このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は昨日同様1日雨の梅雨らしい天気でしたね。
気温も25℃を下回り、肌寒い陽気でした。
そんな陽気な時だからこそ、暖かい食べ物って食べたくなっちゃいますよね!


こういう日は、やっぱりラーメンですね。子安町にある八王子ラーメンの名店「タンタン」さんのラーメンです。

つい私の様な八王子の人間は、ラーメンと云うと刻み玉ねぎと溶けたラード油が浮いた醤油スープの”八王子ラーメン”が食べたくなってしまいます(笑)
ということで、上の写真は八王子は子安町にある有名店「タンタン」さんの八王子ラーメンです。
このお店、切り盛りしているのは女将さんとその娘さん達という女性のみ。
優しい味わいの醤油スープに、しっかりと下ごしらえをしたチャーシューが3枚入ったとっても美味しいラーメンです。
ちなみにこのお店の名物は「チャーシュー麺」で、”並””大””特大”と量に合せて、チャーシューの大きさも変えて出すと云う拘った逸品です。
チャーシュー麺は非常に人気があり、開店時間の11時から12時になる前にあっという間に完売してしまいます。
確かにこの下味のしっかりとした美味しいチャーシューを食べると、人気がある理由も分かりますネ!
でも個人的には、写真のような通常のラーメンがバランス良く十分です。そう思ってしまうのも、それだけ私が歳をとってしまったからでしょうか(苦笑)
今八王子駅近くでオススメの八王子ラーメンをと聞かれましたら、きっとこのお店が筆頭になると思います。

さて、以前当Blogにて進捗状況をご紹介していた案件で完工した写真をご紹介できませんでしたので、この場をお借りしてご紹介しようと思います。


まず1件目は、日野市 I様邸です。

まず1件目は、エクステリアリノベーション工事を行いました、日野市 I様邸です。
前回のBlogではまだ駐車場部分が未完成でしたが、この通り無事に仕上げる事が出来ました。


門周りもイメージ以上のとても良い世界観が出来上がっております。

門周りはこの通り、アイボリー系の乱張り石・レンガ・そして門袖で使用した「タカショー エバーアートボード」と、既存のグリーンの玄関ドア・植栽やお花・塀際のタマリュウととてもマッチングの良い物に仕上がりました。
とても清楚で明るいイメージです。


新たに設けた駐車場兼アプローチ空間も、レンガと乱張り石のアクセントがとても良く効いています。
既存の駐車場前のスロープ部もこの通り綺麗に仕上がりました。

駐車場箇所も綺麗にコンクリート舗装が仕上がり、とても良い感じです。
コンクリートを打設した直後に雷雨となった際はとても焦りましたが、事前に養生等を行った甲斐がありまして、仕上がりに支障が出る事はありませんでした。
アクセントで入れた乱張り石、レンガ、タマリュウとの相性も非常に良く、私がデザインの際に狙った効果がしっかりと具現化されております。
I様も、「玄関前がとっても明るくなって素敵だ」とお褒めの言葉を頂けました。


こちらは施工前にお造りしたCADでのイメージ図です。
実際に出来上がった門周り。

最後に、私が施工前にCADにてお造りしたイメージ図と実際の完成写真を並べて見ました。
陽のあたり方の違いはありますが、イメージでお造りした物がしっかりと具現化されている事が分かると思います。
そして実際に本物を目の当たりにしますと、そこにそれぞれの素材の質感がプラスされるので、イメージ以上の出来栄えと云っても過言ではないと思います。
この先I様が、お造りしたエクステリアと長い間お付き合い頂く事となりますが、この空間をどの様にアレンジされて自分色に染めて行かれるのか、なんだかとっても楽しみです。
先日のBlogにて、OB様のその後の様子をご紹介致しましたが、是非同様にこの空間を通して楽しい生活をお過ごしいただければと思います。
I様、この度はありがとうございました!

如何でしたでしょうか?
この案件では”既存塀の活用”という事で、新たに「タカショー エバーアートボード」という新商品を使ってのご提案となりましたが、事の他とても良い仕上がりになり、私自身も良い経験となりました。
さて明日は、もう一件完工した案件をご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願いします。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日はただただ「暑い!」という一言に尽きる一日でしたね。
昨日まで曇りがちで気温も25℃前後だったのが、昼間から日が差し始めた途端一気に30℃超えの真夏日となり、連日の雨による湿気もあって、本当に身体に堪える蒸し暑さでした。。
私が普段仕事で使っている軽トラックには、悲しい事にエアコンが付いていない為今日の様な日での移動は「キツイ!」の一言に尽きます。。
昨日もBlogで書きましたが、まさに「こまめな水分補給」の重要さを身を持って体験した一日でした(苦笑)
そしてそんな中も、各現場で職方さん達が汗だくになりながら一生懸命お仕事に励んでくれました。

ということで、本日も施工現場の進捗状況をご報告いたします。


本日最初の現場は日野市 I様邸です。

本日一件目の施工現場は、日野市 I様邸です。
先週コンクリート打設工事を行い、ようやく養生期間が終えて本日より施工を再開いたしました。


養生期間中の雨等も気になりましたが、見事に良い感じに仕上がりました。
本日は右側門袖部のリニューアル工事です。前回加工した「エバーアートボード」をいよいよ設置していきます。

途中の雨等も気になりましたが、しっかりと養生期間を置いたお陰で左の写真の通り綺麗に仕上げる事が出来ました。
そして本日の工程は、右側の既存門袖に関してのリニューアル工事となります。
今回このリニューアルに対して、つい最近発売された新製品「タカショー エバーアードボード」を使っての施工。
この新製品を使ってどの様に仕上がるのか、私の中で期待と不安が入り混じっておりました。


ボード設置の際には、この様な特殊なプロ用の接着剤を使用します。接着力はかなり強力です。
ボード裏にはこの様に両面テープを張り付け、接着剤と両面テープでボードを止めます。
予めアルミの枠材を施工する壁に取り付け、ガンを使って先程の接着剤を塗布していきます。
そしてボードを枠の中にはめ込み、しっかりと溝に入れた後ボードを壁面に密着させます。

さて、いよいよ施工開始です。
今回の施工において、先ず左上のような強力なプロ用接着剤が重要となります。
この接着剤は、今回の様な凸凹のある壁面に対しても強力に接着する事ができ、尚且つ屋外の風雨や気温に対してもとても強い特殊な接着剤となります。
そしてボードの方には、予め接着剤が硬化するまで壁面にくっつく様に強力な両面テープを貼っておきます。
更に今回の施工において重要となる物として、そのボードの縁を浮かない様にするアルミの枠材があります。
この枠材をしっかりと水平・垂直をみて設置しておかないと、ボードが納まらないだけでなくボードに描かれている目地や模様が合わなくなってしまう等、とても重要な役目を果たします。
これら3つが用意できた所でいよいよ設置開始です。
まず枠内に左下の様にガンにセットしました接着剤を施工面に塗布していきます。
そして塗布した所で、いよいよボードを設置していきます。ボードを設置する際に、予め壁面に付けておいた枠にはめ込んでいくのですが、この際にはめ込んでいくのが少々コツが必要です。
そしてボードを上手くはめ込んだ所でしっかりとボードを密着させて完了です。
後は残りの部分を同じ手順で行って行くのですが、ボードに描かれている模様、水平取り、正確なカット加工等、職方さんの正確な技術やセンスを問われる部材である事は確かだと思いました。


そして出来上がった物がこちらです!目地の通り、仕上がり等完璧です。
門袖裏側、側面もこの通り。非常に良い仕上がりです!

そして夕方にはこの通り、無事綺麗に仕上げる事が出来ました。
ボードに描かれている大理石タイルの質感を忠実に再現されているリアルさには本当に驚きです。
また目地等に関してはしっかりと通りが出ているので、更にリアルさが増しております。
側面・裏側に関しても右側の写真の通り、非常に良い仕上がりとなりました。
今回施工を担当した斉藤さんに色々と話を聞いて見ましたら、まさに本職である”タイル施工”の応用だと話してくれました。
特にこだわったのは、描かれているタイル目地の通りや間隔等を考慮して加工した点との事です。
そのこだわりこそが、今回の様なリアルな施工に繋がったのだと思います。
I様邸での施工において残す所は、既存駐車場前のコンクリート舗装と新設した駐車場の目地へのタマリュウ植え込みとなりました。
完工まで後もう少しです。最後まで気を抜かずに頑張って行きますよ!



本日はI様邸の他に動いていた2現場の事もご紹介したかったのですが、I様邸の内容だけでもこれだけとっても濃密な物となってしまったので、改めましてまた明日にご紹介しようと思います。

それにしても、新商品を使用しての初めての施工現場は色んな意味で緊張する事がありますが、それを柔軟に対応してくれる職方さんの技術力には本当に頭が下がります。
本日使用した「タカショー エバーアートボード」は、既存のブロックフェンスをリーズナブルに模様替えできる非常に画期的な部材です。
そして同時に、職方さんの施工力が仕上がりの差となって如実に表れる部材であるとも思いました。
今後もこう云ったケースでの案件があると思いますが、状況に応じて積極的にオススメできる部材だと思われます。
もしブロックリニューアルでお悩みの方がおりましたら、是非一度当店にご相談下さい。
宜しくお願いします。


Before
After
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は一日はっきりしない空模様でしたが、なんとか雨に降られずに済みましたね。
しかしニュースでは、局地的に大雨や突風の被害のニュースが流れていて、その光景に驚くばかりでした。
今の所こちらの方では雷や雹、突風等の被害が無いので良いのですが、ああ云ったニュース映像を見ると不安になってしまいますね。
このまま平穏に夏へと季節が移ってくれれば良いのですが。。

さて本日も、施工の方に動きがありましたので、その事をご報告しようと思います。


まずは昨日にてカーポート工事が完了しました日野市 K様邸です。

まず1件目は、昨日にてカーポート工事が完了しました日野市 K様邸です。
写真の通り、イメージ通りの仕上がりとなりました。


建物側に絶妙な位置に設置し、お隣さんへ雨水が行かない様に考慮しました。
柱や縦梁の位置も、開閉に支障が無い位置に納める事が出来ました。

柱、梁の位置も窓の開閉に支障が出ない絶妙な位置に設置する事ができ、且つ建物に近い位置に設置する事により、お隣さんへの雨水の配慮をした位置に設置する事が出来ました。
今回選んだカーポート「三協アルミ マイリッシュOK」の新色 アースカラーとの相性も抜群に良く、まさに理想的なカーポートとなりました。
この様な良い工事をさせて頂きましたK様には本当に感謝です。ありがとうございました!


2件目は、ファサード工事を進行中の日野市 I様邸です。

2件目の現場は、ファサード工事を進行中の日野市 I様邸です。


1段目の乱張り石ポーチは目地も入り、綺麗に完成しました。
駐車場箇所には、アクセントとなる乱張り石の施工を始めました。

左の写真の通り、1段目の乱張り石ポーチは目地も入り、綺麗に仕上げる事が出来ました。
そして次の工程として右の写真の通り、駐車場部の真ん中にアクセントとして配置する乱張り石施工を始めました。
左右前後のバランスをしっかりと取って、担当職方の斉藤さんが丁寧に施工を進めてくれます。


午後には乱張り石も配置完了!後は周りにコンクリートを打設して駐車場部は完了します。

そして午後にはこの通り、乱張り部も綺麗に設置されました。
1段目乱張りポーチのデザインと共通性を持たせるための乱張り石アクセントですが、こうして見ますととてもバランスの良い配置となりました。
後は周りにコンクリートを打設すれば駐車場部は完成します。今からとっても楽しみです!


そしていよいよ、今回の施工においての重要箇所となる、右側既存塀へのボード化粧工事に入りました。
ポスト・インターホンの位置をくり抜いては嵌めて見て、更に合わない箇所を削って調整します。まさにミリ単位のお仕事です。
当たる箇所を見つけてはこうして細かく削って行きます。こういった細かい所も拘るあたり、さすがタイル職人です。
そしてもう一度嵌めて見て、壁とボードとのフィッティングを見ます。

そして今回のプランでの最も重要となる部分、右側既存塀のボード貼り施工へと移りました。
今回使用する部材は、販売されてからまだ日が浅い新商品「タカショー エバーアートボード」です。
実際ボードを拝見しますと、素材のディテールを忠実に再現されたとてもリアルな物でした。
そのボードへ、ポスト・インターホンの位置を確認しては丁寧に切り抜いて実際に嵌めて見て、当たる箇所が見つかればもう一度外して削り、更に嵌めてフィッティングを見ると云ったとても根気のいる作業を繰り返します。
一見すればただボードを嵌めるだけの単純な施工の様に見えますが、実は数ミリ単位で削ったりしては調整する、ある意味難易度の高い施工となります。
そういった作業を難なくこなす斉藤さん。普段ミリ単位で施工を行うタイル職方の本領発揮です。
そしてその作業を何回か繰り返し、夕方には絶妙な感じで見事加工に成功しました。
本日は完全にボードを貼りつける所までは行いませんが、かなり良い仕上がりになる事は確かです!
経年劣化でかなり傷んでしまった塀が、どの様に様変わりするのか是非御期待頂ければと思います。

という事で、今日はなんとか雨にも降られずに一日施工を進める事が出来ました。
どちらの案件も、新商品を積極的に盛り込んだプランで、それが良い効果を発揮してくれている事はプランナーにとって喜ばしい事です。
今週は比較的梅雨空となる割合が多い様ですが、また施工に動きがありましたら当Blogにてご紹介いたしますので、是非宜しくお願いします。


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫

ホーム » マネージャーのブログ

ブログカレンダー

<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。