このページのトップへ
11月 2020年 の記事
イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

11月も下旬となり、秋から冬への入り口に差し掛かって参りましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
赤や黄色の紅葉した風景がいろいろな所で見掛けられ、先日の連休を使って紅葉狩りを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。
しかしここの所、例の流行り病が再拡大してきており、そんな気持ちに水を差されてしまう事態ではありますね。。
テレビや新聞ではこの再拡大を連日報じて、”気の緩みが・・・”と気の滅入る言葉が飛び交っていますね。
しかし、私もそうですがどの方もマスク着用やうがい手洗い等、掛からない様に気を付けられている方が殆どだと思います。
そんな中、面白いニュースがありました。
それは”例年に比べて、風邪薬等の売り上げが悪い”と云うニュースです。
今年はどの人も、マスクやうがい手洗い等の徹底をしている人が非常に多い為か、風邪やインフルエンザに掛かる人が少なく、そういったお薬の販売数が少ないという事だそうです。
つまりは、決して今までの努力が報われていないと云う事が証明されたニュースではないかと思います(笑)
確かに私も例年なら必ず数日は風邪でダウンする日があるのですが、今年はダウンせず今まで過ごす事が出来ました。
皆さまの周りでも如何でしょうか?
まだまだ更に寒くなり、体調を崩しやすい季節に本格的に入ろうとしておりますが、これからも今まで同様マスクの適宜の着用やうがい手洗いをして、くれぐれも体調を崩さない様に気を付けて過ごして行きましょうね!
さて、こんな徐々に寒い季節が近づいてくるにつれて、美味しいものを食べて元気を付けたいものですネ(笑)
と云う事で、今日もこんな物を食べて参りました♪


本日は日野駅から徒歩数分のところにありますラーメン店”こえもん”さんへ伺いました!注文したメニューは”バラチャーシュー麺”です。

本日伺いましたお店は、日野駅から徒歩数分。市役所通り沿いにあります人気ラーメン店”こえもん”さんへ伺いました!
前回のBlogでも八王子ラーメンのお店を御紹介しましたが、今回も八王子ラーメンのお店へ伺っちゃいました。
(八王子生まれの為、やはり”ソウルフード”ってものなんでしょうかね?!)
こちらのお店は、以前もBlogで御紹介した事がありますが、西八王子にある名店”吾衛門”さんにて修行された方が独立して開いたお店で、名店の味を更に店主独自の工夫で創りあげて、今では日野市内屈指の人気店と云っても過言ではないお店だと思います。
さて本日注文したメニューは、”こえもん”さんオリジナルのメニュー”バラチャーシュー麺”です。
八王子ラーメンのお店では、”ロース系”と”バラ系”のどちらかのチャーシューにて提供しているお店があり、どちらもそれぞれの旨さがあります。
西八王子の”吾衛門”さんでは”ロース系”のチャーシューを提供しているのですが、”こえもん”さんでは”バラチャーシュー”を使ったチャーシュー麺を出しております。
出て来たラーメンは、見慣れた醤油スープと刻み玉ねぎの八王子ラーメンにトロトロのバラ肉チャーシューがどんぶりイッパイに入ったラーメン。
もともとスッキリ系の美味しい八王子ラーメンにバラチャーシューのコクと旨味が加わって、とても美味しいです!
八王子まで出向かずとも、こんな美味しい八王子ラーメンが日野駅近くで食べれるのは本当に有難いものですね♪
もし日野市在住の方で美味しい八王子ラーメンを食べたいと思われましたら、是非この”こえもん”さんへお出掛けになって見て下さいね!
おススメのお店ですよ。

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


リガーデン案件の”日野市 K様邸”。完工まで残り僅か!ラストスパートを掛けて行きます♪

リガーデン案件の”日野市 K様邸”。
前回のBlogにて、サッシ類等の設置が終えた所まで御紹介致しました。
完成まであと僅か!ここからラストスパートを掛けて行きます!


デッキ入口の様子。入口には人工木デッキにてステップを設けて、お庭とルームへの行き来がし易い様にします!

まずはルーム入口箇所より。
お庭とルームでは、高低差がおよそ40cm弱程あり、このままでは段差が大き過ぎて行き来がし辛くなってしまいます。
そこで左右ルームの入口前に、人工木デッキにてステップデッキを1段設けて、行き来がし易い様にします。
設置の際には、既存の桝の位置関係も考慮して束柱・大引きを設置します。


そしてこちらが出来上がった様子です。

そしてこちらが出来上がった様子です。
既存の枡をうまく避けて、しっかりとしたステップが出来上がりました。
なお、ステップの大引きはメインデッキの大引きに接続させて作られており、当然ながらガタツキ等の心配はありません。
パット見で、小さなステップの箱を付ける程度と思ってしまう物ですが、実際には安全を考慮してかなり良く作り込んでいるのです。


逆側も同様にステップが設置されました!

もちろん逆側も、この様にちゃんとステップが設置されました。
中々良い感じです!


更に作業は進み、各ルームの接続部分にシリコンコーキング剤を施し、接続部の隙間からの雨水等の侵入を防ぎます。

更に作業は進み、ルームの接続箇所へはシリコンコーキング剤を施して行きます。
これを行う事で、接続部の隙間から入り込む恐れのある雨水等の侵入を防ぎます。


腰壁上の笠置も幾つかのパーツを組み合わせて作る為、隙間が生じてしまいます。そこへもコーキング剤を施して隙間を埋めます。

こちらは腰壁上の笠置です。
この笠置も、構造上幾つかのパーツを組み合わせて構成されており、パーツ間に隙間が生じてしまいます。
そこでこちらにもマスキングテープを貼った上で、コーキング剤を施し隙間を埋めます。


コーキング剤を施した様子。とても綺麗な納まりになりました!

そしてこちらが、コーキング剤を施した様子。
隙間にアンバー色のコーキング剤が入り込み、とても綺麗な納まりとなりました!


内部日除けも躯体側の固定が完了。スムーズに開閉ができます!

ルーム内の内部日除けも、躯体側の固定が完了。
とても良い感じに納まりました!
開閉操作もとてもスムーズです。


こちらは、ルームに設置された収納網戸の開閉チェックの様子です。

こちらはルームに設置されました各収納網戸の開閉チェックの様子です。
収納網戸は前回のBlogでもお話ししましたが、左右の折戸パネルの内側に2か所。そして全部の開閉窓の上下に設置されております。
普段は目立たない様になっておりますが、閉めればこの様にしっかりと網戸が展開し、外部からの害虫の侵入をシャットアウトします。
開閉もとてもスムーズで、とても使い勝手の良い網戸です。

と云う事で、ようやく各工程が完了し、晴れて完成させることが出来ました!
次回のBlogでは、完成した姿を施工前やイメージを織り交ぜながら御紹介しようと思います。
次回も是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

11月も中旬、徐々に紅葉も深まりだしてきて正に秋本番っと云った感じですが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
巷では徐々に年末へ向けての足音も聞こえ始め、”新語流行語大賞”や”クリスマス””初詣”と云った言葉も聞かれるようになってきましたね。
しかし、何故か今年は素直にそういった年末の空気感の様なものが感じにくく思います。
まだまだ終わりが見えて来ないコロナ禍の事もありますし、混沌としているアメリカ大統領選でこの先どの様な変化が待っているのか等々。。
何処となく不安な気持ちが、そんな年末ムードを感じさせないでいるのかもしれませんね。
そんな中、プロ野球は終盤に差し掛かり、セリーグでは巨人が優勝。パリーグではソフトバンクが優勝しました。
更にパリーグではクライマックスシリーズを掛けて熱線が繰り広げられ、埼玉西武と千葉ロッテが熾烈な争いを行っておりました。
ちなみに私、根っからのL党なのですが、序盤のスタートダッシュで出遅れてしまった西武が、最後まで諦めずに食らいついてなんとか2位争いを繰り広げてくれていて、昨年同様にとても嬉しく思いました!
毎年主力の選手が他球団へ移籍してしまい、”今年はダメだろう・・・”なんて思っている中で、こうして粘り強い戦いをしている西武は本当に凄いと思います。
同時に、色々な悪条件やアクシデントに見舞われても、諦めずに最後までやり抜く事の大切さを教えてくれていますね!
世の中、暗いニュースが多く飛び交っておりますが、こう云った明るい話題は元気づけさせてくれます。
まだまだ色々と不安が多い今日この頃ですが、気持ち明るくして頑張っていかなきゃですネ!
(ライオンズ、今年は本当にお疲れ様!来シーズンはガンバレー!!)

なんてライオンズの話題を多く書いてしまいましたが、美味しい物を食べて元気に過ごして行きたいものです。
と云う事で、本日もこんな物を食べて参りました♪


本日は八王子は西寺方にあります八王子ラーメンの名店”味幸”さんへ伺いました。細く割かれたメンマが特徴的ですね!

本日伺いましたお店は、八王子は西寺方、陣馬街道沿いにあります八王子ラーメンの名店”味幸”さんへ伺いました。
”刻み玉ねぎ&表面を覆う熱々ラード油”と云った特徴の八王子ラーメン。市内には何店舗もあり”八麺会”なんて八王子ラーメン店を紹介しているサイトもあったりと、とても有名になってきたご当地グルメですが、どのお店もスープ等で色々な個性を出しており、食べ比べてみますと奥深さを感じさせられます。
ちなみに今回御紹介するお店は、八王子の西北に位置する恩方方面の方々にとっては長年慕われている人気店で、私もSNSの口コミや恩方方面の知人から聞いて知ったお店なんです。
伺った際は12時前なのですが、お店前には早くから行列が出来始めておりました。
並んで見ますと回転も早く、数分で店内に入る事が出来ました!
メニューは、醤油スープの中華そばを基本にして、メンマラーメン、バラチャーシュー麺、薬味ラーメン(大量の刻み玉ねぎが載った物)と色々なバリエーションがあります。
今回久々に伺った事もあり、注文したラーメンは基本の”中華そば”。
出て来ましたラーメンは、やや細めのストレート麺にラード油が覆った醤油スープ、それにチャーシュー、刻み玉ねぎ、メンマ、海苔、ナルトととてもオーソドックスなラーメンです。
その中でものとても特徴的なのは、細く割かれたメンマですね。
食べてみますと、煮干し系と動物系の旨味が凝縮された醤油スープ、それにシャキッとしたストレート麺がとても良くマッチしていてバランスの良い美味しいラーメンです。
更にこの細いメンマが麺と良く絡んで、独特な食感がまたなんとも良い感じです!
そして何より美味しかったのは、大判のバラチャーシューです。チャーシューがとても良い風味を出しているのですが、ちゃんとスープや麺をしっかりと引き立てていて、ホント旨いのです。
周りのお客さんのオーダーを聞いて見ますと、バラチャーシュー麺を頼んでいる方が多くいらっしゃいましたが、このチャーシュー食べますとその理由も頷けます。
久々に美味しい八王子ラーメンを堪能出来て良かったでした!中々お仕事等の絡みでないと行けない地域ですが、また機会があれば是非行きたいお店です。
もしご興味を持たれましたら、是非行って見て下さいね♪

それでは本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


リガーデン案件の”日野市 K様邸”。いよいよ工程も終盤に差し掛かって参りました!

リガーデン案件の”日野市 K様邸”。
前回のBlogではルーム内に人工木材による床材も設置され、大分完成に近づいて参りました!
いよいよ施工も終盤に差し掛かりました。


ルームの入り口には、折戸パネルの設置に取り掛かり始めました。

まずこの日は、左右入口に設置されます折戸パネルの取付作業に取り掛かりました。
折戸パネルは引違い窓と違い、扉を折りたたむ事により全面開口を可能にした画期的な扉です。
とても便利で且つ画期的な扉なのですが、その分構造も複雑で、レール等に歪みや狂いがありますと動作不良を起こしやすいデリケートな部材なのです。
また、折戸に組み込まれておりますパネルはガラスパネルとなる為、重量もかなりあります。
その為、設置後の調整等も慎重に行う必要があります。


設置完了した様子です。ガラスパネルならではの、質感が高く気密性の高い扉です。

そして此方が、折戸パネルを設置した様子です。
ガラスパネルならではの、とても質感の高い扉です。
開閉もスムーズ且つ重厚で、完全に閉めますと気密性の高さも感じられます。


前面には、ガラスパネルが設置されました。今回は間口を切り詰めている為、サッシ業者にお願いしてパネルの一部をカット加工して貰いました。

前側には、ガラスパネルが設置されました。
今回は間口方向に関してサイズを変更して設置している為、ガラスパネルも予めサッシ業者にてカット加工を施して納められております。
左右1スパンずつ切詰め加工した為、左右対称に仕上げる事が出来ました。
中央の一部には、上下に開口できるパネルを設置。開口した際には、内蔵された収納網戸が同時に展開されるとても機能的なパネルです。


デッキ床には、目地に”目地塞ぎ材”を設置して床下からの外気をシャットアウトします。

デッキ床に関しましては、目地に”目地塞ぎ材”を設置して、床下からの外気や湿気、害虫の侵入をシャットアウトします。
その為、ルーム内の気密性はとても高いものとなります。


天井には”内部日除け”も設置されました。リゾート感が出て来ましたね!

更に作業は進み、天井には”内部日除け”が設置されました。
梁内に内蔵されたレールにより開閉もスムーズで、必要のないときは建物側に収納する事が可能です。
シェードが設置されますと、一気にリゾート感が増してきますネ!


”ココマ供匹鳩物とを繋いだ補助部材には、アクリル製のFIXパネルが設置されました。

更に先述しました”ココマ供匹鳩物とを繋ぎます補助部材には、アクリル製のFIXパネルが設置されました。
いよいよルームとしての完成度も高くなってきましたね!


作業はまだまだ続きます。左右の折戸パネルの内側には、”収納網戸”と”カーテンレール”も設置されました。

更に作業は進み、左右の折戸パネルの内側には”収納網戸”と”カーテンレール”が設置されました。
特に”収納網戸”は、今回の様な全面開口が出来る折戸パネルには必須となってきたオプションで、とても優れモノのアイテムです。
網戸を閉じた様子は、また後述にて御紹介します。

ようやく完成まであと一歩と云う所まで来ることが出来ました!
条件的にイレギュラーな要素が多かった案件でしたが、なんとか完成が見えて来てホッとします。
それではこの続きは、また次回のBlogにて御紹介しようと思います。
宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ11月、気温も日ごとに下がり秋も深まって参りましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
昨日は11月3日、文化の日と云う祝日でしたが何処かへお出掛けになられた方も多いのではないでしょうか。
しかし例年ならこの時期は、秋祭りや各学校での文化祭等のイベントが盛んな時期なのですが、例の流行り病の影響で軒並み中止となってしまったものが多いようですね。。
中々終わりの見えないコロナ禍。このまま今年もあと2か月を切り、コロナ禍のまま年越しを迎えるとは正直思いもよりませんでしたね。
今年は忘年会等もほぼ無く、クリスマスや年末年始の行事もどの様に進むのか・・・、例年に見ない中々寂しい年越しとなってしまうのでしょうかね。
なにわともあれ、あと数か月となった2020年。色々と御苦労が多くなるこの時期ですが、今まで同様にうがい手洗いをしっかりして体調を崩さない様に元気に過ごして行きましょうネ!

さて、元気の源は美味しい食べ物ですね(笑)
という事で本日は、こんな所へ行って参りました♪


本日は八王子は大和田にあります人気店”らーめん楓”さんへ伺いました。本日チョイスしたメニューは、”味噌ラーメン”です。

本日伺いましたお店は、八王子は大和田にあります人気店”らーめん楓”さんです。
このお店は私も10年以上通い続けておりますが、年を追う毎に様々なバージョンアップを行っておりまして、それに従って味もとても安定してきたと感じさせられる好きなお店です。
そのせいもあるのか、ここの所駐車場が満車になったり待ち客が多くいたりと、毎日とても賑わっている人気店になっております!
さて、そんな”楓”さんのメニューの中でこの時期おススメのメニューが、本日御紹介します”味噌ラーメン”なんです。
以前は冬場の限定メニューとして出されていた味噌ラーメンですが、お客様からの声に応えてレギュラーメニューに昇格したメニューなんです。
通常の中華そばと違い、麺も太めの縮れ麺になったりとしている為、出来上がるまでに少々時間が掛かる様ですが、その待ち時間もペイしてしまうぐらいに美味しいラーメンです。
味噌スープは、味噌の力強い味や風味がありながら後味がとても円やかで、更に表面に浮いた黒い油”マー油”の香ばしい風味がプラスされてとても旨いです。
チャーシューもバーナーで炙ったものを載せる為、香ばしく且つ柔らかな感じでこれがまた味噌スープと良く合い、味噌ラーメン用の太い縮れ麺と良く絡んでとても良い感じです。
そして食感も面白く、麺のモチモチ感、モヤシのしゃっきり感、さらにスープの中に入っているクルミの食感がまた良い感じで、中々贅沢な味噌ラーメンだと思います。
かなり手間の掛かる味噌ラーメンを、限定からレギュラーメニューにした”楓”さん、素晴らしいと思っちゃいました(笑)
もし食べた事がありませんでしたら、是非一度食べて見て下さいね。とてもおススメのラーメンですよ!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


リガーデン案件の”日野市 K様邸”。いよいよルーム内には、デッキ床が設置されました。

リガーデン案件の”日野市 K様邸”。
前回のBlogでは、腰壁ブロックへタイル張りを施している様子をご覧頂きました。
タイルが実際に張られますと、雰囲気も大分完成に近づいて来ますね!
そして工事はさらに進み、ルーム内にはいよいよ床が張られました。
設置しておりますこの”ココマ供匹砲肋欧離織ぅ廚2種類あるのですが、今回は人工木材を用いました”人工木デッキ仕様”となります。


人工木デッキ仕様は文字通りウッドデッキによる床となる為、床下は大引きと床柱による空洞のある構造となります。

こちらは床下の様子です。
”ココマ供匹了斗佑蓮∪莉劼猟未蠖郵木材を使用した”デッキ仕様”と以前御紹介したタイルポーチを用いた”土間仕様”の2タイプを選ぶことが出来ます。
今回選んだ”デッキ仕様”の場合、床下がこの様な大引きと束柱による空洞のある構造となる為、配管等のやり取りし易さ、建物基礎の通気の確保、作業工程の短縮等々によるコストパフォーマンスの点で優れている仕様と云えます。
また、束柱と大引きはアルミ製の為、腐食等の心配はありません。
ただしこの様な構造体の為、ルーム内に重量物(大型家具等)を置く場合には予め補強等の対策を施す等の工夫が必要となり、注意が必要です。


既存の屋外コンセントを利用して、照明等の配線に活用します。配管の際、デッキに穴加工を施して後から通す事が出来るので、施工がとてもし易いです。

デッキ下が空洞構造となる為、この様な電気配管もとてもし易いです。
今回、ルーム内に照明とコンセントの増設と云ったご要望を頂きましたので、既存の屋外コンセントを利用して配線を行います。
屋外コンセントは一度外し、コンセントと外壁の間にジャンクションボックスを配置してその中で配線を分岐。
分岐した電線はCB管によって床下を這わせて増設するコンセントと新たに設置する照明へ配管を行います。
また、ジャンクションボックスに既存の外部コンセントを設置する事で、もちろんコンセントも今まで通り使用する事が可能です。


ちなみに増設したコンセントは、腰壁に設置したシルバーの物です。

ちなみに増設したコンセントは此方の写真にある、腰壁に設置されたシルバーの物です。
配管は床下から予めブロック内に通しておいた管に接続している為、非常にスッキリとした納まりです。


照明に関しましては、ルームの梁に”ライティングレール”を設置。これにより、レール上にお好みのスポットライトやペンダントライト等を設置する事が可能です。

照明に関しましては、今回”ココマ供匹砲△襯プションを使わず、お部屋の照明では一般的になってきました”ライティングレール”を梁に設置しました。
これにより、お客様のお好みの照明(スポットライト、ペンダントライト等)を簡単に設置する事が可能です!


更に作業は進み、梁へはビス穴等を見えなくするカバーを設置していきます。

作業はさらに進み、屋根等の梁や柱にビス穴等を隠す木調のカバーを設置していきます。
(丁度クルマで云う所の”フルトリム(柱等々の鉄部を覆い隠すカバー材)”と同じです。)
実はこの作業がかなり大変でして、カバー材はアルミ製で、梁の溝にカバー材の爪を入れて止めるはめ込み式となっております。
その為、ちょっとでもフレーム等のゆがみがあったりしますと全くはめ込むことができなかったり、強引に叩いたりしてはめ込むと凹みや傷がついてしまう等、中々に厄介な作業なのです。
職方さんも慎重且つ手際良く作業をこなして行きます。


天井の梁に対してのカバー材は設置完了。ビス穴が等が消えて、とても重厚な見栄えとなりました。

そしてコチラが、天井の梁にカバー材を設置した様子です。
ビス穴等が消えて、とても重厚な見栄えの梁となりました。
手間の掛かる作業ではありますが、設置し終えますととても完成度の高いもので、見ていて思わずニンマリとしてしまいます(笑)


床材のシートも片づけ、とりあえずこの日の作業は終了です。

床材に敷かれた養生シートも片づけて掃除しますと、素敵なウッドデッキの空間が拡がりました!
タイルポーチのスタイリッシュな雰囲気も良いですが、デッキ床の温かみある雰囲気も捨てがたいですネ。
この日の作業はここまでで、次回使用します部材等はブルーシートにくるんでおきました。

大分完成に近づいて参りました!
お客様もここまでの出来栄えを見て、”完成が待ち遠しい!”と仰ってました。私もそう思います(笑)
残りの作業も少なくなってきました。ここから更にどの様に変わっていくのかとても楽しみですね♪
それではこの続きは、また次回のBlogにて御紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2020-11   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • タイルデッキ
  • ゴルフパット向け人工芝
  • ゴルフパット向け人工芝
  • 2018年総括
  • 新素材フェンス
  • セミクローズド外構
  • 宅配ボックス
  • 建て替え
  • 外構リノベーション
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • LIXIL”ココマ供
  • LIXIL”プラスG”
  • LIXIL”フェンスAA”
  • 土地拡幅リガーデン
  • 造作壁
  • 2019年総括
  • 旗竿地
  • ゲートアーチ
  • ゾーニング
  • 導線計画
  • 高低差
  • ステイホーム
  • 人工芝&タイル
  • ウッディー目隠し
  • プラスG
  • タイルポーチ
  • ココマ
  • ガーデンラウンジ
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。