このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.456“限られた奥行きのファサード空間を立体的に”新築外構工事その8

プランナーの現場最前線!! VOL.456“限られた奥行きのファサード空間を立体的に”新築外構工事その8

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ八王子市八日町から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
拙い文章ながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

ここの所、朝晩と日中で10℃以上もの寒暖差があり、身体に堪える日が続きますが皆さま如何お過ごしでしょうか?
私は毎朝の日課で早朝に1時間程ウォーキングを行っておりますが、家を出る時は寒くても、陽が徐々に差し込んでくるにつれて心地よい暖かさを感じられる様になってきました。
帰ってくる頃には良い感じに汗をかいていて、日に日に春の暖かさを感じられてきたなぁと思います。
街中でもピンク色の早咲きの桜が咲き始めて来て、気持ちが何だかウキウキして来ますね♪
今年も昨年の春同様に、コロナ禍で春のお花見イベント等は自粛傾向になりそうですが、街中の様々な花木は変わらず色々な綺麗な姿を見せてくれます!
皆さんも、身近な所でこんなお花見散歩を楽しんでみては如何でしょう?
心身共にリフレッシュできますし、何よりご飯が美味しく感じます♪といっても、食べ過ぎはいけませんけどネ(笑)
緊急事態宣言も予定としては今度の日曜日までとなっておりますが、少しでも閉塞的な雰囲気が和らいでくれればと願うばかりです。
皆さまも、くれぐれも体調には気を付けてお過ごしくださいね!

さて本日も、美味しいご飯を求めてこんな物をこんな所へ出掛けて参りました♪


本日は八王子は下柚木、野猿街道沿いにありますラーメン店”分田上”さんへ久々に伺いました!

本日伺いましたお店は、八王子は下柚木。野猿街道沿いにあります人気ラーメン店”分田上(わけたがみ)”さんです。
何処となく美味しい豚骨ラーメンが食べたくなり、気付きますといつの間にか野猿街道沿いを車で走らせていました(笑)
相変わらずとても人気のあるお店で、お昼時は店外で少々待つ事となりますが、回転も早いので数分で店内に入る事が出来ました♪
店内は落ち着いたダークウッド系の何処となくレトロな感じのお店で、暖かい接客が心をホッコリさせて貰えます。
頼んだラーメンは、ラーメン並に無料のチーズトッピング。
注文してから数分で出て来たラーメンは、豚骨の香りにマー油の香ばしさがプラスされたとても食欲をそそられる香りです。
スープは豚骨スープのコクとゴマやマー油の風味が良い感じに合わさったもので、とても美味しいです!
麺も細いストレート麺がスープと良くマッチし、それにキクラゲの食感やチャーシュー、煮卵の旨味が加わって本当に美味しいのです。
更にサービスのチーズを麺と絡めて食べますと、ラーメンがパスタに変わったかの様な不思議な感じになり、まさに”一粒で2度美味しい”ラーメンとなります。
そして豚骨ラーメンは何より、”替え玉”したくなっちゃうんですよね(笑)
替え玉をお願いしますと、麺の上にはチャーシュー等の具材も一緒に入れて出してくれるとても良心的な物で、更に満足度120%と云った感じです!
店内はカウンター席のみとなりますが、店員さん達もとても優しく入り易いお店です♪
もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


”日野市 W様邸”新築外構工事。前回のBlogより駐車場へのコンクリート打設工事が始まりました。

新築外構工事案件の”日野市 W様邸”。
前回のBlogより駐車場へのコンクリート打設工事が始まり、まずは駐車場奥側のコンクリート打設が完了しました。
そして翌日になりますと・・・


駐車場の道路側に関してもコンクリートが流し込まれました。大分雰囲気が変わりましたね!

この通り、道路側に関してもコンクリートが流し込まれました!
コンクリート打設工事は幾つかのリスクがありまして、/人の人員確保∪献灰鷦屬陵縮鶚E係の3点を毎度考慮しなくてはなりません。
特に今回の案件の様に広範囲においてのコンクリート打設工事となりますと、職人の数の確保はとても大切で、その予定によって工程も大きく影響されてしまいます。


全体的に綺麗に仕上がり、ひとまずほっと一息です。

今回は、施工時期が比較的晴天率の高い時期に行えたので予定が組み易く、お陰で二日間にてスムーズ且つ綺麗に仕上げる事が出来ました!
一先ずホッと一息つく事が出来ました(笑)
ここからおよそ10日ほど養生期間を置きます。


10日後、いよいよ玄関周りの舗装工事に取り掛かりました。

そして10日後、いよいよ門から玄関に掛けての舗装工事に取り掛かります。
駐車場は型枠が外され、上の画像の通り車両が駐車場内に乗り入れる事が可能となりました。


門奥には浸透桝の他、散水ボックスや雨樋が露になっております。

早速舗装箇所の鋤取り整地等々の路盤工事を始めていくのですが、作業を行っていると様々な配管が露になって来ます。
上の画像は門奥、既存タイルテラス前の様子ですが、2つの雨水浸透桝、それに繋がっている建物からの雨樋、そして散水栓ボックス。
意外と浅い位置にある事が分かります。
残土を掻き出す鋤取り作業は単純な作業ではあるのですが、気を付けて作業を行わないとこういった配管を壊してしまう恐れがあります。


こちらは勝手口の様子。注目は手前の緑の杭と奥側に見える緑色のライン。これは一体なんでしょう?

こちらは駐車場とは逆側の勝手口前の様子。
注目は手前の緑色の杭と奥側に見えます緑色のライン。
これは一体何だか分かりますか?


緑色のラインの先にあるのはガスメーター。つまりガス配管なのです。

緑色のラインの先に見えるのは、良く見掛けますガスメーターです。
つまりこの緑色のラインは”ガス配管”なのです。
こうして見ますと、ガス配管が比較的浅い所を通っている事が良く分かりますね。
ちなみに道路側にあります緑色の杭は、ガス本管が埋まっている位置を表す杭となります。
このガス配管がとても厄介で、掘り進めていたら思わずスコップで破ってしまうと言った事が多くあります。
(たまにガス会社の緊急車両がサイレンを鳴らして走っているのは、大抵こういったガス管破損による出動となります。)
今回はさらにこの箇所に自転車用の屋根を設置する為、柱位置と合わさらない様に今のうちに配管位置を図って図面に記載しておきます。


駐車場へ早速お車を入れて頂き、オーバードアを閉めてみました。無事に納まり、更にホッとしました!

さて、設計段階から懸案事項であった玄関横の駐車ですが、お客様に早速お車を止めて頂いた上でオーバードアも下げてみました。
この通り、確かにギリギリではありますがCAD内にてシュミレーションした通りに納める事ができ、本当にホッとしました。
お客様も事のほか喜んで頂けて本当に何よりです!

さて、駐車場舗装も完了しいよいよ施工も折り返し地点に入りました!
次回のBlogでは、ファサード箇所に植えます植栽に関しての事を御紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2021-03   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
イゲタヤE&R

八王子
エクステリアオフィス

〒192-0071
東京都八王子市八日町
10-8
プレシス八王子レグリオ1F

TEL:042-686-0499
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
八王子市/日野市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。