このページのトップへ
4月 2019年 の記事
イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日は雨予報と云われながら、なんとか傘を持たなくても済んだ天気になりましたね!
日中は24℃と夏日に近い暑い陽気に見舞われ、チョット屋外を歩いているだけで汗ばんてきましたね(苦笑)
気付けば4月も終盤!桜も遅咲きの八重桜が咲いたりハナミズキが見頃を迎えたりと徐々に初夏が近づいてきました。
そして何より今の注目は、”平成”が31年の幕を閉じ、来月5月1日より新しい元号”令和”が始まろうとしている事でしょうか?
と云う事で本日25日は、”平成最後の木曜日”。残り少ない平成の世を名残ながら、新しい”令和”を迎えていきましょう♪

さて、本日もお仕事でいろいろな所へ移動していたのですが、そんな中とっても気になっていたお店へ伺ってみました。


本日は、つい最近オープンされた日野市万願寺のラーメン屋さん”うお青”さんに初めて伺いました。店舗前では既に数人の方が並んでいました。

本日のお昼は、数か月前に日野の万願寺にオープンしたラーメン屋さん”うお青”さんに初めて伺いました!
SNSにてこちらのラーメン屋さんを紹介されている方が多くいらっしゃいまして、どの方もとても高評価だったので、”これは行って見なくては!”と、仕事の合間を使って伺ってみました。
場所は閑静な住宅内の中にあるマンションの1階部分にあります小さな佇まい。少々分かりずらい場所ですが、お店前では数人の方が順番待ちしていたので何となくわかりました!
外で待っている間、換気扇からとても良い魚出汁の香りがしてきて、期待が膨らんでいきます。
店内に入りますと、およそ7席ぐらいのカウンター席のみなので、比較的小さなお店ではありますが、回転も速いので10分弱ぐらいで席に着く事が出来ました!
今回選んだラーメンは”中華そば醤油・並”。オーソドックスなメニューと思われます。
出て来たラーメンは上の写真の通り、綺麗な澄んだ醤油スープに海苔・小松菜・玉子・低温調理のチャーシュー・メンマといったシンプルな具材。
麺は中細のストレート麺で、この麺と魚系のスープがとても良くマッチしてホントに美味しかったです!
何より感心させられたのが、魚系の出汁の旨味がとても良く引き出されていて、スープを飲んでいても飽きることなく飲めてしまう所です。
魚系の出汁は、私個人的には正直そんなに好みではないのですが、このラーメンを食べて考えが変わりそうでした(笑)
ちなみにコチラの看板メニューで”鯖とうるめ中華そば”と云うメニューがある様です。
ただし、数量限定と云う事で私が伺った時間帯では既に売り切れになっていたようですが。。
次回は是非そのメニューを食べてみたいものですね!皆さんももしご興味を持たれましたら是非行って見て下さいね!おススメのお店です!!

さて、今回で20回を数えました”多摩市 J様邸新築外構工事”。
長い期間ご紹介して参りましたが、ようやく完工した姿を御紹介する事が出来ました!


多摩市 J様邸新築外構工事。完工までに数か月ととても長い期間掛かりましたが、ようやく完成する事が出来ました!

多摩市 J様邸新築外構工事。
施工に入ってから数か月と云う長い期間掛かる大工事でしたが、ようやくこの通り完成する事が出来ました!
シックでモダンなモノトーン調の建物に、門袖・カーポート・舗装材等がとてもマッチしたバランスの良いエクステリア空間に仕上げる事が出来ました。


こちらはやや上から全体を見渡した様子。グレー系の濃淡でコーディネートした空間がとても落ち着いた雰囲気を醸し出しております。

こちらは少々上空から全体を見渡した様子です。
グレー系の濃淡で全体をコーディネートしたエクステリアですが、それがとても落ち着いた雰囲気を醸し出してくれております。
しかし、塀やアプローチ等で巧みにカーブデザインを用いたお陰で、シンプルなモダン調でありながら、不思議と柔らかい雰囲気に仕上がっております。


そしてコチラがライティングした雰囲気です。昼間の雰囲気とは一味違う趣ある素敵な空間です!

そしてこちらは、夜ライティングした写真です。
昼間の姿とはまた一味違う素敵な空間です!
この角度から見ますと、入口に設けたアーチ内のダウンライト、そして駐車場奥の植栽スペースに設けたポールライトがとても良く効いていて、とても広々とした華やかな空間となっております。
設計・デザインした私が云うのもなんですが、とても贅沢な華やかな空間で、本当に良く出来た素敵な空間に仕上がってとても嬉しくなってしまいます!
同時に、ここまでたどり着くまでに様々な懸案事項がありましたが、それを一つ一つクリアして云った結果が、この様な空間に仕上がったのが何よりも励みになりました。

それでは最後に、施工前・イメージ・完工後の写真をご覧頂こうと思います。


メインアプローチ全体に樹脂舗装材が施されました。グレー系の濃淡で仕上げた落ち着いたアプローチ空間が生まれました!

こちらは、施工開始直後の写真です。
建物前の土壌がかなり高く、それを掻き出して行くのが非常に大変だったことを思い出されます。


コチラが私がCADでお造りした完成イメージ。Beforeの画像からは想像もつかない素敵な空間です。

こちらは私がCADでお造りした完成イメージです。
御主人様から拝借しました手書きのイメージを元に、私なりに上手く建物の雰囲気にマッチさせたデザインに仕上げました。
施工直後の画像と見比べますと、想像もつかないイメージ。この通りに仕上がってくれればと願うばかりでした。。


そしてコチラが完工した写真です。CADよりも素敵な空間に仕上げる事が出来ました!

そして最後に完工した姿がこちらです。
CADのイメージ通り、いやそれ以上の素晴らしい空間に仕上げる事が出来ました!
この素晴らしい空間の裏側には、携わった多くの方の努力・経験・技術・知恵等々、様々な要素が詰まって出来上がった空間です。
それを思い出すと、何だか少々泣けてきます(笑)


こちらはCADでお造りしたライティングのイメージです。

こちらはライティングしたCADでのイメージです。
考えてみれば今回のこの作品は、新たにバージョンアップされた現バージョンのCADで作成した初のイメージ。
そのお陰で、お客様に分かり易くライティングイメージをお伝え出来た為、御成約に繋げる事が出来ました。
とても良く出来たイメージです。


そしてコチラが実際のライティングイメージ。CADのイメージよりもとても華やかで素敵な空間が拡がっております。

そしてコチラが、実際のライティングした画像です。
新バージョンのお陰でとてもリアルな画像を作る事が出来るようになりましたが、実際のライティングした姿はやはりとても素敵ですね!
これからこの空間で、J様一家が沢山の思い出を作られると思いますが、それを想像するだけでもとても微笑ましく、そして楽しくなってきます。
J様、前回のお宅に引き続き今回も私共イゲタヤE&Rに託して頂きましたこと、心より御礼申し上げます。
今後とも是非末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。有難うございました!!

如何でしたでしょうか?
今こうして改めて見ても、全体的にとてもバランスの良い素敵な空間に仕上げる事が出来ました。
今回の案件は、今まで経験のした事がない様々な要素(道路占用許可・駐車場の確保等々)が含まれておりましたが、様々な方々の知恵や経験のお陰で、何とか乗り切る事が出来ました。
感謝の気持ちで一杯になりますネ!

さて今回のこの作品、実はお陰様で今年も”LIXILエクステリアコンテスト2018”におきまして、見事ファサード部門にて入賞する事が出来ました!
お陰様で今回の入選が9年連続の入選!
またJ様にご依頼頂きましたエクステリア工事は、前の住宅に引き続き今回も入選する事が出来ました!!
有難い気持ちで胸がいっぱいです。
当店ホームページの施工事例には、此方の概要を載せた物が掲載されております。
もし宜しければ、コチラよりクリックして是非ご覧になって見て下さいね!

さて、次回のBlogでもご覧頂いております皆さまにとってとても参考になる案件を御紹介しようと思います。
是非次回もご期待頂ければと思いますので、宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は朝からポカポカ陽気に恵まれ、昨晩降った雨のお陰で適度に潤った過ごし易い一日になりましたネ!
私も今朝は、毎日の日課としているウォーキングをしてきたのですが、陽気のお陰か足取りも軽く、とても気持ちよく歩く事が出来ました。
そして今朝は、スポーツ界に明るいニュースが入ってきました!
ゴルフファンの方ならもうご存知だと思いますが、アメリカで行われましたマスターズにて、タイガーウッズ選手が実に14年振りの復活優勝を果たしました!
マスターズでの優勝は今回で5回目となりましたが、一時は様々なトラブルで選手生命の危機にまで陥ってしまった方が、見事復活優勝!!
一ゴルフファンとしてとっても嬉しかったです。
ちなみに私、ゴルフを始めた切っ掛けとなった憧れの選手がまさにこのタイガーウッズ選手で、年齢も私と近い43歳。
また私がゴルフを始めた当時、シューズ等で馴染み深かったナイキのゴルフウェアやクラブを駆使して活躍しているタイガー選手は、それまでの中高年のスポーツとしてのゴルフのイメージを覆してくれた選手で、私もそんなタイガー選手にあやかってナイキのウェアやクラブ等を購入した事を思い出します(笑)
一時は酩酊状態で逮捕され、変わり果てたタイガーウッズ選手の姿を見て悲しくなりましたが、そんなどん底から這い上がっての復活優勝は、同世代の私にとってとても勇気づけられました!
そんな気持ちの良い朝を迎えられた私、お昼も当然ながら快調に空腹を迎えました(笑)
と云う事で、美味しいご飯を求めに本日はこんなものを食べて参りました!


本日は美味しい魚めしを求めに、八王子は堀之内にあります”浜焼太郎”さんに伺いました!今日は”マグロのカマ焼き定食”です。

本日のお昼は何となく魚めしが食べたくなりまして、八王子は堀之内にあります”浜焼太郎”さんに伺いました!
此方のお店、私のゴルフ仲間さんが営んでいるお店なんですが、美味しい魚をリーズナブルな価格で提供してくれるお店なんです。
本日のおススメは”マグロのカマ焼き定食”との事なので、迷わずそれをチョイス!
膳が出て来ますと、マグロのカマ焼きがお皿からはみ出んばかりのボリュームたっぷりな定食が来ました。
さらに、ご飯・お味噌汁・漬物はもちろんの事、茶わん蒸しまで付いて850円!
とってもリーズナブルな定食です。
マグロのカマはホント凄いボリュームだったのですが、とっても脂が乗っていてとっても美味しく、心行くまで焼き魚を堪能できました!
それに定食では珍しい茶わん蒸しがまたとっても美味しく、ホント大満足なランチでした!
美味しい魚メシが食べたくなった時は、此方のお店とってもおススメです。もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね!

さて、本日も前回のBlogの続きを書いていこうと思います。


多摩市 J様邸新築外構工事。長期に渡って行ってきた工事も残りあと僅かです!

多摩市 J様邸新築外構工事。
長期に渡って御紹介して参りましたこちらの案件も、残す工程もあと僅か!
仕上がっていく様子を御紹介していこうと思います。


カーポート沿いのスクリーンフェンスは、残りの箇所のボードを設置して仕上げます!

こちらはカーポート沿いのスクリーンフェンスの様子。
作業の効率を考慮して入り口側のボードを敢えて張らずに開けておきましたが、この日はその箇所もボードを張って完全に仕上げます!


アプローチでは、樹脂舗装材を施して行きます。

アプローチ側では、ベースコンクリートを打った箇所へいよいよ樹脂舗装材を施して行きます。
手前の白い乱張り石、奥の黒いレンガ縁石。そしてその中間色を担うグレーの樹脂舗装材がとっても良い感じです!


メインアプローチ全体に樹脂舗装材が施されました。グレー系の濃淡で仕上げた落ち着いたアプローチ空間が生まれました!

そしてこちらは、アプローチ空間全体に樹脂舗装材が施された様子です。
グレーの濃淡でコーディネートしたシックな空間が生まれました。
イメージ通り、とても良い雰囲気のアプローチ空間です!


アプローチ奥の門扉柱には片開き門扉が釣込まれました。

エントランス空間とプライベート空間とを隔てる門扉柱には、目隠し性の強い木調色の片開き門扉が設置されました。
独特なデザインのスリットフェンスと相まって、とてもモダンな雰囲気です。


翌日、いよいよ造園工が入り最終段階です!

翌日、いよいよ最終工程である造園工が始まりました。
完成まであともう少しです!


先日仕上げました門袖の下側には、灌木”アセビ”が植えられました。

門袖下部には、黒土を入れて均した上で灌木(アセビ)を植え込みました。
グリーンが入るだけで、印象がかなり変わりますネ!


シートの下には、先日お客様と立川の養樹園で選びました植栽があります。

アプローチには、これから植えようとしている植栽が並んでおります。
ちなみに銀色のシートの下には、先日お客様と立川の養樹園でお選びしました植栽があります。
どんな姿を見せてくれるのか、とっても楽しみですね!


駐車場に設けた花壇スペースには、灌木(アセビ)が植えられました。

駐車場に設けました植栽スペースには、灌木(アセビ)が植えられました。
ちなみに銀色の3本のポールは植栽灯。
暗くなりますと、自動的に点灯して照明下側の灌木類を照らしてくれます。


駐車場コーナー箇所には、先日養樹園でお選びしました”ソヨゴ”が植えられました。

エントランス箇所のコーナーに設けました植栽スペースには、先日養樹園でお選びしました”ソヨゴ”が植えられました。
シュッとしたスマートな形のソヨゴが、背後に設けた白い造作壁に映えてとても素敵です!


アプローチ奥側のスペースには、黒砂利とミカゲ石の飛び石を据えた上でイロハモミジを植えました。

アプローチ奥のスペースには、黒砂利と御影石の飛び石を据えた上で、こちらも先日養樹園でお選びしました”イロハモミジ”を植えました。
イメージ通りの素敵な形のイロハモミジです!


施工最終日。いよいよ完工まであと僅かです!

いよいよ施工最終日!
造園工も無事完了し、最後にまだ設置されていない部材を設置していきます。


こちらは入り口に設置しますアーチのフレーム部分です。

こちらはファサード入り口に設置しますアーチのフレームです。
全長でおよそ6mのとても長いものです。
設置する前に予め、ダウンライトの設置穴を開けておきます。


そしてこの通り、予め設置しておきました柱に梁が設置されてアーチが完成しました!

そしていよいよ、予め立てて置いた柱にこの梁を設置しました。
柱の位置が少しでもずれていると、最悪梁が嵌まらず柱を再設置しなくてはならなかったのですが、この通り無事設置する事が出来ました!
素敵なゲートの姿を見て、非常にホッとしました。


門袖には照明付きの表札が設置され、門袖も無事完成です!

そして門袖には、オーダーメイドの照明付き表札が無事設置されました。
お客様のプライバシー保護の為表札の字体をお見せする事が出来ないのですが、とても素敵な雰囲気に仕上げる事が出来ました!
これで大きな全ての工程は無事完了です。
それでは次回のBlogにて、Before・イメージ・完工後の写真をご覧頂きながら今回の工事を振り返ってみようと思います。
是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日はとても暖かい、まさに”春爛漫”と云った天気に恵まれましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今年は昨年と違い、満開になってからの期間がとても長く、昨年葉桜になってしまったこの時期になっても満開を維持してくれてますネ!
その為、桜の木の下でレジャーシートやテーブルセットを用いてお花見を楽しまれている方々がとても多く見られました。
私も今日がお休みであれば、仲間内を誘ってのお花見BBQでも楽しみたかったものでしたが、残念ながらバリバリお仕事に勤しんでおりました(涙笑)
それにしましても桜の花を見ていますと、心地よい陽気と共に気分もウキウキして来るものですね!
これでスギやヒノキの花粉が無ければ最高なのですがネ(苦笑)

さて、前回までのBlogにて南平 向河原団地前の桜並木の様子をご覧頂きましたが、日野で桜と云いますと、ここも忘れてはなりません。


通り掛かる人の目を楽しませてくれます”コニカミノルタ”工場周りの桜並木。夜間は毎年スポットライトでライトアップしているのです。

日野は多摩平、日野バイパスの交差点にてひと際華やかな雰囲気になっております”コニカミノルタ”の工場の桜並木の様子です。
こちらでは長年、立派な桜並木を毎年下からスポットライトを当ててライトアップし、通り掛かる人の目を楽しませてくれます!



さて、何故に「コニカミノルタ」と桜並木なのか、不思議に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もともと「コニカミノルタ」は、「コニカ」と云うフイルムメーカーと「ミノルタ」と云うカメラメーカーが合併して出来た企業で、この工場は「コニカ」のフイルム工場になります。
そして「コニカ」と云うメーカーは、かつて”サクラカラー”と云うフイルムブラントで知られていた「小西六」と云う企業でした。
この桜の木は、まさにかつての”サクラカラー”と云うフイルムブランドの名残と云えるものなのです。
ちなみにコチラの工場の住所は”日野市さくら町”。それも工場の土地のみの住所と云うのも驚きです!
いかに街を挙げて企業を大切にしていたかを考えさせられます。
それにしましても、世の中は平成から令和へ。フイルムカメラ全盛期だった昭和から平成に変わり、カメラもフイルムからデジカメの時代。
さらに平成末期となる現在では、私の様にスマートフォンで気軽に写真を撮ってネットに配信できる時代。
この美しい桜と共に、そんな時代の劇的な変化を感慨深く考えさせられました。
令和の世の中になった時は、更にどんな変化を迎えるのかとっても興味深いですね!(時代の進歩について行ける様に頑張らねば(笑))

さて、そんなスマホのカメラを駆使してご紹介しております施工案件。
本日も前回の続きを御紹介していこうと思います。


多摩市 J様邸新築外構工事。駐車場舗装等が完了し、いよいよ仕上げ段階に入って参りました!

多摩市 J様邸新築外構工事。
いよいよ駐車場の舗装工事等も完了し、残す工程もあとわずか!
更に施工を進めて参ります。


アプローチ沿いに設置された”アートウォール”。下地処理剤が施された壁面へ、塗り壁材にて左官を掛けて行きます。

アプローチ沿いに設置されました新素材フェンス”アートウォール”。
一時はどうなる物かと心配された”下地処理剤”も、左官職方のファインプレーでキッチリと施されました。
いよいよこの日から、壁面に塗り壁材にて左官を掛けて行きます。


塗り壁材はメーカー指定の塗り壁材を使用します。2種類の液を混合して、しっかりと撹拌します。

使用します塗り壁材は、メーカー指定の物を使用します。
二種類の液剤を混合し、ハンドミキサーを使ってしっかりと撹拌します。


表面が塗り終わり、裏面・天端・小窓にもしっかりと塗り壁材を施します。

表面を塗り終えますと、天端・小窓・そして裏面もくまなく塗り壁材を施して行きます。
コテを上手く使って模様を付ける事で、フェンスである事が分からない様に仕上げていきます。
まさに、左官職方の腕の見せ所です!


そして仕上がった物がコチラです!コンクリートで作り上げた造作壁と見間違えるぐらいに完璧な仕上がりです!!

そして仕上がった姿がこちらです。
コンクリート造の造作壁と見間違うぐらいに上手く仕上がりました!


天端もワザとムラを作って、人工的な感じを出さない様に仕上げた所も左官職方さんの拘りです!

天端の部分もワザとムラを作る様に仕上げていく拘り様。
最初のフェンスを構築している状態からは想像がつかないぐらいに完璧に仕上がりました!!


そして門袖にも同様に塗り壁材を施しました!イメージ通りの仕上がりです!!

そして同様に門袖にも塗り壁材を施しました。
白と黒のコントラストがとても鮮やかで、まさに私が描いたイメージ通りの仕上がりです!
ちなみに黒い門袖の左側には、LED照明付きのオリジナル表札設置し、白い丸壁の根元側には灌木を植え込みます。
完璧に仕上がった姿がとっても楽しみです!

如何でしたでしょうか?
”アートウォール”と云う部材を使ってのご提案。
私にとっても設計段階では未知の部材であったため、こうして出来上がるまでは非常に心配になっていた部材でもありました。
途中失敗もありましたが、各職方さん達のチームワークで素晴らしいものに仕上がりました!
同時にこれからの新しい素材として、私の提案の引出しに一つ加える事が出来ました。
この素材を採用して頂きましたJ様には本当に感謝です!有難うございました!!
さあ、いよいよこの長かった案件も次回のBlogにて最終工程を御紹介しようと思います。
是非ご期待頂ければと思いますので、宜しくお願い致します。


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

昨日より4月に入り、会社や学校等では新年度となったと思いますが皆さま如何お過ごしでしょうか?
ところで昨日、ついに来月から始まります新しい元号の発表がありましたね!
来月5月1日から始まります元号”令和(れいわ)”と発表され、様々なメディアはもちろんの事、駅前では号外も配られておりましたね。
新しい元号に関しては、昨日まで何に決まるか様々な予想がなされておりましたが、発表されてからは驚きや歓迎ムードが列島を包み込みましたね。
また今回の改元が例年と大きく違う事として、現天皇陛下がご存命の上で行われた事ですね。
今でも30年前の昭和から平成に変わったときの事は覚えておりますが、平成元年の1年間はとにかく”自粛”の二文字が飛び交っており、テレビやラジオで大変大きな影響が出ていた事を思い出されます。
しかし今回は、新しい天皇陛下の即位と共に新しい元号への”祝賀ムード”が列島を覆いそうですネ。
さあ、平成もあと1か月を切りましたが、平成の残り少ない日々も無事に過ごして、新しい”令和元年”を迎えましょう!!

さて、そんなお目出たいムードをさらに盛り上げてくれます”桜の満開”の便りが様々な所で聞かれてきましたネ!
前回のBlogで取り上げました南平の桜並木、あれからどの様になったのでしょうか?


前回に引き続きまして、南平にあります向河原団地付近の桜並木の様子。今朝は快晴で富士山も綺麗に見え、桜もほぼ満開と云っても良い感じですね!

という事で、前回と同じ南平は向河原団地の河川敷の様子です。
今朝は快晴に恵まれまして、遠くには白い富士山の姿を見る事が出来ます!
さらに桜並木もこの通り、ほぼ満開と云っても良い感じになっておりまして、富士山背景にとても贅沢な風景を見せてくれています。


更に近づいて見ますと、綺麗な桜の姿を見る事が出来ます!
まだ所々蕾の状態も若干見えますが、とても華やかな雰囲気ですね!

近づいて見ますと、まだ所々蕾が開いていないものも見えますが、ほぼ満開と云ってよい感じだと思います。
毎年の事ではありますが、やはり春に桜の花を見ますと、とても華やいだ気分にさせてくれますネ!
ちなみにここに来て急に寒気が入ってきており、今週中はなんとか桜も散らずに見事な姿を見せてくれそうです。
皆さんも是非、時間を作ってお花見にお出掛けになられては如何でしょう!きっと気分も華やぎますヨ(笑)

さて本日も、前回のBlogの続きを書いていこうと思います。


多摩市 J様邸新築外構工事。施工もかなり進み、いよいよ終盤に差し迫って参りました!

多摩市 J様邸新築外構工事。
非常に長期に渡りましたこの案件も、いよいよ終盤に差し掛かって参りました!
それにしましてもこの案件、今回のBlogで17回目!この案件の施工規模の大きさを改めて感じさせられます。


駐車場では目地に、ベースコンクリートを施し始めました。

駐車場では、コンクリート舗装に設けました目地に、樹脂舗装材を施すためのベースコンクリートを打ちました。


また、目地内には一緒にカーポートのサポート柱を固定する受け金具を設置しました。

また一緒に、積雪時等に設置しますカーポートのサポート柱を固定します受け金具も一緒に設置しました。


サポート柱は、カーポート柱に各一本ずつ格納されております。

ちなみにサポート柱は、カーポート柱に各一本ずつ格納されております。
必要に応じてサポート柱を外し、必要な長さに柱を伸ばして上下に設けてあります受け金具に取り付けて使用します。


木調のスクリーンフェンスで囲まれた雰囲気は、落ち着いたモダンな雰囲気を醸し出してくれています。

ダークブラウン系のスクリーンフェンスで囲まれた駐車場の空間は、しっかりとプライベート空間を設けながら何処となく落ち着いたモダンな雰囲気を醸し出してくれています。
また、隣地塀下に設けましたRC土留めもボードで隠したため、全く違和感のない雰囲気に仕上がっております!


そして、目地内にはグレー系の樹脂舗装材が施されました。

そして先程ベースコンクリートを設けた目地には、樹脂舗装材”フロアービーズ”が施されました。
”フロアービーズ”には様々な色目の物を用意しているのですが、今回は空間全体のモダンな雰囲気を引き立てられる様に”白銀”と云うグレー系の色目を選びました。
ちなみにこの樹脂舗装材は天然の砂利を特殊な樹脂材で固めた舗装材で、その最大の特徴は”透水性”です。
その特徴を活かせるように下地のコンクリートにはチョットした工夫を施してあります。


ベースコンクリートにはこの様な水抜き穴を数カ所設けて、雨水が溜まらない様に工夫しております。

ベースコンクリートには、上の画像の様に水抜き穴を数カ所設けております。
その上にフロアービーズを設ける事で、表面上は平滑でもしっかりと雨水を透水して水が溜まらない様にする事が出来ます。
職方さんのチョットした工夫ですが、とても重要なものとなります。


そしてこの通り、駐車場の目地全てに樹脂舗装材が施され、駐車場の舗装が完了しました!

そして駐車場に設けました目地全てに、この樹脂舗装材を施した事で、駐車場の舗装が無事完了しました。
先程説明した水抜き穴も何処に設けたか分からない様に平滑に仕上がっております。
また、今回の目地には景観としての”オシャレ”の役割以外に、|鷦屬垢觝櫃琉銘屬量椣造箸靴董´広範囲に施したコンクリートのクラック(ひび割れ)防止として と云った大切な役割を持たせております。
見た目ではただの目地ですが、実は色々考えて設置されているんですヨ(笑)

駐車場舗装工事も完了し、残す工程も少なくなって参りました!
完成まであともう少しです!!
それではこの続きは、また次回のBlogにてご紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2019-04   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • タイルデッキ
  • ゴルフパット向け人工芝
  • ゴルフパット向け人工芝
  • 2018年総括
  • 新素材フェンス
  • セミクローズド外構
  • 宅配ボックス
  • 建て替え
  • 外構リノベーション
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • LIXIL”ココマ供
  • LIXIL”プラスG”
  • LIXIL”フェンスAA”
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。