このページのトップへ
21 1月 2018年 の記事
イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日は一日穏やかな天気に恵まれ、どこかへお出かけしたくなる様な日曜日となりました!
このままの天気が明日も続いてくれればと思うのですが、天気予報によりますと明日は一日雪予報となっておりまして、午後には平野部でも大雪に見舞われてしまうとの事です。。
となりますと、交通機関に影響をもたらされそうなのが、明日の帰宅時間帯あたりでしょうか?
実は私も、こういうタイミングに限って明日都心の方へ研修に出向かなくてはならず、帰社する時間帯が大雪となる時間帯と丁度重なってしまうようです。
低気圧が通過する位置で雪の予報も微妙に変わるとの事で、今言われている予報通りにならなければと思うのですが、正直心配ですね。。
また、私共のお店があります日野の南平では、山側に住まれている方にとって積雪は日常生活に支障をもたらされてしまいますね。


イゲタヤ南平店では、まだ雪かきスコップ等まだ在庫が御座います。早めに備えておきましょう!

いざ雪が降り、降雪に見舞われてしまいますと、例年雪かきスコップを慌ててお買い求めようとするお客様が殺到してしまいます。
その理由として、雪かきスコップは普段使用するものではないため、いざ使おうと思った際に保管状況如何で柄が折れてしまったりと、使い物にならなくなってしまう為のようです。
今一度雪かきスコップ等をご確認の上、もし壊れていたりしたら今のうちに是非購入して備えておきましょう!
当店生活館の売り場にも、まだ雪かきスコップ等の在庫は御座います。早目のご購入を宜しくお願いいたします。

さて、本日も前回のBlogの続きを書いていこうと思います。


多摩市 M様邸新築外構工事。前回は各設備配管と舗装仕上げ高の基準線を割り出しました。

多摩市 M様邸新築外構工事。
前回のBlogでは各設備配管の設置とコンクリート舗装の仕上げ高設定の様子をご紹介いたしました。
この日より、舗装工事の工程に本格的に入りだします。


まずは土の鋤取り作業から。この”ユンボ”という重機で駐車場内の土をどんどんと掻き出していきます。

まずは舗装箇所の土を鋤取る作業から始めていきます。
駐車場内に関しては、この”ユンボ”という重機を駆使してどんどんと掻き出していきます。
しかし、その先のアプローチ箇所に関しては重機を入れる事が出来ないため、やむを得ず手掘りにて作業を進めていきます。
ちなみに上の写真の重機、かなり年代物の様に思えたので職方さんに聞いた所、なんと40年近く使い続けている重機との事!?
先代から使い続けている重機で、これがまた中々壊れないとの事です。
40年では私の歳とあまり変わらないぐらい・・・びっくりしました(笑)


お隣さん側の様子。左側のコンクリートの杭が”隣地境界杭”で、それを基準にして境界ラインを設定します。

こちらはお隣さん側の様子です。
左側に見えますコンクリートの杭が、所謂”隣地境界杭”という物で、この杭と道路側に設置されております境界ピンから境界線を割り出してラインを引き、施工を進めていきます。
境界にかかわる箇所は、様々な観点から非常にデリケートな箇所で、特に境界杭を誤って破損したりしてしまいますと、様々な問題に発展してしまう恐れがあります。
今回は境界ラインから約10个曚鰭瀉和Δ縫札奪肇丱奪した所を仕上げラインと定めて、丁寧に鋤取り作業を行いました。


鋤取り作業が終わりますと、水道メーターボックスや各桝関係を仕上げラインに合わせて調整を施しました。

鋤取り作業が終わりますと、次に水道メーターボックスや各桝関係に対しての嵩上げ作業を行いました。
上の写真をご覧頂きますと分かるように、もともとの地面高からかなり嵩上げされております。
また、舗装の勾配に合わせて細かく傾斜されていることもお分かり頂けると思います。
かなり手の込んだお仕事です。


その他の桝も同様に嵩上げ調整を施します。

その他の駐車場内にあります桝に関しても、嵩上げ調整を施します。
それにしても、何故ここまで桝が多くあるのかとても疑問だったのですが、その理由に”雨水関係”の桝が多くある事に気付かされました。
雨水の処理に関しては各自治体によってバラバラなのですが、所在しております多摩市に関しては、立地条件によって雨水を自治体で汚水同様に処理している様です。
盛土や切土を背の高いコンクリート土留めにて造成している場合、浸透桝のみで雨水を処理するのには限界があるという事からなのでしょうか。


アプローチ箇所も鋤取り作業を行った後、砕石を巻いて”ダンパ”という重機で路盤づくりを行いました。

こちらは駐車場奥のアプローチ箇所の様子です。
こちらも駐車場同様に舗装箇所の土を掻き出して整地したところで、全体に砕石を巻き、手前に写っております”ダンパ”という重機を使って全体を押し固める作業を行いました。
アプローチ箇所は人が乗るだけなので、駐車場に比べてコンクリート厚も薄くなり、掻き出す量深さも比較的浅いのですが、これだけの長い距離を手掘りで行った分けですから、相当大変だったと思います。
しかし、短期間でここまで進めてもらいますと、”さすがプロ!”と唸るほかありません。
さて、更にここからどの様に作業が進められていくのでしょうか?次の工程が楽しみですね!
それでは、この続きはまた次回のBlogでご紹介しようと思います。是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2018-01   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。