このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.443 Stay Home企画第3段”限られたスペースにガーデンラウンジを”リガーデン案件その4

プランナーの現場最前線!! VOL.443 Stay Home企画第3段”限られたスペースにガーデンラウンジを”リガーデン案件その4

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ11月、気温も日ごとに下がり秋も深まって参りましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
昨日は11月3日、文化の日と云う祝日でしたが何処かへお出掛けになられた方も多いのではないでしょうか。
しかし例年ならこの時期は、秋祭りや各学校での文化祭等のイベントが盛んな時期なのですが、例の流行り病の影響で軒並み中止となってしまったものが多いようですね。。
中々終わりの見えないコロナ禍。このまま今年もあと2か月を切り、コロナ禍のまま年越しを迎えるとは正直思いもよりませんでしたね。
今年は忘年会等もほぼ無く、クリスマスや年末年始の行事もどの様に進むのか・・・、例年に見ない中々寂しい年越しとなってしまうのでしょうかね。
なにわともあれ、あと数か月となった2020年。色々と御苦労が多くなるこの時期ですが、今まで同様にうがい手洗いをしっかりして体調を崩さない様に元気に過ごして行きましょうネ!

さて、元気の源は美味しい食べ物ですね(笑)
という事で本日は、こんな所へ行って参りました♪


本日は八王子は大和田にあります人気店”らーめん楓”さんへ伺いました。本日チョイスしたメニューは、”味噌ラーメン”です。

本日伺いましたお店は、八王子は大和田にあります人気店”らーめん楓”さんです。
このお店は私も10年以上通い続けておりますが、年を追う毎に様々なバージョンアップを行っておりまして、それに従って味もとても安定してきたと感じさせられる好きなお店です。
そのせいもあるのか、ここの所駐車場が満車になったり待ち客が多くいたりと、毎日とても賑わっている人気店になっております!
さて、そんな”楓”さんのメニューの中でこの時期おススメのメニューが、本日御紹介します”味噌ラーメン”なんです。
以前は冬場の限定メニューとして出されていた味噌ラーメンですが、お客様からの声に応えてレギュラーメニューに昇格したメニューなんです。
通常の中華そばと違い、麺も太めの縮れ麺になったりとしている為、出来上がるまでに少々時間が掛かる様ですが、その待ち時間もペイしてしまうぐらいに美味しいラーメンです。
味噌スープは、味噌の力強い味や風味がありながら後味がとても円やかで、更に表面に浮いた黒い油”マー油”の香ばしい風味がプラスされてとても旨いです。
チャーシューもバーナーで炙ったものを載せる為、香ばしく且つ柔らかな感じでこれがまた味噌スープと良く合い、味噌ラーメン用の太い縮れ麺と良く絡んでとても良い感じです。
そして食感も面白く、麺のモチモチ感、モヤシのしゃっきり感、さらにスープの中に入っているクルミの食感がまた良い感じで、中々贅沢な味噌ラーメンだと思います。
かなり手間の掛かる味噌ラーメンを、限定からレギュラーメニューにした”楓”さん、素晴らしいと思っちゃいました(笑)
もし食べた事がありませんでしたら、是非一度食べて見て下さいね。とてもおススメのラーメンですよ!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


リガーデン案件の”日野市 K様邸”。いよいよルーム内には、デッキ床が設置されました。

リガーデン案件の”日野市 K様邸”。
前回のBlogでは、腰壁ブロックへタイル張りを施している様子をご覧頂きました。
タイルが実際に張られますと、雰囲気も大分完成に近づいて来ますね!
そして工事はさらに進み、ルーム内にはいよいよ床が張られました。
設置しておりますこの”ココマ供匹砲肋欧離織ぅ廚2種類あるのですが、今回は人工木材を用いました”人工木デッキ仕様”となります。


人工木デッキ仕様は文字通りウッドデッキによる床となる為、床下は大引きと床柱による空洞のある構造となります。

こちらは床下の様子です。
”ココマ供匹了斗佑蓮∪莉劼猟未蠖郵木材を使用した”デッキ仕様”と以前御紹介したタイルポーチを用いた”土間仕様”の2タイプを選ぶことが出来ます。
今回選んだ”デッキ仕様”の場合、床下がこの様な大引きと束柱による空洞のある構造となる為、配管等のやり取りし易さ、建物基礎の通気の確保、作業工程の短縮等々によるコストパフォーマンスの点で優れている仕様と云えます。
また、束柱と大引きはアルミ製の為、腐食等の心配はありません。
ただしこの様な構造体の為、ルーム内に重量物(大型家具等)を置く場合には予め補強等の対策を施す等の工夫が必要となり、注意が必要です。


既存の屋外コンセントを利用して、照明等の配線に活用します。配管の際、デッキに穴加工を施して後から通す事が出来るので、施工がとてもし易いです。

デッキ下が空洞構造となる為、この様な電気配管もとてもし易いです。
今回、ルーム内に照明とコンセントの増設と云ったご要望を頂きましたので、既存の屋外コンセントを利用して配線を行います。
屋外コンセントは一度外し、コンセントと外壁の間にジャンクションボックスを配置してその中で配線を分岐。
分岐した電線はCB管によって床下を這わせて増設するコンセントと新たに設置する照明へ配管を行います。
また、ジャンクションボックスに既存の外部コンセントを設置する事で、もちろんコンセントも今まで通り使用する事が可能です。


ちなみに増設したコンセントは、腰壁に設置したシルバーの物です。

ちなみに増設したコンセントは此方の写真にある、腰壁に設置されたシルバーの物です。
配管は床下から予めブロック内に通しておいた管に接続している為、非常にスッキリとした納まりです。


照明に関しましては、ルームの梁に”ライティングレール”を設置。これにより、レール上にお好みのスポットライトやペンダントライト等を設置する事が可能です。

照明に関しましては、今回”ココマ供匹砲△襯プションを使わず、お部屋の照明では一般的になってきました”ライティングレール”を梁に設置しました。
これにより、お客様のお好みの照明(スポットライト、ペンダントライト等)を簡単に設置する事が可能です!


更に作業は進み、梁へはビス穴等を見えなくするカバーを設置していきます。

作業はさらに進み、屋根等の梁や柱にビス穴等を隠す木調のカバーを設置していきます。
(丁度クルマで云う所の”フルトリム(柱等々の鉄部を覆い隠すカバー材)”と同じです。)
実はこの作業がかなり大変でして、カバー材はアルミ製で、梁の溝にカバー材の爪を入れて止めるはめ込み式となっております。
その為、ちょっとでもフレーム等のゆがみがあったりしますと全くはめ込むことができなかったり、強引に叩いたりしてはめ込むと凹みや傷がついてしまう等、中々に厄介な作業なのです。
職方さんも慎重且つ手際良く作業をこなして行きます。


天井の梁に対してのカバー材は設置完了。ビス穴が等が消えて、とても重厚な見栄えとなりました。

そしてコチラが、天井の梁にカバー材を設置した様子です。
ビス穴等が消えて、とても重厚な見栄えの梁となりました。
手間の掛かる作業ではありますが、設置し終えますととても完成度の高いもので、見ていて思わずニンマリとしてしまいます(笑)


床材のシートも片づけ、とりあえずこの日の作業は終了です。

床材に敷かれた養生シートも片づけて掃除しますと、素敵なウッドデッキの空間が拡がりました!
タイルポーチのスタイリッシュな雰囲気も良いですが、デッキ床の温かみある雰囲気も捨てがたいですネ。
この日の作業はここまでで、次回使用します部材等はブルーシートにくるんでおきました。

大分完成に近づいて参りました!
お客様もここまでの出来栄えを見て、”完成が待ち遠しい!”と仰ってました。私もそう思います(笑)
残りの作業も少なくなってきました。ここから更にどの様に変わっていくのかとても楽しみですね♪
それではこの続きは、また次回のBlogにて御紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2020-11   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。