このページのトップへ
ホーム » 新築外構工事の施工情報
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は曇りがちで、時折晴れ間が見えると云った過ごし易い陽気でした。
現場管理の合間に伺ったお客様宅のお庭で、リフォームのご相談を色々とお伺いしていたのですが、時折吹く風がとても心地よく、お庭のある生活の良さを色々と実感させてもらった様な気がします。
そのお庭も、奥様が芝生や植物の管理を楽しんで行っているとの事で、確かにその空間からなにかワクワクする様な物を感じさせてくれました。
そんな素敵なお庭を更に良くするお仕事、ある意味プレッシャーも掛かりますが、とっても遣り甲斐を感じさせてくれました。
後にこちらのBlogにて、その工事の事をご紹介できたらと願うばかりです!

さて、本日も1件施工現場が動きましたので進捗状況をご紹介します。


本日は八王子市 A様邸の施工現場です。駐車場のコンクリートも養生が終え、しっかりと固まりました。

本日伺いました現場は、八王子市 A様邸です。
先日のBlogにて、コンクリートを打設した所をご紹介しましたが、本日伺いましたらしっかりと養生期間を置いたお陰で、とても良い感じに固まりました。


駐輪場も同様にしっかりと固まり、早速自転車を止めて頂いております。

駐輪場の方もしっかりと綺麗に固まり、早速自転車を止めて頂いております。
実際に設計した物がこうして使って頂いておりますと、とても嬉しく思います。


本日は駐車場の型枠を外しながら、設けた目地の所に黒土を入れながらタマリュウを植えていきます。
型枠も外れ、目地に土とタマリュウが入りますと、ようやく駐車場としての姿が現れて来ます。
お昼頃にはタマリュウも植え終えて、ようやく駐車場が完成しました!

本日午前中の工程は、駐車場の型枠を外しながら、設けた目地の中に黒土とタマリュウを植え込んでいきます。
タマリュウは昨日花き市場にて仕入れてきた新鮮な物を使用しております。
実際型枠を外して土とタマリュウが入りますと、一気に雰囲気が変わって来ます。
そしてお昼過ぎには無事タマリュウも入り、駐車場が完成いたしました。


午後からは、先日立ち上げたブロック塀に貼るタイルの加工を始めました。
定規にてしるしを付けて、「サンダー」という道具を使ってタイルをどんどんとカットして行きます。
ブロック塀の側面に割り振りの墨出しを行い、
その墨出しを元に先程カットしたタイルをあててバランスを見て、必要に応じて更に加工して行きます。

午後からは、来週より控えておりますブロック塀へのタイル貼りの下準備として、側面や天端等細かい所に貼っていくタイルのカット加工を行いました。
ブロックに隅出し器でしるしを付け、そこにタイルをあててバランスを見、適宜タイルを「サンダー」という道具にて綺麗にカット加工を行いながら再度ブロックにあてて調整します。
今回は側面となる部分も比較的多いので、カットしたタイルをかなり用意しなくてはなりません。
しかしそこは、長年タイル職方として働いておりますタイル職方 斉藤さん。経験と勘で最もバランスの良い大きさを割り出して、手際良く黙々とこなして行きます。
そして夕方には、タイル加工の方もほぼ終える事ができ、いよいよ来週よりタイル貼り工程へ進めます。
どの様に変化するのか、今からとっても楽しみです!



A様邸も完工へ向けて着々を仕上がって来ました。
来週から始まるタイル貼り施工により、更に雰囲気が変わってい事と思います。
また現場にて動きがありましたらこちらのBlogにてご紹介いたしますので、宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

GW2日目、連休はいかがお過ごしでしょうか?
昨日とは変わり、今日はとっても穏やかで過ごし易い1日でしたね。
こんな気持ちの良い陽気のなか屋外におりますと、「仕事で無ければなぁ」という気持ちになってしまいますね(笑)
今日も様々な所へ車で移動していたのですが、道中ラジオにて暦に関しての話題をしていました。
ラジオによると、今日は「立夏」、つまり今日からが夏の始まりとの事です。
「♪夏も近づく八十八夜」という歌を御存知の方が多いと思いますが、この歌に出てくる”八十八夜”とは、立春から数えて88日目という事で、農家さんの間では、この日以降は霜の心配が無く、農作業を行うのに適する時期という事だそうです。
確かに我々グリーンのプロの間でも、植え替え等様々な事を行うのにGWぐらいが良いと知られておりますが、この歌の通りとは思いもよりませんでした。
先人の方々の知恵、恐れ入りますね。

さて、本日も施工現場にて動きがありましたので、御報告しようと思います。


1件目は、八王子市 S様邸です。サイクルポートに屋根材・サイドパネルが付き、無事完成しました。

まず1件目は、八王子市 S様邸です。
S様邸では、先日からサイクルポートの設置工事を行っておりましたが、ようやく残りの屋根材・サイドパネルが設置され、無事完成しました。


正面から見ますと、門袖とサイクルポートの雰囲気がとてもバランス良くマッチしております。

正面から見ますと、玄関前のLIXIL「テグランネオ」とのマッチングは非常に素晴らしく、とてもバランスの良い物となりました。
残すは植栽工事のみとなり、完成するのがとても待ち遠しいです!


2件目は、S様邸のすぐお隣で施工させて頂いている八王子市 A様邸です。

2件目は、先程御紹介したS様邸の直ぐお隣にてエクステリア工事を行っております八王子市 A様邸です。
前回の施工にて、ブロックの基礎コンクリート工事がほぼ完了しました。


本日は裏庭のブロック増設工事です。

本日は、裏庭の土留めブロック上に更にブロックを2段増設する工事を行いました。
等間隔に配筋を行い、水平の目安となる水糸を引いてブロックを積んでいきます。
今回は隣の敷地がまだ空き地のため、効率的に作業を行う事が出来ました。


お庭には御主人様が丹精込めて育てているお野菜がたくさんありました。

お庭には御主人様が丹精込めて育てているお野菜のプランターがたくさんありました。
お聞きすると、徐々にお庭の方も植栽したり庭石を据えたりして、庭造りを楽しむとの事。
裏庭は日当たりもとても良く、風通しも良いため、きっと良いお庭空間になると思います!


午後には2段目のブロックも順調に積み終わっていました。
ブロック目地にコテをあてて、綺麗に仕上げていきます。
これだけの長い範囲を一人で丁寧に積んでいく担当職方 斉藤さんには脱帽です。

午後に伺った時には、2段目の方もほぼ積み終わり、目地にコテをあてて仕上げていく段階になっていました。
今回もこれだけの長い範囲を一人で黙々と丁寧に仕上げていく担当職方 斉藤さんには脱帽です。
御主人様も安心して施工を見守れると納得の様子でした。
連休中にも関わらず、こうして施工をさせて頂きましたA様には感謝です。

明日は1日お休みを頂きまして、週明けより施工を再開する予定です。
連休中は比較的天候も安定する様で、本当に助かります。
これからまたどの様に変化していくのか、私プランナーもとっても楽しみです。
また施工現場にて動きがありましたら、当Blogにてご紹介いたしますので是非宜しくお願いします!


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は一日暖かで穏やかな陽気でしたね。
日中に関しては、上着どころかシャツの袖を腕まくりしたくなるぐらい暑い陽気でした。
今週は天候も安定しない様ですが、今週29日の金曜日から始まるGWに関しては、前半は比較的穏やかになるとの事です。
今朝方ニュースを見ていましたら、秩父の羊山公園にある「シバザクラの丘」を紹介してしていて、まるでパッチワークの様なシバザクラの咲いている光景を映していました。
私も数年前に見に行った事がありますが、とても色鮮やかで見事の一言に尽きました。


数年前に秩父の羊山公園に行った際の写真です。

上の写真はその際に撮ったものですが、まさにパッチワークという言葉が当てはまる見事な光景です。
この時期はかなりの混雑となる様ですが、是非一度行って見て頂く事をお勧めしますよ。

さて、本日も施工現場の方で動きがありましたので、そちらの進捗状況をご報告いたします。


まず1件目は、八王子市 S様邸の施工現場です。

まず本日1件目は、八王子市 S様邸の施工現場です。
先日の段階で、お庭側におけるウッドデッキとテラス屋根の設置工事が完了し、本日は前庭側にある駐輪スペースにおけるサイクルポートの設置工事となります。
本日も昨日の施工に引き続き、担当職方の篠崎さんが施工してくれました。


まずは基礎穴箇所にサンダ―という工具でカットします。
そしてその箇所をピックという工具で振動をあてながら削っていきます。

まずはサイクルポートの柱を立てるため、基礎穴を開けていきます。
左の写真の様に、基礎穴を開ける箇所をサンダ―という工具を使って切り込みを入れます。
そして切り込みを入れた箇所に右の写真の様にピックという工具を使って振動をあて、コンクリートを削っていきます。


後方には今回設置するLIXIL「フーゴFミニ」というサイクルポートの部材が控えております。

後方には、今回設置するLIXIL「フーゴFミニ」というサイクルポートの部材が控えております。


午後にはほぼ組み付け完了です。
フラットタイプのシンプルなフォルムがとても素敵です。

午後には組み付けもほぼ完了し、サイクルポートの形が露わになりました。
今回お選びしたサイクルポートは、表の直線的なデザインのフェンスとのマッチングを考慮して、屋根の形状が直線的のフラットタイプをお選びしました。
またお色に関しては、第一期の際に設置させて頂いたLIXIL「テグランネオ」という機能門柱の色目に合せて、「シャイングレー&クリエモカ」というカラーを選択しました。
右側の写真をご覧頂いた通り、景観にとてもマッチングしたものとなりました。
後はコンクリートが硬化するまで養生し、屋根材を嵌めて完成となります。
S様邸での工程は、残りの植栽工事を行って完工となります。仕上がりがとっても楽しみです。


本日2件目は、新築外構工事を現在進行中の八王子市 A邸です。

本日2件目の現場は、新築外構工事を現在進行中の八王子市 A様邸です。
昨日の時点で、カーポートとサイクルポートがほぼ完成し、いよいよ明日からコンクリート舗装・ブロックフェンス等の工程となります。
しかしその工程に入る前に重大な事があります。
それは、まだこの地域が区画整理中で、道路と敷地との境界(これを専門用語で「官民境界」と云います。)が明確に決まっていないのです。
上の写真は、その区界を決める上でどの様な段取りで進めていくのかを、元請けである私達イゲタヤE&R・お施主様であるA様・担当職方の斉藤さん・そして八王子市まちづくり公社の人達と打ち合わせしている様子です。
写真を見て頂けると分かると思いますが、道路は仮の状態でアスファルト舗装のみを行っている状態なのです。
公社の人達に尋ねますと、後々に道路縁にL型のコンクリート側溝を設置するとの事なのですが、なんとその設置に関しての日取りが年内とだけでいつになるのか分からないと云うのです。。
この時改めて、お役所の常識と私達民間側の常識との間にずれがある事を感じずには居られませんでした。
前にもお話した事があると思いますが、私達が施工を行う際に基本ノータッチとなる物として、「水道メーター」「道路沿いの側溝」「電柱」といった行政、つまり「官」が関わる物を挙げました。
今回の事例は、まさにその事の理由として挙げている上での良い例です。
ご覧頂いている皆さんも、是非「官」に纏わる部分が関わる際には、様々なリスクがある事を知って頂ければと思います。
ちなみに今回の件では、改めて来月9日のGW明けに公社の人達が測量師を連れて来て、改めて官民境界の杭を打つと云う事で話が付き、私達もその作業が終えた上で施工を進める事としました。
明日から入る作業としては、官側に絡まない箇所の施工から進めていきます。
この先段取り良く工程が進めば良いのですが、この事だけは少々気掛かりな部分ではあります。
職方さんと私とA様で綿密に打ち合わせを行いながら、A様に御満足頂ける物となる様に気を引き締めて施工に臨もうと思います。

という事で、本日も色々な仕事をこなしている内にあっという間に日暮れとなってしまいました。
なんだか最近、1日経つのが非常に早く感じるのですが、それだけ仕事が充実していると云う事なのでしょうか?(笑)
明日私は1日お休みを頂き、代わりにマネージャーがBlogにて近況をお話しすると思います。
是非宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は朝からどんよりとした少々肌寒い天気でしたね。
午前中はあいにくの雨模様に見舞われてしまい、せっかくの日曜日なのに残念だなぁっと思ったのですが、午後からは雨も止み、今日予定されていた各イベントも予定通り催されていた様ですね。
私達の方では、当店にて新築外構のプランニングを御依頼頂いたお客様へ初回のプレゼンを行ったのですが、とてもプランをお気に召して頂いたとの事で、更に様々なご要望を仰って頂きました。
11時から行っていたプレゼンもお互いに熱が入り、気付けば15時過ぎという長い時間お付き合い頂いてしまいました。
それだけ熱心に耳を傾けて頂けた事、本当に有難く思いました。
是非次回のプレゼンへ向けてプランを更にブラッシュアップさせて、御満足頂ける内容となる様に一生懸命努力しようと思います。

さて、本日も曜日に関係なく施工現場の方も動きがありましたので、進捗状況をご報告いたします。


本日1件目は、八王子市 A邸です。天候の様子を伺いながら、予定より少し遅い時間より作業を開始しました。

まず本日一件目は、昨日に引き続きカーポート、サイクルポートを施工中の八王子市 A邸からです。
昨日の段階でカーポートの方はほぼ完成に近い状態となり、今日は雨の具合を見ながら残りの屋根材を張る工程を行います。
さて、その前に更にもう一つ進めていかなければならない工程が控えております。
それは、玄関脇に設置するサイクルポートの施工です。
建物の入り隅内に設置するのですが、その際に考慮しなくてはならない点があります。
それは、「埋設物」です。
建物脇の場合、宅内への「ガス管」「水道管」「汚水管」のいずれかが入っている可能性がとても高く、基礎穴を掘る場合には注意が必要となります。
また、最近の住宅は「ベタ基礎工法」というかなり深く大きな基礎を打つ事がほとんどで、その基礎が建物の際以上に入っている事も多くあります。その際には、なるべく削っても影響が少ない様に建物より離れた所に基礎穴を設けなくてはなりません。
さて、今回の場合はどうなのでしょうか?


まず右側の基礎穴には予想通り、堅牢な建物基礎コンクリートが出現しました。
そして左側からは、汚水管のエルボーが出現。予想通りでした。

やはり想定した通り、右側からは建物の基礎コンクリート、そして左側からは汚水管が出現しました。
早速状況をA様にご覧になって頂いた上で設置位置の打ち合わせを行わせて頂き、前方のスペースが非常に余裕があると云う事で、予定の位置より15cm前方にずらした位置に設置する事となりました。
早速、その位置にて作業を続行しまして、


夕方にはサイクルポートのフレームがほぼ組上がりました。

夕方にはサイクルポートのフレームがほぼ組上げる事が出来ました。
今回設置したサイクルポートは、先に組み上げたカーポートに準じたLIXIL「フーゴRミニ」というサイクルポートです。
デザイン、色目等もカーポートと統一させたため、とても纏まりのある綺麗な納まりとなりました。
更にお客様のご要望により、「着脱式サポート柱」も設置。
これでもしもの降雪時もより安心です。


同時にカーポートも残りの屋根材を張り完成しました。
通し梁の非常に堅牢なワイドタイプカーポート。納まりもとっても良いです。

同時にカーポートの方も残りの屋根材を張り上げ、無事完成させる事が出来ました。
両支持の4本柱に前後1本ずつの通し梁により、とても堅牢な物となりました。
また、お選び頂いた「オータムブラウン」と建物外壁とのマッチングがとても良く、違和感の無い仕上がりとなりました。
本日の作業はここまで。
サイクルポートの仕上げは日を改めさせて頂き、その間自転車の方をカーポート下へ置いて頂くようにしました。
こちらの案件、更なる今後の展開が楽しみです。


一昨日から門の設置工事を進めております日野市 O様邸。ようやく残りの部材も取り付け、完成となりました。

本日2件目の現場は、門設置工事を現在進行中の日野市 O様邸です。
本日にて残りの部材を取り付け、扉等の微調整を行い、晴れて完成となりました。
思った以上に和テイストの門がしっかりマッチングしているので、ホッとしました。


裏庭側の門も残りの部材を取り付け、無事完成しました。

裏庭側の門も写真の通り無事設置完了。
無骨になり易いハイグリッドフェンスも、周りの景観を考慮して「オータムブラウン」という色目にて納めましたが、しっかりと景観に溶け込んだスッキリとした納まりとなりました。
お悩みになっていた野良猫等の敷地内への侵入も考慮して、下部の地面との間隔は5cmに設定。
低めに抑えながらも開閉には支障の無い門となりました。


こちらは私が描いたイメージ図です。
そして今回完成した全体図。同じアングルから見ますと、私が描いた以上に良い物に仕上がりました。

最後に私が描いたイメージ図と実際の完成写真との比較です。
同じアングルにて撮影して見ましたが、私が描いた物以上に非常に良い仕上がりとなりました。
良くお客様へは、「仕上がりはイメージ図の120%の出来栄えになります!」と謳っているのですが、見比べて頂くとまさにその表現通りであると云うのがお分かり頂けると思います。
O様も、仕上がり具合にとても御満足頂きました。
どうも3日間、施工にお付き合い頂きありがとうございました。

日曜日にもかかわらず、両件のお客様には作業を進めさせて頂けて大変有難く思います。
お陰さまで、今日も順調に施工を進めさせて頂けました。
明日も全力投球で様々なお仕事に取り掛かりますので、是非宜しくお願いします!


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫

ホーム » 新築外構工事の施工情報

ブログカレンダー

<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。