このページのトップへ
ホーム » 施工事例 » リノベーション・リフォーム » ゾーニングを再構築!広く使い勝手の良いファサード空間へ進化させたエクステリアリノベーション

ゾーニングを再構築!広く使い勝手の良いファサード空間へ進化させたエクステリアリノベーション

LIXILエクステリアコンテスト2019エクステリアリフォーム部門入選賞
多摩市で承りました、ファサードエクステリアリノベーション工事です。
新築当時のエクステリアは、当時の流行が組み込まれた造作門袖と芝生と植栽もあるおしゃれなイメージでしたが、実際に住んでいるご家族皆さまのライフスタイルを考慮されたものではなくメンテナンス性も含め使い勝手があまり良くない状況でした。
提案にあたり、ご家族皆さまの現在のライフスタイルを伺い、未来の事も考慮した上でゾーニングを1から見直し、デッドスペースの無い都市型住居のファサード空間へのリノベーションを検討しました。


LDKから分離されたお庭空間は、動線の考慮もされておらず天然木を使った横板張り目隠しフェンスやインターロッキングで舗装され機能面での遜色は無いにも拘らず、残念ながら最近では物を置く程度で使う機会が少なかったとの事でした。芝生や樹木等メンテナンスも結構大変で、提案にあたりメンテナンス性の低さも考慮しました。

そこで、お庭空間全体にLDKと直結した人工木デッキ「LIXIL・樹ら楽ステージ」を設置し、更に「LIXIL・ココマサイドスルータイプ」を使う事で目隠し性もある全天候型の毎日使えるユーティリティスペースを構築しました。
又、変則的ながらも、もう1台の駐車スペースを玄関前に設ける為「LIXIL・プラスG/フリータイプ」を設置し、門袖の機能(表札・インターホン・ポスト)を集約し、玄関ポーチまでの段差を無くし間口を拡げました。
夜はセンサとタイマーで自動制御された照明により、明るく美しいエントランスゲートウェイを演出してくれます。




こちらの工事の提案から完工までの施工の詳細は、下のBlog記事をご覧下さい。

Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7Vol.8Vol.9


ホーム » 施工事例 » リノベーション・リフォーム » ゾーニングを再構築!広く使い勝手の良いファサード空間へ進化させたエクステリアリノベーション
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。