このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.169 八王子市 S様邸新築外構工事六日目

プランナーの現場最前線!! VOL.169 八王子市 S様邸新築外構工事六日目

わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日朝のうちは良い天気で、このまま晴れるのかな?と思っていたのも束の間、段々とどんよりとしたあいにくの空模様となってしまいましたね。
陽の光の少ない空模様はなんとなく寒々しく思え、気分も少々落ち込み気味になってしまいます。
しかし天気予報によれば、関東地方における1月中の降水量が非常に少なく、空気もかなり乾燥していたとの事なので、そう云った意味では”恵みの雨”と云った感じなのでしょうかネ。
さてここの所、”昭和”と云う時代を象徴する物が、徐々に無くなりつつある様です。
私も生まれた年は”昭和”であり、昭和から平成へ変わる頃は丁度中学1年生。
つまり、小学校時代までの”子供の頃”として馴染み深い時代だったと思います。
しかし、時代の流れと共にそう云った時代を賑わせていた物が徐々に無くなりつつあると云うのは、何となく寂しい物ですね。
そして私の地元、八王子においても終わりを告げた”昭和”がありました。。


八王子の街中に唯一残っていた映画館”ニュー八王子シネマ”。惜しまれつつも1/31をもって閉館となりました。

八日町交差点から国道16号を南へ向かうと直ぐにある映画館、”ニュー八王子シネマ”。
こちらの映画館が、建物の老朽化等の理由で1/31をもって惜しまれつつも閉館となってしまいました。。
この映画館が無くなった事で、八王子の街中にあった全ての映画館が残念ながら無くなってしまいました。
私もこの映画館は思い出深い所でして、”南極物語””ブッシュマン”等の作品を家族で観に行った事は、今でも良い思い出です。
しかし気付けば、様々な所に”シネマコンプレックス”と呼ばれる施設ができ、私自身もこの映画館から足が遠のいてしまった事は事実です。。
そう思いますと、これも一つの”時代の流れ”なのでしょうね。。

さて、本日も前回ご紹介した施工案件の様子をご紹介しようと思います。


八王子市 S様邸新築外構工事施工六日目。砕石・填圧の工程が終え、舗装工事へ向けて着々と工事が進んでおります。

八王子市 S様邸新築外構工事施工六日目。
前回のBlogでご紹介した際は、舗装箇所の下地作りの工程をお話しました。
”鋤取り・整地・砕石填圧”。
舗装工事のお見積書をご覧頂きますと、大抵この文言の入った物をご覧頂く事があると思いますが、舗装工事を行う上では最も重要な工程であると云う事が、お分かり頂けたかと思います。


この日は、様々な工程が進みました。まず一つに、コンクリート舗装部に施した”型枠工”です。

この日は、様々な工程が急ピッチで進められました。
まず一つが、上の写真に出ております、コンクリート舗装を行う上で欠かせない工程である”型枠工”です。
図面の配置と、実際の現場での配置とのバランスを考え、更に前日に出した仕上げ高に合せて木の型枠を設置して行きます。
云わば、”広大なキャンバスに図面を描く”と云った感じでしょうか(笑)
そして型枠が設置されますと、今度は舗装強度を増すためには欠かせない”メッシュ筋”を型枠の大きさに合せてカットし、設置して行きます。


同時に立水栓も設置しました。

同時に水道職方によって、立水栓も設置されました。
今回設置した立水栓は、”モザイクタイル”をあしらったお洒落な水栓柱に、私たちのエクステリアプランでは採用率の高い縁の無い”フラットパン”の組み合わせです。
特にフラットパンは、舗装箇所との仕上がり高が非常に重要となるため、水道職方とタイル職方とのコラボレーションで確実に設置して行きます。
そして汚水枡・雨水桝等の設備関係に関しても、仕上げ高とフラットになる様に同時に高さを調整します。


玄関側のアプローチにも型枠が設置。同時にファサードに設置する機能門柱のための設備配管も予め埋設します。

こちらは玄関前アプローチの様子です。
こちらも駐車場と同様、舗装箇所に型枠が設置されております。
更に右側の地面から白い管が3本ほ飛び出しておりますが、こちらはファサード部に設置される機能門柱やインターホン、スポットライトと云った設備と建物からの電源とを接続するための設備管です。
これを舗装前に予め土の中に埋設して置く事で、電線等を表面に見せる事無くスマートに設置する事が可能です。
またその後、万がいち器具に故障等が発生し、メンテナンスを行わなくてはならない状態になっても、線を引っ張り出したり引き直すのも容易となります。
もしこれから外構を御検討されている方がいましたら、是非設備管(CB管とも云います)を予め埋設する事をお勧めします!


ファサード部の様子。右側に立っている木塀の様な物は、今回設置する機能門柱です。
裏側の様子。機能門柱裏には門扉の柱を設置しました。

そしてこちらがファサード部の様子です。
左の写真をご覧頂きますと、右側に”木の塀”の様な物が立っておりますが、こちらが今回設置する機能門柱となります。
この機能門柱に表札・ポスト・照明が設置され、S様邸の”顔”となる重要な箇所となります。
そして機能門柱の裏側には、今回設置する門扉の柱が設置されました。


徐々に完成形が見え始めて来ました。今後の仕上がりが、とっても楽しみですネ!

16時半が過ぎる頃には、この通り暗くなってしまいました。
この日の施工は、ここまでで終了。お疲れ様でした!

この日の工程で、様々な物が設置され、更に舗装部の型枠が設置された事で、徐々に完成形が現れ始めて来ました。
これからどの様に仕上がって行くのか、非常に楽しみになって来ます!
それでは、また次回のBlogにてこの続きをご紹介致しますので、是非お楽しみにして下さいね!!
宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2017-02   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。