このページのトップへ
12月 2019年 の記事
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rマネージャーの大貫雅央です。
このBlogでは、新築外構・リガーデン・リノベーション等のエクステリア工事に興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ2019年もアト数時間で終了となります。例年の通り、私たちイゲタヤE&Rにとりましても本日が仕事納めです。
私の今年の師走は、施工・提案・タイへの視察・忘年会etc…毎日バタバタ状態であっという間に過ぎ去ってしまった感じです。
又、これも例年通りの事ですが…おかげさまで年明け早々に多くの工事の立ち上がりが控えていますので、工程スケジュールの調整や部材のチェックに慌ただしい年末を過ごしていました。
昨年と全く同じ様な感じですが(笑)…本年最後のBlogでは私の視点でこの一年を振り返りながら書こうと思います。


WEB提案システム「カスタマーページ」で本年提案に使用し実際に工事をさせて戴いたプレゼンボードの一部の画像です。

上の画像は、弊社WEB提案システム「カスタマーページ」で今年提案に使用したプレゼンボードの一部を画像にまとめたものです。
お客様にお気に召して戴く事が出来、これ等の提案全てを具現化させて戴きましたが、本当に1年あっという間に過ぎたと最後の一日にしみじみ感じます。毎年思う事ですが、その一件々々がそれぞれのご家族皆さまの夢のカタチとして提案して来た足跡なのだと感じる次第です。


タイのLIXIL工場視察での集合写真です。

今年の一年を振り返ってみて一言言葉に表すならば「進化」でした。

私たちイゲタヤE&Rは皆さまにエクステリアの様々な工事を提案するに当たり、いつも「お客様ご家族の生活(くらし)に合わせた最新のエクステリア技法を想像し、最新の製品をアグレッシブに採用し、ご家族皆さまの少し未来も想像する」事を心掛けています。
生活(くらし)は毎年確実に進化し続けるものですが、今年の数々の施工事例を顧みると私たちの提案も、確実に進化し上記の事が具現化出来ていると感じています。
これからエクステリア工事を検討している皆さまへ、来年は更に進化した新しい「何か」を組み込んだ提案が出来ると、ご期待下さい。

尚、昨日プランナーもBlog記事に書いておりましたが本年度もエクステリア業界最大規模の「LIXILエクステリアコンテスト」に入選をさせて戴きました。
おかげさまで10年連続の入選となりました。
10年という一つの節目を迎えましたが、来年もこれから先もずっと上記の事を励行しながら良い結果を残していけたら…と、考えております。

最後に、本年も一年多くのお客さまに喜んで戴く事が出来、私たちイゲタヤE&Rスタッフ一同心より感謝致します。来年も変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い申し上げます。

どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ。


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今年も気付けばあと1日少々となってしまいましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
前回のBlogでも書きましたが、2019年は本当に色々な事が起きた年で、平成から令和への改元、ラグビーワールドカップの日本初開催、消費増税、そして度重なる台風による甚大な被害等々。。本当に色々な事が起きた1年でしたね。
明日は大晦日!そして明後日には新年を迎える事になります。どうか来年も皆さまにとって良い年になりますようにお祈り申し上げます!

さて、今年も数多くの現場をこなし、どの案件も非常に良い出来栄えに仕上げる事が出来ました。
そんな多くの案件の中で、以前こちらのBlogにてご紹介しました案件が、毎年恒例の”LIXILエクステリア施工コンクール”におきまして、無事入選賞を獲得する事が出来ました!


以前Blogにてご紹介しました”多摩市 K様邸”。無事入選賞を獲得する事が出来ました!

今年上半期における施工にて、非常に大きなリノベーション案件でした”多摩市 K様邸”。
全国数千件にも及ぶエクステリア施工案件の中で、今年も”地区入選賞”を獲得する事が出来ました!
毎年行われております”LIXIL エクステリア施工コンクール”ですが、年々応募総数も作品のレベルも非常に高くなってきているとの事ですが、その中で賞に選ばれたのは本当に有難いものです。
改めて、施工をさせて頂きましたK様には本当に有難い気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!
また今回の賞を入れまして、”LIXIL施工コンクール”ではお陰様で10年連続の受賞となりました。
またメーカーによりますと、10年連続での受賞は多摩地区では私たち”イゲタヤE&R”が唯一との事です。
これも一重に、ご協力いただきました商社・メーカー・職方さん達、そして何よりご愛顧頂きましたお客様のお陰でございます!
これを励みに来年2020年も、チーム一丸となってお客様により良いエクステリア空間をご提案できますように精進してまいります。
どうぞ今後とも、宜しくお願い致します!
尚、今回の受賞作品は弊社HPの新着施工例としてUPしております。是非ご覧になって頂ければと思いますので宜しくお願い致します。

それでは今年の締めくくりとしまして、前回までご紹介しておりました案件の完成した姿を御紹介しようと思います!


”日野市 H様邸”リガーデン工事。ようやく完工して美しい姿を見せてくれております!

日野市 H様邸リガーデン工事。
ようやく無事完工する事が出来ました!
綺麗な青空の中、美しい造作壁の姿がとても良く映えています。


既存の造作壁と上手く繋がった拡張箇所の造作壁。非常に綺麗なラインが描かれております。

こちらは近づいてみた様子です。
既存の造作壁のラインと新しい拡張箇所の造作壁のラインが、とても綺麗に繋がっております。
また、少々伸び気味でした既存のトキワマンサクの生垣も、剪定等のメンテナンスを入れた事でとてもスッキリに納まりました!


こちらは駐車場からお庭内を眺めた様子。空間の中に白い大きな物置きが溶け込んでおります。

こちらは駐車場からお庭を眺めた様子です。
造作壁の前にはトキワマンサクの生垣が植わり、コーナーには白いパネルの大型物置きが設置されております。
物置きの白と造作壁の白がほぼ同じ色合いで、空間に上手く溶け込む事が出来ました。


お庭のコーナーにはシンボルツリーの”シマトネリコ”が植わり、広々としたお庭空間を一層引き立てます。

こちらは駐車場側からお庭全体を見渡した様子です。
お庭のコーナーに植えました新たなシンボルツリー”シマトネリコ”が植わり、広々としたお庭空間を一層引き立ててくれています。
またお庭全体に敷き込んだ高麗芝も徐々に芽吹きだしていて、白と緑のコントラストが映えてきております。
芝生が成長して一面青々とした空間になるのがとても待ち遠しくなります!


植栽の傍には、クリーム色のレンガで造った菜園スペースがあります。

植栽の傍には、クリーム色のレンガで造りました菜園スペースがあります。
菜園内にはフカフカの良質な土を作り、これから楽しんでもらいます家庭菜園の準備は万端です!


駐車場に敷き詰められております緑化舗装材。こちらも仕立て直した後にタマリュウを植えないして仕上げました。

また、お庭空間を繋ぎます駐車場に敷かれております緑化舗装材。
こちらも敷き直した上でタマリュウを植え直し、更にレンガにて見切りを設けました。


私プランナーがとても気に入っております角度は、此方から見た雰囲気です。滑らかな造作壁のラインがとても美しく見えます。

特に私プランナーが気に入っております角度は、この画像の角度から見た風景です。
造作壁のラインが、敷地全体を綺麗に覆っており、とても美しい姿を見せてくれています。
さて最後に、ビフォア・イメージ・アフターの写真をご覧になって頂こうと思います。


まずはビフォアの写真からです。

まず最初は、施工前の画像です。
ガランとした空間と、冷たい印象のRC土留めが目立っていますね。


そして此方は、お造りしましたイメージ画像です。

そして此方が、私がお造りしましたイメージ画像です。


最後に、完工したアフター画像です。イメージ図の120%の仕上がりです!

そして最後に、完工したアフター画像です。
お造りしましたイメージ画像の120%の仕上がりにする事が出来ました。
お客様からも非常にお喜びのお声を頂きまして、特に造作壁に対しての”まるで芸術作品だ!”と言って頂けた事が本当に印象深かったです。
H様におきましては今回も長い期間掛かりましたが、本当にありがとうございました!
今後とも是非宜しくお願い致します!!

如何でしたでしょうか?
今回の案件は且つて私たちが手掛けたエクステリアにさらに手を加えて仕上げたリガーデン案件でした。
特に私プランナーにとって見ても、自分の描いた初期のエクステリアデザインを再度起こしてこの様に形にできた案件、実は初めての経験なんです。
数年前に出来上がったエクステリアを綺麗に使い続けて頂き、さらにご用命を頂けた事が本当に有難く、そして嬉しく思いました!
平成に作り上げ、令和にてさらに発展!まさに今年を締めくくる上でとても相応しい案件でした。
来年2020年は国を挙げての大きなイベント”東京オリンピック”も控え、とても大きな変化が訪れる1年になると思われます。
また2020年代最初の年。この10年間にどの様な変化が訪れるのか期待と不安でいっぱいですが、是非良い10年と云える年代になって欲しいものです。
それでは皆さま、来年も是非私たち”イゲタヤE&R”を宜しくお願い致します!
良いお年をお迎え下さいませ!!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日も朝から厳しい寒さに見舞われましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
12月に入り、朝晩の冷え込みがとても厳しい日が多くありますが、中には日中20℃近い12月とは思えない暖かさに見舞われる日もあったりと、寒暖の差が一段と激しくなっていますね。
寒さが緩んでくれるのは有難いのですが、そこから一気に気温が下がった際は本当に身体に堪えてしまいます。。
特に体力が少ないお子様やご高齢の方を中心に風邪やインフルエンザが猛威を振るっている様です。
この時期は私たち働き盛りの世代にとっても大忙しの時期と思いますが、くれぐれも体調を崩さないようにお気を付け下さいね!

さて大忙しと云えば、日中のお仕事もそうですが、アフター5ではもう一つの”お仕事”とも云える”忘年会”が多くなる時期ですね。
私も色々なお付き合いで忘年会に参加する事が多くありますが、その中で今年も弊社にて恒例の忘年会が行われました!


今年もメーカー・商社・職方さん達と忘年会を行い、今年1年を労いました!

昨年同様、今年もマネージャーの友人が営んでおります八王子の焼肉屋さん”天神”さんにて、メーカー・商社・職方さん達との忘年会を行いました。
思い返せば今年1年間、本当に様々な出来事がありました!
平成から令和への改元。長梅雨から非常に長い間続きました酷暑の夏。そして度重なります大きな被害をもたらしました台風。更に10月から始まりました消費増税などなど。
この1年間、世の中が激変する様な大きな事が起きた嵐の様な1年だったと思います。
そんな中、今年も私たちイゲタヤE&Rがお客様にご満足頂けるクォリティーの高いお仕事が出来たのは一重に、ご協力頂いたメーカー・商社・職方さん達のお陰です!
弊社マネージャーが”今年も皆さんと無事に乾杯が出来て本当に嬉しく思います!”と云った言葉がとても印象深く思いました。
来年は2020年!20年代最初の年になり、更には東京オリンピックが開催されるメモリアルイヤーともなります。
そんな記念すべき年にて、私たち”チームイゲタヤE&R”はお客様に喜んで頂けるお仕事が出来るようにチーム一丸となって頑張っていきます!
今年もあとわずかとなって参りましたが、どうぞ宜しくお願い致します。
(ご紹介できませんでしたが、今回お邪魔しました”焼肉天神”さん、本当に美味しいお肉を食べさせてくれるおススメの焼肉屋さんです。何かの機会にて、このBlogでご紹介しようと思いますので宜しくお願い致します。)

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


今回よりご紹介致します案件は、日野市にお住いのH様邸です。

日野市 H様邸リガーデン工事。
前回のBlogにて、ようやく造作壁が完成しました!
ここからは、完工に向けて残りの作業をピッチを上げて仕上げていきます。


まずは、お庭内に設けます菜園スペースのレンガ縁石の設置を行います。

真っ白い綺麗なカーブラインが描かれた造作壁!
改めて見ても本当に惚れ惚れする仕上がりです。
さて、次に行う作業はお庭内への様々な設備等の設置です。
まず最初は、お庭内に設けます菜園スペースの設置です。
菜園を設置します位置に杭を打ち、仕上げ高を割り出して水糸で基準線を設けます。
それに合わせてレンガを用い、縁石を設置していきます。
今回使用するレンガは、白系をメインカラーにした際によく使用する、東洋工業”オルダブリックペイブ ライトクリーム”と云うレンガです。


同時に駐車場とお庭の際にもレンガにて見切りを設け、舗装材も取れない様に補強します。

また、今まで駐車場と新しく広がった土地との間にはブロックがありましたが、繋がった事により舗装材を押さえる見切り材が無くなってしまいまいsた。
そこで、舗装材の補修を施しながら花壇の縁石と同じレンガを用いて、舗装材を押さえる見切りを設けます。


こちらは菜園のレンガ縁石が設置された所です。レンガの焼きムラによる色合いがとても良い感じで壁ともよくマッチしております。

そしてこちらは、菜園スペースのレンガ縁石が設置された所です。
縁石下には基礎となるコンクリートが配置され、その上にレンガが均一にキッチリと配置されております。
クリーム色のレンガですが焼きムラがとても良い塩梅になっていて、造作壁との相性もとても良いです!
レンガ周りがはまだ荒涼とした土の状態ですが、早く高麗芝を敷き詰めたいものです。


駐車場は、舗装材がキッチリと配置し直され、花壇と同じレンガにて見切りが設けられました。

駐車場では、既存の舗装材がキッチリと配置し直され、花壇縁石と同じレンガにて見切りが設けられました。
見切り材が入る事で、印象がガラリと変わりますね!


ついでに駐車場前に配置した乱張りも補修しておきました。

尚、駐車場前に以前設置しました乱張り石も長年の経年経過で一部取れそうになっていたので、一緒に舗装をしておきました。
かつてご提案した空間をこうして手直しする時、思わず自分のキャリアの長さを感じてしまいました(笑)


翌日、いよいよお庭内に植栽を入れて行きます。

翌日、いよいよお庭内における造園工事が始まりました。
全体的に客土(黒土)を搬入して均し、同時に竹垣を設置して”トキワマンサク”の生垣を植え込み、川側のコーナーにはシンボルツリーとなります”シマトネリコ”の株立ち物を植えました。


お庭空間には高麗芝も敷き込まれ、造園工が完了!グリーンが入る事でかなり印象が変わりました。

夕方前には造園工が無事完了!
植栽は全体的にバランスの良い配置で植え込まれ、剪定も施しているのでとてもスッキリとした印象です。
地面には全体的に高麗芝が敷き込まれました。
高麗芝を敷き込んだ後に目土としての黒土を全体的に撒いたので、土の黒っぽい空間が拡がっておりますが、ここから芝生が育ってグリーンの空間が拡がるのがとっても楽しみになってきます。


造園工後、駐車場奥のぽっかりと空いた空間には大型の物置きを設置します。

造園工が終わった翌日、駐車場奥のぽっかりと空いた空間には最後の工程となります物置き設置工事を行いました。
土台としてのブロックを配置し、水平器を当てながら高さを調整していきます。


ブロックと土台のフレームが配置された後、転倒防止の為のアンカーを設置します。

ブロックと床フレーム材が配置された後、転倒防止の為のアンカーを設置していきます。
尚、アンカーの設置方法は物置き四隅の外側からアンカーを設置するのが一般的なのですが、今回はコーナーいっぱいに物置きを寄せて設置して欲しいとのご要望だったので、物置きの内側からアンカーを打ち込む”内アンカー工法”と云う設置方法を選びました。
アンカーは地面に穴を掘った上でコンクリートを流し込むことで、物置きをしっかりと固定。
地震や突風等での転倒事故を予防してくれます。


午後には物置きも完成!カラーは白壁に合わせて”フレンドリーホワイト”を選択して調和を図りました。

午後には物置きも無事完成!
お庭にとても立派な物置きが建ちました。
今回設置しました物置きは、イナバ物置の”ネクスタ”と云う大型物置き。
パネルカラーを、造作壁等の色合いに合わせて”フレンドリーホワイト”を選んだことで、空間にうまく溶け込んだものとなりました。
この物置き設置が完了した事で、ようやく全ての工事を終わらせる事が出来ました!
次回のBlogでは、完工後の写真をビフォア・イメージパースを織り込みながらご紹介して総括しようと思います。
是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は朝から快晴に恵まれ、気持ちの良い日曜日となりましたが皆さま如何お過ごしでしょうか?
気付けば本日より12月。師走となりました!
まさか今年もあと一か月を切る事になるとは、本当に早いものですしあまり実感がありませんネ。
ちなみに12月に入ってから色々と制度等に変化がある様ですが、特にお車を運転される方にとって注意しなくてはならないのが、”道路交通法”の改正です。
その中でも特に云われているのが、”スマートホン”等による”ながら運転”の厳罰化です。
”スマホ”を持ちながらの通話や操作が原因の事故が、ここ数年でかなり増加した事を受けて厳罰化し、違反点数や反則金は3倍に跳ね上がったとの事です。
さらにそれが原因での事故になると、非常に高額な罰金と共に違反点数も6点、つまり一発免停になるとの事です。
私も普段仕事等でハンドルを握る事がとても多いですが、より一層気を付けて運転しなければと思いました。
師走の時期は、非常に多くの事故が起きやすいと云われてますし、皆さまもお気をつけて安全運転を心掛けて下さいね!

さて師走に入り、今日も寒い一日となりましたが、温かいお昼ご飯を求めて本日はこんな所へ出掛けて参りました。


前回に引き続き、今回も八王子のうどん屋さんへ出掛けて来ました!本日伺ったお店は、八王子は子安町にあります”ふたばや”さんです。

本日伺いましたお店は、八王子は子安町にありますうどん屋さん”ふたばや”さんです。
前回のBlogでご紹介しました”武蔵野うどん たまや”さんも八王子市内ではとても有名なうどん屋さんですが、この”ふたばや”さんも昔から地元の人に愛されている人気店なんです。
(ちなみに此方のお店も、ファンモンメンバーがお忍びで行っているお店の様ですヨ!)
さて本日注文しましたうどんは、温かい1.5玉のうどんに天ぷら(野菜かき揚げ)をトッピングしたもの。
打ちたてのコシの強いうどんに、揚げたてのかき揚げはとても美味しく、また甘めのうどん出汁がとても優しいお味で、身体が芯から温まります!
此方のお店では、先にご希望のうどん(1玉〜2.5玉・温かいか冷たいざるか)を選び、さらに希望のトッピングを選ぶスタイルのオーダーとなる為、色んなフレキシブルな注文をする事ができます。
常連さんの中には、3玉以上と云うメニューにない量のうどんを注文される方もいるようです(笑)
しかし、写真をご覧頂いてもお分かりの通り、1.5玉でも十分ボリュームありますし、必ずぬかみそ漬けの小鉢も付いてきて、およそ1コイン少々ととても良心的なお店です!
それ故、近くのサラリーマンの方やご近所さん等、多くの常連さんで連日賑わっているお店なんです。
とっても美味しいお店なので、もしご興味がありましたら是非お出掛けになって見て下さいね!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


今回よりご紹介致します案件は、日野市にお住いのH様邸です。

日野市 H様邸リガーデン工事。
前回のBlogでは造作壁へのモルタル左官工事の様子をご覧頂きましたが、あれからどの様に仕上がったかといいますと・・・


この通り、綺麗に仕上げる事が出来ました!

この通り、綺麗に仕上げる事が出来ました!
ブロック目地を始め、新規ブロック塀と既存RC塀との切れ間も全く目立たなくなりました。


こちらは川側から見た表側の様子です。滑らかなカーブラインに全体が仕上がっているのが分かります。

こちらは川側から見た表側の様子です。
滑らかなカーブラインが全体的に表現され、非常に素敵な雰囲気に仕上がっている事が分かります!
またこちら側も、裏側同様にRC塀等の溝は綺麗に埋められ、RC塀とブロック塀の切れ目が全く分かりません。


川側の既存の造作壁と新規の造作壁の切れ目。これから行う塗装仕上げの事も考慮し、モルタル左官の仕上げもミリ単位で仕上げています。

こちらは既存の造作壁と新規の造作壁の切れ目の部分です。
左官の仕上げ厚は、これから行う塗装仕上げの厚さも考慮し、ミリ単位で仕上げております。
ここまでキッチリと仕上げて貰えると、見ていて本当に嬉しくなってきます!


左官工が完了した所で、いよいよ塗装工程に入りました。お隣の塀等にしっかりとビニール養生を施して塗装開始です!

左官工が完了し、いよいよ造作壁の最終工程である塗装工に入りました。
お隣の塀等にしっかりとビニール養生を施し準備完了!
建物外壁や既存造作壁に施してある”リシン吹付仕上げ”にて全体を塗装していきます。


そして仕上がった姿がコチラです!既存の造作壁との一体感が見事にとれました。

そして塗装された姿がコチラです!
全体的に綺麗に塗られ、既存の造作壁との一体感が見事にとる事が出来ました。


IMG_2671
IMG_2672
もちろん、お庭側もこの通り綺麗に塗られました!

こちらはお庭側の様子です。
裏側も全体的に綺麗に塗られ、お庭全体が素敵な白い壁に包まれました!
早くお庭内にグリーン等を入れて仕上げたくなりますネ。


近くから造作壁を見た様子です。吹付の際に砂などの骨材を一緒に仕上げる”リシン吹付仕上げ”により、マッドな感じの仕上がりとなりました!

こちらは造作壁を近くから見た様子です。
ちなみに”リシン吹付仕上げ”とは、塗料をコンプレッサーを使って吹き付ける際に、一緒に砂等の骨材を混ぜて吹き付ける塗装仕上げの事を云います。
これにより、”砂壁風”のザラっとしたマッドな雰囲気に仕上げる事ができます。
こういった造作壁を作る際に一般的なのは”ジョリパット”と云った塗り壁材による左官化粧が多いのですが、建物との一体感を表現させたく敢えて塗装仕上げを選びました。


建物側から全体を見渡した様子。こうして見ますと、まさに建物と造作壁の一体感がとても良く表れています!

こちらは建物側から全体を見渡した様子です。
ここから見ますと分かる通り、建物と造作壁の一体感が現れている事がお分かり頂けると思います!
以前、この建物の外構デザインを考える際に大切にした事が、”特徴的な建物デザインと調和の取れたデザイン”でした。
特にこの川側からご覧頂きますと分かる通り、建物は所々でカーブデザインを取り入れた非常に特徴的なデザインで仕上がっております。
このデザインとの調和を考えてご提案したのがこのカーブデザインを取り入れた”造作壁”でした。
しかし、この独特な造形の造作壁が目立ち過ぎてしまいますと、せっかくの全体バランスが台無しになってしまいます。
そこで拘ったのが、建物の塗装仕上げと同様の物を造作壁に施す事でした。
そしてその造作壁内に植栽等のグリーンを入れる事で初めて、調和の取れた外構デザインが完成します。
ようやく造作壁が仕上がった所で、いよいよお庭内に植栽等を入れて完成を迎えます。
次回はその最終工程の様子をご覧頂こうと思います。是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2019-12   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • タイルデッキ
  • ゴルフパット向け人工芝
  • ゴルフパット向け人工芝
  • 2018年総括
  • 新素材フェンス
  • セミクローズド外構
  • 宅配ボックス
  • 建て替え
  • 外構リノベーション
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • LIXIL”ココマ供
  • LIXIL”プラスG”
  • LIXIL”フェンスAA”
  • 土地拡幅リガーデン
  • 造作壁
  • 2019年総括
  • 旗竿地
  • ゲートアーチ
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。