このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.171 八王子市 S様邸新築外構工事八日目

プランナーの現場最前線!! VOL.171 八王子市 S様邸新築外構工事八日目

わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日は朝からどんよりとした天気で、一日とっても寒かったですね。
昼ぐらいからは予報通り雪混じりの雨となり、時間が経つにつれて降りも酷くなり、寒さも一段と増してきた感じでしたね。
予報では、雪は今夜中には止み、明日からはしばらく天候に恵まれるとの事。
なんとか積もられずに済みそうです。しかし、明日からはかなり寒く、空気もかなり乾燥するとの事なので、うがい手洗い、スキンクリームでの保湿、そして何より火の元の注意は怠らないようにしましょう。
さて、そんな寒い一日でしたが、こんな時は体が温まる美味しい物が食べたくなりますネ(笑)


本日は、以前Blogでご紹介した八王子は横山町にあるスープカレー店”GARAKU”の野菜たっぷりカレーを食べて来ました!

と云う事で、本日は以前Blogでご紹介した事のある八王子は横山町のスープカレー店”GARAKU”さんへ伺って参りました。
スープカレーの発祥は北海道は札幌。やはりこんな時は、寒さの本場の物を食べるのがもっとも身体を温める良い方法かと(笑)
さて、今回選んだカレーは、”たっぷり野菜の入ったスープカレー”にサービスの岩海苔トッピングを追加してオーダーして見ました。
ご覧頂ければ分かる通り、にんじん・ピーマン・まいたけ・レンコン・ナス・ホワイトコーン等々ごろごろっとした大ぶりの野菜がたっぷり入ったヘルシーなスープカレーですが、食べ応えはバッチリです!
どうしても昼間外食が多くなってしまいますと野菜を食べる機会が少なくなりがちで、たまにこう云った料理が恋しくなって来るんですよね。
また、レンコンを始めとした根菜類は身体を温める野菜として知られており、今日みたいな寒い日には非常に有難い物です。
沢山の野菜を美味しく食べられるお店は本当に貴重です!もし八王子市街地へお出掛けの際は、是非立ち寄って見て下さいね!

さて、本日も前回ご紹介した施工案件の様子をご紹介しようと思います。


八王子市 S様邸新築外構工事施工八日目。先日コンクリート打ちを行ってから数日の養生期間が経ち、再び施工再開です。

八王子市 S様邸新築外構工事施工八日目。
前回のBlogにて、コンクリート打ちをした様子をご紹介しましたが、あれから数日間養生期間を置き、いよいよ施工再開となりました。


ファサードの様子。門袖にはポストが設置され、門柱には鋳物門扉が組付けられました。

まずはファサードの様子。
先日のBlogでは機能門柱と門扉の柱が立てられた所までご紹介しましたが、機能門柱にはポストが設置され、門扉柱には鋳物の門扉が両サイドに組付けられました。
今回私がプランニングしたエクステリアデザインにおいて、もっとも重要な箇所となります。


この日の施工においてのメインは、飛び石風アプローチに30cm角タイルを貼っていく作業です。

そしてこの日のメインとなる施工は、この”飛び石風アプローチ”への化粧です。
今回のデザインテーマ”市松風”を表現する上で非常に重要な箇所となります。
そして、毎度私の手掛けるエクステリアデザインを具現化してくれる職方、斉藤タイルさんの本領発揮です!
型枠を組む際に、タイルの割り付け等を事前に打ち合わせしたお陰で、実際タイルを設置して見ますとまさにピッタリと納まってくれております。
今回は”規則性”を持たせた幾何学的なデザインなので、ちょっとした狂いがアプローチデザインを狂わせてしまう重要な箇所。


そんなタイル施工をなんなく遣りこなす所は、まさに”プロフェッショナル”と云う言葉が相応しいですね!

この通り、狂い無くしっかりと正確にタイル貼りを行ってくれています。
非常に手間の掛かるアプローチなのですが、そんなアプローチをなんなく造り上げて行く所は、まさに”プロフェッショナル”と云う言葉が相応しいですね。


更に奥のプローチもこの通りタイル貼りを施します。もちろん”水勾配”もしっかり取っているのですが、パッと見では勾配がほとんど分かりません。

そしてアプローチ奥側に掛けてタイル貼りを施します。
私がCADにて描いたアプローチデザインがそのまま具現化されており、とても良い感じです。
また、雨天の際に雨水がアプローチ上に溜まらない様、しっかりと”水勾配”も取っているのですが、パッと見ではほとんどフラットにしか見えません。
そこがまさに、職人さんの”技術”と云う事なんでしょうね。


最も重要で且つ難易度の高い箇所は、このファサード部分。職方さんが全体バランスと図面とを見ながら、最適な位置を割り出します。

そして今回の施工において最も重要で、且つ最も難易度の高い箇所なのが、このファサード箇所です。
図面での配置、実際の全体バランスとを見比べた上で、最も見栄えのする位置を割り出して行きます。
今回、その箇所にあった2つの大きなコンクリート枡が、この様な小さな樹脂製枡に変更できたのは本当に助かりました。
そのお陰で、当初通りのイメージを具現化する事が出来ます。


そして貼り上がった物がコチラです。アプローチ全体のバランス、そして門扉等の配置とのバランスが絶妙です。

そして実際に貼り上がった物がコレです。
アプローチ全体のバランス、そして門扉等との配置バランスが絶妙で、まさにイメージ通りの物が出来上がりました。
あとはタイルに目地を施すのと同時に、タイル以外の箇所のモルタル左官を施してアプローチが完成します。
仕上がりが非常に楽しみです!


最後に、駐車場の未舗装部に砕石とメッシュ筋を設置。さて、こちらにはどんな化粧が施されるのでしょうか?こう御期待!

そして駐車場の未舗装箇所にはこの通り、砕石とメッシュ筋が設置されました。
この箇所も舗装するのですが、どの様な物が出来上がるのでしょうか?こう御期待と云う事で(笑)

さてさて、だんだんとイメージに向けて具現化されようとしております。
こうして徐々に空間が出来上がっていく過程は非常に楽しい物ですね!
では、この続きは次回Blogにてご紹介致しますので、是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2017-02   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。