりました仮設の土留めは、逆側の隣地境界沿いの土留めとして設置し直して活用しました。


翌日。職方がエクステリア職方にバトンタッチして、フェンス・機能門柱の設置工事に移りました。

翌日。職方が舗装職方からエクステリア職方にバトンタッチし、機能門柱とフェンスの設置工事を始めました。


機能門柱下側の様子。舗装仕上げ高に合わせて基礎工事を行い、同時にフレーム内に配管を通してあります。

こちらは機能門柱下の様子です。
機能門柱のフレームは、舗装の仕上げ高に合わせて基礎穴を掘った上で設置。
同時に前もって配管しておいたCB管を機能門柱内に配管して置きます。
2本の内一本はインターホン用、もう一本は照明用の配管となります。


作業はどんどん進み、隣地境界沿いの土留め上にはフェンス柱が立ちました。

作業はさらに進み、隣地境界沿いの土留めブロック上にはフェンス柱が立てられました。


土留め等の設置が終えたので、一時撤去しておいたエアコン室外機を再度元の場所に復旧させました。

そして土留めブロック、フェンス柱等が設置された事で、ようやく一時撤去していたエアコン室外機を元の場所へ復旧させることが出来ました。
こちらはエアコン職方とお客様ご在宅のスケジュールを調整して、作業を行いました。


同時に駐車場箇所に設置されていました室外機を一時撤去。コンクリート舗装に備えます。

同時に駐車場箇所に設置されておりましたエアコン室外機を一時撤去。
駐車場箇所のコンクリート舗装を行えるように準備します。
いよいよ施工も佳境に入って参りました!
ここから更に、どの様に作業が進んで行くのかとても楽しみです♪
それではこの続きは、また次回のBlogにてご紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2021-10   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
タグリスト
イゲタヤE&R

八王子
エクステリアオフィス

〒192-0071
東京都八王子市八日町
10-8
プレシス八王子レグリオ1F

TEL:042-686-0499
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
八王子市/日野市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。