このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は曇りがちで、時折晴れ間が見えると云った過ごし易い陽気でした。
現場管理の合間に伺ったお客様宅のお庭で、リフォームのご相談を色々とお伺いしていたのですが、時折吹く風がとても心地よく、お庭のある生活の良さを色々と実感させてもらった様な気がします。
そのお庭も、奥様が芝生や植物の管理を楽しんで行っているとの事で、確かにその空間からなにかワクワクする様な物を感じさせてくれました。
そんな素敵なお庭を更に良くするお仕事、ある意味プレッシャーも掛かりますが、とっても遣り甲斐を感じさせてくれました。
後にこちらのBlogにて、その工事の事をご紹介できたらと願うばかりです!

さて、本日も1件施工現場が動きましたので進捗状況をご紹介します。


本日は八王子市 A様邸の施工現場です。駐車場のコンクリートも養生が終え、しっかりと固まりました。

本日伺いました現場は、八王子市 A様邸です。
先日のBlogにて、コンクリートを打設した所をご紹介しましたが、本日伺いましたらしっかりと養生期間を置いたお陰で、とても良い感じに固まりました。


駐輪場も同様にしっかりと固まり、早速自転車を止めて頂いております。

駐輪場の方もしっかりと綺麗に固まり、早速自転車を止めて頂いております。
実際に設計した物がこうして使って頂いておりますと、とても嬉しく思います。


本日は駐車場の型枠を外しながら、設けた目地の所に黒土を入れながらタマリュウを植えていきます。
型枠も外れ、目地に土とタマリュウが入りますと、ようやく駐車場としての姿が現れて来ます。
お昼頃にはタマリュウも植え終えて、ようやく駐車場が完成しました!

本日午前中の工程は、駐車場の型枠を外しながら、設けた目地の中に黒土とタマリュウを植え込んでいきます。
タマリュウは昨日花き市場にて仕入れてきた新鮮な物を使用しております。
実際型枠を外して土とタマリュウが入りますと、一気に雰囲気が変わって来ます。
そしてお昼過ぎには無事タマリュウも入り、駐車場が完成いたしました。


午後からは、先日立ち上げたブロック塀に貼るタイルの加工を始めました。
定規にてしるしを付けて、「サンダー」という道具を使ってタイルをどんどんとカットして行きます。
ブロック塀の側面に割り振りの墨出しを行い、
その墨出しを元に先程カットしたタイルをあててバランスを見て、必要に応じて更に加工して行きます。

午後からは、来週より控えておりますブロック塀へのタイル貼りの下準備として、側面や天端等細かい所に貼っていくタイルのカット加工を行いました。
ブロックに隅出し器でしるしを付け、そこにタイルをあててバランスを見、適宜タイルを「サンダー」という道具にて綺麗にカット加工を行いながら再度ブロックにあてて調整します。
今回は側面となる部分も比較的多いので、カットしたタイルをかなり用意しなくてはなりません。
しかしそこは、長年タイル職方として働いておりますタイル職方 斉藤さん。経験と勘で最もバランスの良い大きさを割り出して、手際良く黙々とこなして行きます。
そして夕方には、タイル加工の方もほぼ終える事ができ、いよいよ来週よりタイル貼り工程へ進めます。
どの様に変化するのか、今からとっても楽しみです!



A様邸も完工へ向けて着々を仕上がって来ました。
来週から始まるタイル貼り施工により、更に雰囲気が変わってい事と思います。
また現場にて動きがありましたらこちらのBlogにてご紹介いたしますので、宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

昨日の荒天とは打って変わって、本日は朝から気持ちの良い青空が広がりましたね!
天気予報によると、昨日の雨と風が大気中の塵を洗い流してくれたお陰で、非常に綺麗な青空になったそうです。
そう思うと、雨や風がもたらしてくれる役目は、とても重要な物なのですね。
お陰で、今日は早朝の日課にしているウォーキングがとても気持ち良かったです!
その代わり、昼間は25℃を超える夏日に見舞われ、とても暑かったですね。
皆さん、くれぐれも熱中症にならない様にこまめに水分を取る様に気を付けて下さいね。

さあ、こんな暑い中、職方さん達が一生懸命汗水流して施工を頑張ってくれました!
今日もそんな頑張りを報告しようと思います。


本日1件目は、八王子市 A様邸です。先日に引き続き、本日もブロック積み工事を行いました。

まず本日1件目は、エクステリア工事を行っている八王子市 A様邸の現場です。
先日マネージャーがBlogにてご紹介しておりましたが、本日も先日に引き続きブロック積み工事を行いました。


家のほぼ周囲にブロックを積むため、かなりの量のブロックとなります。
長い距離を黙々とブロックを積んでいきます。
今回は、家のほぼ周囲をブロックにて囲む「クローズドスタイル」の外構となるため、左の写真の様にかなりの量のブロックを必要とします。
このブロックを、家の奥側から数人がかりで黙々と積み上げていきます。
今日は日中、夏の様な風もないとても暑い陽気でしたので、職方さんが調子を崩さなければと心配しておりましたが、汗水掻きながら黙々としかも丁寧に積んでいきました。


午後にはある程度の形に仕上がっていましたが、まだまだ道半ば。明日も更にブロックを積んでいきます。

午後伺った際には大分形になって来ましたが、まだまだ道半ば。更にブロックを積んでいきます。
職方さん達も暑い中、水平・配筋・目地等を考えながら頑張って作業を進めてくれました。
いつもながら頭が下がる思いです。
これから完工に向けてどんどんと作業を進めていきます。明日もどのぐらい変化するのかとても楽しみです!


本日2件目は、八王子市 K様邸です。本日にてカーポートが完成しました!

本日2件目の現場は、八王子市 K様邸です。
懸案事項が幾つかある中をコツコツとクリアし、本日にてようやく完成する事が出来ました。


LIXIL「ソルディーポート」ナチュラルシルバー&クリエラスク 建物とのマッチングが素晴らしいです。
屋根材は乳白色の「クリアマット」。すりガラス調の屋根材が全体を明るく見せてくれます。

先日のBlogでもマネージャーが話していましたが、この「LIXIL ソルディーポート」は、木調の枠が入るだけでとても印象の変わるカーポートです。
今回お選びした「ナチュラルシルバー&クリエラスク」というカラーが、新しく塗り替えたホワイトの外壁ととても良くマッチしており、K様からも「イメージ通りに仕上がってとても良かった!」とお褒めの言葉を頂きました。
屋根材は、カーポート屋根の中でも断トツの人気カラーである「クリアマット」。すりガラス調の乳白色の屋根材は、太陽の日差しを散光させて空間全体を明るくしてくれます。
また、ある程度照り返しを抑えてくれるので、駐車場に面しているリビングルームも以前より暑くなりにくくなると思います。


全体のイメージ
CADで造り上げたイメージ。

こうしてCADでのイメージ図と実際の写真を並べて見ますと、ほぼイメージ通りどころか、質感も加わるため、「イメージからの120%の出来栄え」といっても過言ではないと思います。
そして何より、施工をご依頼頂きましたK様のお喜び頂ける物が出来上がった事が何よりです。
ありがとうございました!



GWが明けてから、着々と完工した案件が出て来ました。
完工するたびに、お施主様から「なんだか寂しいね」と仰って頂けると、私達も完工した安堵と共に一抹の寂しさの様な物を感じる時があります。
そう思って頂けるお客様と出会えた事を、いつも感謝の気持ちでいっぱいになります。
是非今後も、そんなお客様と出会えるように一生懸命施工等にあたっていこうと思います。
そして明日も、頑張って施工を進めて行きますので、是非宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rマネージャーの大貫雅央です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

大型連休が先週末で終わり、皆さまも平常通りの生活に戻られたと思います。この機会に旅行へとお出掛けされた方、お家でゆっくり過ごされた方、私のように殆どお仕事をしていた方…色々な連休の過ごし方があったと思いますが、実は今、私の周りには結構体調を崩されている方が多いです。
特に、今年は日中の気温が高く、夜はそこそこ下がるので風邪もひき易いですよね。
私自身も先月ひいた風邪の影響からか、声はだいぶ出るようになりましたが、まだ喉が全快とまではいきません。色々な意味で近年稀にみる忙しい春でしたが、来月こそは少し養生する時間を作ろうと思っています。
皆さまも連休明けで色々溜まっていて無理をしてしまう時期とは思いますが、どうぞ体調を崩さぬ様ご自愛下さいね。


色々な工事を経て、八王子市K様の工事もこのカーポート設置施工で終了となります。

完工に向けて残すはカーポート設置工事のみとなりました八王子市K様のエクステリア工事ですが、本日、柱の固定と屋根枠と母屋材の取付を施工しました。後は屋根材を設置するだけです。
いつも思うのですが、このLIXIL・ソルディーポートは屋根枠を木調色にするだけで、全体的に落ち着いたデザインになると感じます。実は、結構シンプル且つゴツいデザイン…しかもその物自体が非常に大きいので、オールアルミ色だと「如何にも構造物!」って感じに思えます。
耐積雪機能に優れ屋根材もポリカーポネートを採用する事で明るくなる素晴らしい製品ですが、設置をご検討されている方は、どうぞ屋根枠に木調色を選ばれる事をオススメします。
因みに、私このソルディーポートを結構な台数この地域に設置させて戴いておりますが、今迄設置した物全て屋根枠は木調色を選んで戴いています。
お近くに木調色のソルディーポートが設置されていたら、もしかしたら私たちの仕事かもしれません。(笑)
K様の工事もアト少し。今から完工が楽しみです。


昨日、官民境界の測量が完了した八王子市A様邸。本日より工事が再開です。

先日のBlogでも書きましたが、公社との打ち合わせ後、昨日八王子市A様邸で官民境界の測量が行われ、本日より工事を再開しました。
今日は、道路沿いと隣地境界線へのブロック積みの施工です。


境界線に沿ってキレイな直線を描きながらブロックが積まれていく様子は、なかなか壮観です。

境界線に沿ってキレイな直線を描きながらブロックが積まれていく様子は、正に壮観です。
昨日、このブロック上に設置されるフェンス部材も届きましたが、このブロックにレンガ調タイルが張られフェンスが設置される日が今からとても待ち遠しく思います。
又、A様より同様の仕様で造作する門袖上にLEDライン照明が仕込まれた笠木部材"LIXIL・コーピング"の設置もご了承戴き、更に全体的な完成度が増すと感じています。


今年もこの季節がやって参りました。

そして、今年もこの季節がやって参りました。
"LIXILエクステリアコンテスト2016"の募集が始まりました。毎年、6,000件を超える全国の素晴らしい案件が寄せられる大規模なコンテストですが、お陰さまで私たちイゲタヤE&Rは6年連続で入賞させて戴いています。
エントリーにあたり私の目で確実に入賞出来ると判断した案件のみを厳選して現場写真を撮影する為、毎年私たちがエントリーする件数は本当に少ない(昨年は1案件のみ。多くても3現場程度です。)のですが、今年は、かなりの件数をエントリーする事が出来ると思います。
正直、昨年度のような素晴らしい賞を戴けるかは分かりませんが、撮影のスケジュールの設定とスゴ腕カメラマンにオファーを出さなくては…。
去年がマグレだなんて言われたくありませんし。(笑)
既に今年は、かなりハイレベルな多くの完工案件があります。しかし、実は…これから工事が始まる複数の案件も本当に素晴らしいのです。(確信)
エントリー期間も一ヶ月延長されましたし、コチラも今から本当に楽しみです。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

GWも昨日で終わり、本日からお仕事再開という方が多い事と思いますが、皆さん調子は如何でしたでしょうか?
10連休後の仕事始めとなると、本調子に戻るまで中々大変な事と思います。
実際私達の方でも、各メーカ・商社が本日より仕事再開となるようですが、連休中に溜まっていた様々な事項を一気に処理しなくてはならない様で、どうも問い合わせても少々混乱気味の様でした。。
お昼過ぎには正常に戻った様ですが、長い連休というのもある意味大変なようですね。
皆さんもいきなりのお仕事で体調を崩さない様に、気を付けて下さいね。

さて、本日より再開される現場も含めて、何現場か同時に動きがありましたので、それらの進捗状況をご報告しようと思います。


本日1件目は、昨日より引き続き施工を行っている、八王子市 K様邸です。

まず本日1件目は、昨日よりカーポート施工を行っております八王子市 K様邸の現場です。
本日はカーポートの梁等を切り詰め加工し、フレームを組み付ける工程となりました。
今回設置する「LIXIL ソルディーポート」は、耐積雪50cmもの強度を誇る堅牢なカーポートです。
そのため、使用される梁に関してもかなり丈夫な物で、切り詰め加工を行う上でもかなり大変な物となりますが、今回も担当職方 篠崎さんが巧く加工を行い、上の写真の通りなんとか綺麗に納める事が出来ました。


玄関脇に出来る限り近い場所にという事で、写真の通り立樋との間隔20ミリにて綺麗に納めました。
電柱側も、昨日綿密に位置出ししたお陰で、絶妙な位置にて納める事が出来ました。
ベランダとの位置関係も絶妙で、ベランダ下に組み込む様にした事で、雨の日の利便性を考慮しました。

各箇所の納まりも、昨日綿密に行った位置出しのお陰で、絶妙な位置に納める事が出来ました。
また、ベランダ下に巧く組み込む様に位置設定したので、雨が降った際の使い勝手は抜群の事でしょう。
今後の仕上がりが非常に楽しみです!


本日2件目は、八王子市 S様邸の植栽工事です。

本日2件目の現場は、八王子市 S様邸です。
前回の施工から日が開いてしまいましたが、ようやく最後の仕上げの工程である植栽工事に入る事となりました。
上の写真は、今回植える箇所の砂利を避けて、その下に敷いておりました防草シートを切り取って植える準備を行っている様です。


最初の施工にて設定して置いた花壇スペースにも、ようやく植栽を植えていきます。
こちらの花苗は、植栽と共に花壇内に植えるために、先週花き市場にて、私自ら選んできた物です。

そして昨年の第一期施工時に設けた花壇スペースへ、ようやく植栽と花苗を植える事となりました。
かなり広いスペースなので、植える花苗の数も右の写真の通りかなりの量となります。
花苗に関しては、当店園芸スタッフと綿密に打ち合わせし、先週花卉市場にて私自ら選んできたものです。


造園職方さん達により、さっそく樹木を植えていきます。こちらは「シマトネリコ」を植えている様子です。
シマトネリコの土の部分に大量の水を入れて土を落ち着かせる、「水決め」の様子です。

そしていよいよ、選んだ樹木を所定の箇所に植えていきます。
上の写真は、新たなシンボルツリーとなる「シマトネリコ」を植えている様子です。
株立ち物のとても良い樹形をした常緑樹です。
S様も玄関前から樹木が植えられるのを見てとてもご満悦の様子です!


午後には無事完了しました!グリーンが入る事で、非常にお洒落な空間となりました。

午後には植え込みも完了し、雨が酷くなる前に仕上げる事が出来ました!
グリーンが入る事で、とても優しくお洒落な空間に仕上がりました。


花壇スペースには、S様が養樹園でお選びになったエゴノキを2本植えました。
2本の樹木の下には、用意した花苗をバランス良く配置。とても華やかになりました。
コーナーの花壇スペースには、「エゴノキ」を2本植え、その周りに用意した花苗をバランス良く配置しました。
今回選んだ花苗は「ベゴニア」「ユーフォルビア」「ダイアンサス」の3種類で、赤系統のグラデーションに白いお花をアクセントとしてアレンジしました。
どのお花も、これからの夏の暑さに耐えられる丈夫な物で、あまり手間の掛からない物を選んで見ました。
これから成長していく姿が、とても楽しみな花壇です。
こうして見ますと、いくらアプローチやサイクルポートをお洒落な物に選んでみても、やはりグリーンのある風景には敵わないと云う事を再認識させられます。
S様も、全体の仕上がりに本当に御満足頂いた様です。
長い期間お付き合い頂きまして、ありがとうございました!

本日は午後から天候が予報通り崩れ、工程の進捗状況が危ぶまれましたが、なんとか予定通り進める事が出来ました。
明日・明後日とGW中我慢していた天候が、この日に限り崩れてしまう様で進捗状況が心配ではありますが、少しでも作業が進められればと思います。
どの案件もとても内容の濃い物故に、気を抜く事が出来ない物ばかりですが、それだけに仕上がるのも楽しみになって来ます。
また現場にて動きがありましたらご報告いたしますので、是非宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

ついにGWも今日で終わってしまいます。
10連休、長い様に思えて何故か短い物ですね。。
皆さんはこの10連休、どの様な事をしてお過ごしになりましたか?
天気の方も、1日2日荒れた日がありましたが、比較的良い天候に恵まれましたね。
そして連休最後となる本日も、夏を思わせるようなとても日差しの強い一日でした。
そんな中、当店において本日にて最期を迎えるスタッフがおります。


長年お店の物流を支えてくれた働き者、1998年型ダイハツハイゼットトラックです。

そのスタッフとは、1998年式ダイハツ ハイゼットトラックです。


実に18年、14万キロもの長い間、一つの故障もなくお店を支えてくれました。

実に18年、走行距離14万2000キロもの長い間、かつてありました五日市店、そして南平店(イゲタヤE&R)の2店舗を、大きな故障もなく支え続くてくれました。
その間、様々な商品・生花・建築資材・廃材と様々な物を運び続けてくれた功労者です。
本日は彼の最後のお仕事となりました。運転する私も、彼に華を添えられるようなより一層の安全運転に努めて来ました。
見掛けは年数なりの状態ですが、エンジンは快調!

という事で、本日も施工現場に動きがありましたので、そちらの進捗状況をご報告しようと思います。


本日も昨日に引き続き、八王子市 K様邸での施工です。本日よりカーポート設置工事となります。

本日の現場は、昨日に引き続いて八王子市 K様邸です。
昨日にて玄関脇の物置きが建ちまして、本日はいよいよカーポートの設置工事となります。
今回設置するカーポートは、ここの所様々なお客様からご好評頂いておりますLIXIL「ソルディーポート」です。
今回の設置に関しまして、注意しなくてはならない点が2点ほどあります。


一つは敷地内にあります電柱です。
もう一つは埋設栓の水道配管です。

一つは敷地内にあります電柱に関してです。
今回は電柱脇に2〜3cmの間隔を持たせて立てる予定でいたのですが、実際に測って見ますと、なんと電柱が1〜2cm右側へ傾いでいる事が判明しました。。
現場調査時に見えてこない事がこうして出てくるので、施工現場では油断は禁物です。
もう一つの点は、逆側の散水栓の配管に関してです。
現調時に配管が、建物とは逆側に来ている一応は判断しているのですが、埋設物は実際に掘って見ない事には判明しない事が多々あります。柱の基礎穴を掘る際、万が一水道管が出てくる事を想定しながら作業をする様に慎重に行わなくてはなりません。
そして今回、もともと横幅5.4mありますカーポートをこの現場に合せて約5mに切り詰め加工を行う工程も伴いますので、正に様々な所で技術力を問われる事項が満載です。。
今回担当する職方 篠崎さんと事前に綿密な打ち合わせを行いまして、いよいよ施工へと移りました。


懸案でした電柱側に関しては、予定よりも数センチ大きく取った絶妙な位置にて設定しました。

慎重な位置取りから適確な寸法を割り出しまして、まず電柱側に関しては当初よりも2cm大きい5cmの間隔を取り、柱を立てる事としました。
こうする事で、万が一強風に煽られてカーポートが揺れても電柱に当たらない様にしてあります。


もう片側の穴からは、水道管ではなくインターホン等の電管(CB菅)が出て来ました。これでしたら、コンクリートを入れても問題ありません。
家側を見ましたら、玄関脇に電気設備のジャンクションボックスを発見。納得です。
逆側の基礎穴に関しては、懸念しておりました水道管は出現せず、代わりに想定内の家から門袖に掛けての電管(CB管)が出て来ました。
家側を見ますと、確かに玄関脇に電気設備のジャンクションボックスがありましたので、この位置に電管が出てくるのも納得です。
ちなみにもし水道管が出てきた際、迂闊に管ごとコンクリートで埋めてしまいますと、コンクリートが硬化する際におきる伸縮によって管を壊してしまう恐れがあります。
管一つとって見ても、施工に関しての奥の深さを感じさせられます。


ということで、逆側も無事に柱を立てる事が出来ました。

という事で、逆側も無事柱を立てる事が出来ました。
ここまでの工程に関しては、一先ず安心です。
ちなみに基礎穴を見て頂きますと、やけにコンクリートのハツリ部分が小さい事にお気づきの方もいらっしゃると思います。
実は、この穴から下側に関しては、かなり大きな穴が「とっくり」の様に大きく広がっております。
こうする事で、傷口を最小限に抑えるだけでなく、既存のコンクリート舗装も基礎の一部として強度を上げるのです。
まさに、職方さんの長年の経験が生んだ知恵なのです。


発生した残土は土のう袋に入れて、ひとまず当店に運びます。彼の最後のお仕事です。
こうして発生した残土は、土のう袋に入れてひとまず当店へ運び、後日処分場へ運搬処分します。
この運搬のお仕事が、彼(軽トラ)の最後のお仕事となりました。
安全運転でお店まで運びます。本当にお疲れ様でした!

という事で、本日の作業はここまで。
明日は梁の切り詰め等々の加工工程等があり、まだまだ気を抜けません。
私もK様に喜んで頂ける物となります様に、職方さんと共に施工にあたりたいと思います。
また、明日より新しい相棒が当店に配属となります。
どんな軽トラが来るのかはこう御期待です。
それでは、明日も進捗状況をご報告する予定ですので、是非宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rマネージャーの大貫雅央です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

ここのところBlogの記事が施工情報ばかりで、なんとなくバランスが悪いと思う今日この頃です。実は、現在多種多様な工事を本当に多くの現場で施工しており、このBlogで紹介していない案件も多くあります。それと同時に新たな工事の提案もさせて戴いていて、ご契約を戴いている状況です。
本当は、先週見学したEXEのネタや最新版のエクステリアトレンドのネタも書きたいのですが…
旬が過ぎない内に書こうと思います。(汗)
そういえば!そろそろ、本年度の施工コンクール用の写真撮影もしなきゃいけない時期となりました。今年は、コンクールだけでは無くこのホームページの施工実例も大幅に増やす事を考えています。因みに、写真撮影は私のゲーム友達(笑)に依頼しているのですが、彼が撮影してくれてから6年連続で入賞してますからね。その撮影テクニックは折り紙つきです。
ただでさえ慌ただしいのに…これから更に慌ただしくなりそうな予感です…。(怖)


新築外構工事中のA様邸、本日から隣地境界ブロックを積む為のベース(基礎)造作工事がスタートしました。
境界杭と境界杭を糸で結んで目安をつけるのですが、実際自分でやってみるとキレイに糸が張れません。(泣)

本日は、新築外構工事中の八王子市A様邸からの訪問です。

これまでのA様の工事の様子は、1日目2日目3日目4日目の順にBlogをご覧下さい。

本日から隣地境界ブロックを積む為のベース(基礎)造作工事をスタートさせました。
昨日、プランナーが官民境界線の事を記事にしていましたが、その測量前にベースを作っておけば工事の効率も上がります。
先日のBlogで「この工事の最大のポイントは、これから造作するレンガ張りのブロック塀」と書きましたが、今日の工事は、その前段階の非常に重要な工事となります。
しっかりと…そして、確実に良い基礎を作っていきます。


T様邸のカーポート「LIXIL・アーキフラン」もいよいよ完成です。

次の訪問先は、エクステリア工事をさせて戴いている日野市T様邸です。

これまでのT様の工事の様子は、1日目2日目の順にBlogをご覧下さい。

後方にそびえ立つ2本の巨大な柱が特徴であるカーポート"LIXIL・アーキフラン"もいよいよ完成です。このアーキフランは、前に柱が無いので前の道が狭い場所への設置や限られた空間に設置するのに非常に有効なカーポートです。以前にT様が自ら探されて所望されていたカーポートとの事ですが、その出来栄えにご満足して戴けたら嬉しいです。
T様邸では、連休後にアプローチの造作工事がスタートします。


長らくリガーデン工事をしてきたT様邸もいよいよ本日完成です。

本日最後の訪問先は、リガーデン工事をさせて戴いている日野市T様邸です。

これまでのT様の工事の様子は、1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目8日目の順にBlogをご覧下さい。

本日の人工芝敷設工事で、長らく施工して来たT様邸のリガーデン工事も完了となります。
敷設している人工芝は、この日のBlogでご紹介しました"メイクランド・KターフDUO"というものです。リアルに作られた人工芝で、踏み心地はまさに"緑の絨毯"といった具合です。
今回のリガーデン工事によって、T様ご家族の皆さまには、是非毎日当たり前のようにお庭に出て楽しいガーデンライフを送って戴けたらと思います。
長期間に渡る工事、お疲れさまでした。

さてさて…少々プライベートな話ですが、このBlogを書いている最中に小学校の同級生である友人から嬉しい「子供が生まれたメール」が届きました!O君&奥さま本当におめでとう!
私も家に帰れば15才・10才・1才の3人の子供を持つ父親です。この歳になっての子育ては大変さは毎日感じている事ですが、それ以上に幸せを与えてくれる我が子の為に一緒に頑張りましょう!
そして、お互い還暦過ぎまで必死に働きましょう!(笑)


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は朝からどんよりとした少々肌寒い天気でしたね。
午前中はあいにくの雨模様に見舞われてしまい、せっかくの日曜日なのに残念だなぁっと思ったのですが、午後からは雨も止み、今日予定されていた各イベントも予定通り催されていた様ですね。
私達の方では、当店にて新築外構のプランニングを御依頼頂いたお客様へ初回のプレゼンを行ったのですが、とてもプランをお気に召して頂いたとの事で、更に様々なご要望を仰って頂きました。
11時から行っていたプレゼンもお互いに熱が入り、気付けば15時過ぎという長い時間お付き合い頂いてしまいました。
それだけ熱心に耳を傾けて頂けた事、本当に有難く思いました。
是非次回のプレゼンへ向けてプランを更にブラッシュアップさせて、御満足頂ける内容となる様に一生懸命努力しようと思います。

さて、本日も曜日に関係なく施工現場の方も動きがありましたので、進捗状況をご報告いたします。


本日1件目は、八王子市 A邸です。天候の様子を伺いながら、予定より少し遅い時間より作業を開始しました。

まず本日一件目は、昨日に引き続きカーポート、サイクルポートを施工中の八王子市 A邸からです。
昨日の段階でカーポートの方はほぼ完成に近い状態となり、今日は雨の具合を見ながら残りの屋根材を張る工程を行います。
さて、その前に更にもう一つ進めていかなければならない工程が控えております。
それは、玄関脇に設置するサイクルポートの施工です。
建物の入り隅内に設置するのですが、その際に考慮しなくてはならない点があります。
それは、「埋設物」です。
建物脇の場合、宅内への「ガス管」「水道管」「汚水管」のいずれかが入っている可能性がとても高く、基礎穴を掘る場合には注意が必要となります。
また、最近の住宅は「ベタ基礎工法」というかなり深く大きな基礎を打つ事がほとんどで、その基礎が建物の際以上に入っている事も多くあります。その際には、なるべく削っても影響が少ない様に建物より離れた所に基礎穴を設けなくてはなりません。
さて、今回の場合はどうなのでしょうか?


まず右側の基礎穴には予想通り、堅牢な建物基礎コンクリートが出現しました。
そして左側からは、汚水管のエルボーが出現。予想通りでした。

やはり想定した通り、右側からは建物の基礎コンクリート、そして左側からは汚水管が出現しました。
早速状況をA様にご覧になって頂いた上で設置位置の打ち合わせを行わせて頂き、前方のスペースが非常に余裕があると云う事で、予定の位置より15cm前方にずらした位置に設置する事となりました。
早速、その位置にて作業を続行しまして、


夕方にはサイクルポートのフレームがほぼ組上がりました。

夕方にはサイクルポートのフレームがほぼ組上げる事が出来ました。
今回設置したサイクルポートは、先に組み上げたカーポートに準じたLIXIL「フーゴRミニ」というサイクルポートです。
デザイン、色目等もカーポートと統一させたため、とても纏まりのある綺麗な納まりとなりました。
更にお客様のご要望により、「着脱式サポート柱」も設置。
これでもしもの降雪時もより安心です。


同時にカーポートも残りの屋根材を張り完成しました。
通し梁の非常に堅牢なワイドタイプカーポート。納まりもとっても良いです。

同時にカーポートの方も残りの屋根材を張り上げ、無事完成させる事が出来ました。
両支持の4本柱に前後1本ずつの通し梁により、とても堅牢な物となりました。
また、お選び頂いた「オータムブラウン」と建物外壁とのマッチングがとても良く、違和感の無い仕上がりとなりました。
本日の作業はここまで。
サイクルポートの仕上げは日を改めさせて頂き、その間自転車の方をカーポート下へ置いて頂くようにしました。
こちらの案件、更なる今後の展開が楽しみです。


一昨日から門の設置工事を進めております日野市 O様邸。ようやく残りの部材も取り付け、完成となりました。

本日2件目の現場は、門設置工事を現在進行中の日野市 O様邸です。
本日にて残りの部材を取り付け、扉等の微調整を行い、晴れて完成となりました。
思った以上に和テイストの門がしっかりマッチングしているので、ホッとしました。


裏庭側の門も残りの部材を取り付け、無事完成しました。

裏庭側の門も写真の通り無事設置完了。
無骨になり易いハイグリッドフェンスも、周りの景観を考慮して「オータムブラウン」という色目にて納めましたが、しっかりと景観に溶け込んだスッキリとした納まりとなりました。
お悩みになっていた野良猫等の敷地内への侵入も考慮して、下部の地面との間隔は5cmに設定。
低めに抑えながらも開閉には支障の無い門となりました。


こちらは私が描いたイメージ図です。
そして今回完成した全体図。同じアングルから見ますと、私が描いた以上に良い物に仕上がりました。

最後に私が描いたイメージ図と実際の完成写真との比較です。
同じアングルにて撮影して見ましたが、私が描いた物以上に非常に良い仕上がりとなりました。
良くお客様へは、「仕上がりはイメージ図の120%の出来栄えになります!」と謳っているのですが、見比べて頂くとまさにその表現通りであると云うのがお分かり頂けると思います。
O様も、仕上がり具合にとても御満足頂きました。
どうも3日間、施工にお付き合い頂きありがとうございました。

日曜日にもかかわらず、両件のお客様には作業を進めさせて頂けて大変有難く思います。
お陰さまで、今日も順調に施工を進めさせて頂けました。
明日も全力投球で様々なお仕事に取り掛かりますので、是非宜しくお願いします!


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

昨日、今日と初夏の訪れを感じる汗ばむ陽気でしたね。
私は昨日、お台場の東京ビッグサイトにて年に1度開催される「エクステリアエキシビジョン(EXE)」というエクステリアの総合展示会に云って参りました。
またその後、同じ会場内にて「JEXA(日本エクステリア設計協会)」という私と同じ外構設計・プランニングに携わっている人達で作られた協会主催の「設計者交流キャラバン」という会合へも伺って参りました。
私と同じプランナーとして働いている方々と、様々な意見を交わす事ができ、とても良い刺激になりましたし、同時に更に精進していかなければという気持ちでいっぱいになりました。
そして何より、エクステリアという物の限りない可能性という物も強く感じさせられました。
是非色々と学んできた事を、いち早く皆様にご提案出来るように精進しますので、宜しくお願いします!
また、昨日のEXEで見てきた物の中で私が気になった物を幾つかピックアップして、後日御紹介しようと思います。
是非御期待下さい!

さて、本日も幾つかの現場が動きましたので、そちらの進捗状況をご報告しようと思います。


本日1件目は、日野市 O様邸の門工事です。昨日にて基礎穴が開き、今日はいよいよ門・フェンスの組付けとなります。

まず本日一件目は、門工事が現在進行中の日野市 O様邸です。
昨日の段階でマネージャーが御紹介した通り、各基礎穴が開き、本日はいよいよ部材の組付けとなります。


メインの入口に設置されるタカショー「庭王門」の袖部分。これを更にこちらの入口に合う様に加工します。

上の写真は、メインの入り口部分に設置されるタカショー「庭王門」という商品の袖部分となります。
この商品、基本サイズはもっと幅が広い物なのですが、それをこちらの入口のサイズに合う様に予めメーカーの方で特注サイズとして作られて来ました。
門袖の飾り等、細かな所はそのままにイメージ通り幅を縮めて作られております。
こういった細かい対応、まさにタカショーというメーカーの大きな特徴と云えます。
しかし、これだけ加工された物でも、実際に現場にて入れ込んで見ますと若干の修正が必要となります。
そこで更に、今回施工を担当しておりますIB建工 飯村さんが部材の細かな切り詰め加工を行って更にサイズを微調整していきます。


午後には屋根、門袖と組付けが無事終了。非常に綺麗な納まりです。
裏庭側の勝手口の箇所にも、LIXIL「ハイグリッドフェンス」と「門扉」が設置されました。

午後には上の写真の通り、ほぼ組付けが終了しました。
前もって綿密に基礎穴の位置、部材の微調整等を行ったお陰で、非常に綺麗な納まりです。
また、裏庭側の勝手口に関してもLIXIL「ハイグリッドフェンス」と「ハイグリッド門扉」が組みつけられました。
こちらの門扉に関しても、今回お選びした「オータムブラウン」という色が、後方の樹木の幹や土の色にしっかりと馴染んでいるので、自然な感じの仕上がりとなりました。
明日、門扉の微調整とビス類の枡締めをして完工となります。


本日2件目は、新築外構工事を行っている八王子市 A邸です。

本日2件目の現場は、新築外構工事を現在進行中の八王子市 A邸です。
昨日の段階で、2台分カーポートLIXIL「フーゴ900ワイド」の柱及び梁が組みあがりました。
本日は更に残りの部材を組み付け、完成させていきます。


夕方にはフレーム等はほぼ組み付け完了しました。
しかし、午後からの強風に見舞われてしまったため、屋根材の設置は大事を取って後日に回しました。

そして夕方頃には残りの部材も組み終わり、ほぼ完成が見えてきたのですが、午後から吹き始めた強風により、屋根材の組付けに関しては大事を取って中止としました。
途中までではありますが、実際屋根材が張りあがった箇所を見ますと、カーポート自体がとっても明るく見えます。
お客様も「ここだけでも、なんだか全体が明るく見えるね!完成が楽しみだ。」と仰って頂けました。
明日は日曜日ですが、お客様の御了解を頂いて更に施工を進めさせて頂ける事となりました。
素晴らしい出来栄えになる様、明日も施工に尽力して参ります!

本日2件の施工現場とも、とても順調に進めさせて頂いております。
施工管理をしております私も、描いたイメージ図以上の仕上がりに今後の展開がとっても楽しみです。
是非明日も御期待下さい!宜しくお願いします。


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫

ホーム » マネージャーのブログ

ブログカレンダー

<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。