このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.167 八王子市 S様邸新築外構工事四日目

プランナーの現場最前線!! VOL.167 八王子市 S様邸新築外構工事四日目

わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

一月も後2日か、明後日には2月へ突入とまさに真冬真っ最中の時期なのですが、今日はこの時期とは思えないぐらいにとっても暖かな陽気でしたね。
気温を見て見ますと20℃となっており、まさに春を思わせる様な陽気です。
ちなみにこの時期に20℃を記録したのは、観測史上では実に40数年振りの珍しい事だそうです!?
”季節外れ”と云えば、昨年の11月末に記録した積雪を思い出されますが、ここの所驚かされる事が本当に多いです。。
(ちなみに明日は一気に平年並みの気温に戻るとの事なので、くれぐれも体調管理にはお気を付け下さいね。)
さて、そんな陽気の中、今日も私は美味しい物を求めにこんな物を食べて参りました!


八王子は石川工業団地にある私のお気に入り定食屋”ひこち”さんの「角煮そば」です!

今日行って来ましたお店は、以前Blogでご紹介した事のある八王子は石川工業団地の定食屋”レストランひこち”の名物料理「角煮そば」です。
こちらのお店は、”A定食””B定食”の日替わり定食がとっても人気なのですが、レギュラーメニューとして常連さん親しまれているのがこの「角煮そば」なんです!
内容は俗に言う”汁無しラーメン”と同類の物なのですが、チャーシューの代わりに豚の角煮が入っている所が名前の由来です。
食べる時は、お好みでお酢やラー油を掛けてから良〜くかき混ぜて食べるのですが、これがまた本当に美味しいのです。
また、角煮の煮汁等がしっかりと麺に絡むため、実はご飯のおかずにしっかりなるそばなのです。
(これでは”炭水化物祭り”状態とも云えますが(笑))
もちろん角煮もしっかりと煮込んであるので、トロトロの柔らかい状態でこれがまた美味しく、ご飯としっかり合うのです。
もちろんこの”角煮そば”は、通常の日替わり定食と同様に小鉢・お味噌汁も付き、ご飯はおかわり自由という非常に良心的なメニューなのです。
お腹一杯お昼ご飯を食べたいと云う方には、とってもオススメのメニューです。ご興味がありましたら、是非食べに行って見て下さいね!

さて、本日も昨日に引き続き八王子の施工案件をご紹介しようと思います。


八王子市S様邸 施工四日目。この日も既存フェンス改修工事を進めて行きました。

八王子市S様邸 施工四日目。
この日も昨日に引き続き、既存ブロック改修工事を進めて行きました。
また、昨日取り上げたファサード部の二つのコンクリート枡に関しても・・・


この通り、とても小さな樹脂製の枡へ変更する事が出来ました。これなら、ファサードの景観を崩さずに済みます。
ちなみにこちらが古いコンクリート枡。こんな大きな物が地中の中に埋まってたんです。

左側の写真の通り、以前のコンクリート枡よりもはるかに小さな樹脂製の枡に交換する事が出来ました。
これならファサード空間を作る際、景観を崩さずに済みます!
ちなみに右側の写真は、もともと地中に入っていたコンクリート枡です。
こんなにも大きな物が地中に埋まっていた訳ですから、凄い物ですね。こちらはこのままトラックに載せて、産廃処分場へ運んで処分しました。


右側のブロック塀は先日撤去したベース部を補修し、上部には新たにブロックを一段増設した上で、新たに設置するフェンスの柱を立てました。

さて右側のブロック塀ですが、昨日ご紹介した時点では下部の出っ張っていたブロックベースを撤去する所までご紹介しました。
そしてその箇所は、上の写真の通り左官補修を施した上でブロックを一段増設。
更にこれから新たに設置するフェンスの柱を立てて行きました。


左側のフェンスも同様に、門袖のあった箇所に既存ブロックと同じ高さのブロックを積んだ上で更に一段増設し、フェンス柱を立てて行きました。

同様に左側ブロック塀も、門袖を撤去した跡にあらたに後方のブロック塀と同様の高さのブロック塀を構築し、更に全体的に一段ブロックを増設。
そしてこちらにも、ブロック上部にこれから設置されるフェンスの柱を立てました。


通行の妨げとなっていた控壁は完全に撤去。スッキリとした形になりました。
同様に勝手口側の控壁も撤去。

同時に、通行の妨げとなっていた残りの控壁も全て撤去されました。
ようやくスッキリブロック塀の姿に変わって来ました。


午後にはフェンスの本体パネルも組付けられました。

そして午後にはこの通り、先程立てていたフェンス柱に本体パネルが組付けられ、ほぼ完成した姿となりました。
今回設置したフェンスは、S様のお隣さんへの配慮と目隠し性等を考慮した商品「LIXIL”ライシスフェンスP型”」です。
この商品は、パネル部にカーポートの屋根材等で使われているポリカーボネート製のすりガラス調ボードを使用する事で、目隠し性を高めながら採光性を持たせて圧迫感の少ないフェンスとする事が出来ます。
特に今回のデザインでは、距離の長いフェンスに目立つデザインの物を設置してしまいますと、そればかりが目立ってしまい、全体の景観バランスを崩してしまう恐れがあります。
そのため、この様なシンプルなデザインのフェンスは、今回のプランにおいては打ってつけのフェンスなのです。


同様に逆側にも、柱に本体パネルを組み付けました。

そして逆側にも、同様のフェンスを組み付けました。
スッキリとしたデザインのフェンスで、これから更に造作して行きますファサードエクステリアとの相性の良さが、今から予想できます。
さて、この日の施工はフェンスがほぼ出来上がった所で終了となりました。
更に完成へ向けて、一歩ずつ確実に進めておりますが、これから更にどの様に変化して行くのかとっても楽しみですね!
ではまた、次回のBlogにてこの施工の続きをご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2017-01   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。