このページのトップへ
12月 2017年 の記事
イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ2017年も幕を閉じようとしておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今日は1日どんよりとした天候で、お昼ぐらいには雪がちらつくぐらいに寒い1日でした。
ちなみに気象庁によりますと、大晦日に東京で初雪を観測したのは実に130年振りとの事。
中々に珍しい事なんですね(笑)
それにしましても、今も東北・北陸・北海道の方では大雪に見舞われているとの事で、大変な中での年明けを迎えようとしている様です。
そちら方面へお出掛け予定の皆さまは、是非お気を付けて下さい。
特にお車で向かわれる方は、是非冬タイヤ・チェーン等を準備の上でくれぐれも安全運転でお出掛け下さいね。


今年の営業は、本日大晦日にて終了でございます!御愛顧戴きまして、誠にありがとうございました!!

さて当店年内最後の営業も、本日大晦日の営業で最後となります。
今年も沢山のお客様の御愛顧戴きまして、本当にありがとうございました!


新年最初の営業は、4日のAM10時からとなります。宜しくお願い致します!

来年、平成30年1月の営業開始は4日のAM10時〜PM5時までとなります。
また、営業時間は7日までPM5時までの営業となりまして、8日より通常営業となりますので、宜しくお願い致します。

来年も皆さまにお喜び頂ける様、一生懸命精進して参りますので、是非御贔屓の程宜しくお願い致します。
それでは、良いお年をお迎え下さいませ!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ30日!明日には大晦日を迎えようとしておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今日は比較的穏やかな一日で、とっても過ごし易かったですね!
それ故に、大掃除やお正月飾り等が捗ったのではないでしょうか。
私も今日は会社の軽トラックや営業車を洗車したり、とっても作業が捗りました。
綺麗になると、本当に気持ちがスッキリして来ますね(笑)
さて、今朝も日課のウォーキングをしてきたのですが、今朝は澄み切った空気のお陰で景色がとっても良かったので、歩きながら何枚か写真を取って見ました。


一枚目はお店の裏側にありますこの地域の氏神様”熊野神社”の参道です。杉林の中にある落ち着いた佇まいの神社です。

まず一枚目は、私共のお店の裏側にありますこの地域の氏神様”熊野神社”の参道の写真です。
住宅街の中にひっそりとある小さな神社なのですが、杉林に囲まれた雰囲気が、とっても落ち着いた佇まいで中々良い感じです。
まずはコチラでお参りしまして・・・


二枚目は、南平の鹿島台地区にあります広場からの写真。ここからの眺めは本当に気持ち良く、富士山がとっても良く見えるんです!

熊野神社からさらに東側へ歩きまして、鹿島台と云う住宅街の一角にあります広場まで行きました。
ここからの眺めは本当に気持ち良く、奥にそびえております富士山の雄大な景色がとっても幸せな気持ちにさせてくれます!
更に足をのばしまして・・・


三枚目は、日野を代表するお寺”高幡不動尊”です!これから沢山の人で賑わうであろう境内に中は、初詣に向けての準備で大忙しの様です。

鹿島台の住宅街から林の中に入り、チョットしたトレッキングを楽しみながら下りますと、そこは日野を代表するお不動さん”高幡不動尊”の境内に抜けます。
境内の中はこれから沢山の人で賑わうであろう初詣に向けて準備をしている真っ最中!
そんな高幡不動尊の雰囲気を味わえるのも、近くに住んでいる特権なのでしょうかね(笑)
ここでもちゃんとお参りし、ここから浅川の河川敷に出て自宅の方まで戻って行きました。
時間としては、一時間少々のウォーキング。早朝からハードな感じなのですが、何かご利益でも戴けそうな感じがするので、今では本当に日課となっています!
皆さまにとっても良い年を迎えられる様に、この写真から少しでもご利益があれば良いのですが(笑)

さて、長きに渡りこのBlogでご紹介致しました”八王子市 S様邸ファサード工事”。
本日は完工した姿をご紹介しようと思います。


コチラは駐車場の様子です。非常に大きなカーポートも、空間にしっかりと溶け込んでおり違和感がありません。

まずは駐車場の様子から。
ご覧頂きます様に、非常の大きなカーポートが設置されたのにもかかわらず、空間の中に上手く溶け込んでおり圧迫感はありません。
当初の目的であった3台駐車も計算通り行える広さとなっております!


駐車場奥側の花壇。元々あった庭石を活かし、地面を白砂利で覆う事で”枯山水風”の設えを完成させました。

こちらは駐車場奥側花壇の様子です。
昨日のBlogでは庭石を据え直している様子をご紹介致しましたが、この通りとてもバランス良く据えられております。
元々あった庭石を選りすぐり、バランス等を見ながら花壇内に据え、最後に白い玉砂利を敷き詰めて、落ち着いた”枯山水”風のお庭としました。
とっても味わい深い雰囲気に設える事が出来ました。


こちらは門周りの様子。表題通りに思いっきり導線を変えましたが、以前のデザインテイストを踏襲したお陰でとっても馴染んだ雰囲気になりました。

そしてこちらは門周りの様子です。
表題通り、施工前とは位置関係を思いっきり変えた門周りですが、以前の外構のデザインテイストを用いる事で、住宅に良く馴染んだ空間に仕上げる事が出来ました。
重厚な鋳物門扉がとっても良く映えます。


こちらは玄関へのアプローチの様子です。”シンボルストーン”とした大きな庭石が、まさに新たな”顔”としてどっしりと据えられております。

こちらは門周りから玄関に掛けてのアプローチの様子です。
この空間の最も重要なファクターとなっている庭石が、まさに新たな顔としての”シンボルストーン”となっており、後側に植えられた”クロモジ”と良い感じです。
全体的に暖色系の部材を持ってきた事で、重厚な中に何処となく暖かみのある雰囲気に仕上げる事が出来ました。


アプローチ脇の花壇も、縁石を据え直したお陰でバランス良く、かつ奥まで歩き易い花壇にする事が出来ました。

こちらはアプローチ脇の花壇の様子です。
既存の花壇も、庭石を据え直したお陰でとてもバランスの良い雰囲気に仕上がり、またライン取りもしっかりとしたので、奥まで歩き易い花壇とする事が出来ました。
とっても日当りの良い場所なので、是非これからも様々な植物を植えて楽しんで頂ければと思います。


土留めに施した塗装の色合いも良く、上部に積まれたレンガ風ブロックとの相性もバッチリです。

土留めに施した塗装の色合いも非常に良い感じです。
上部に積まれたレンガ風ブロックとの相性も良く、また、既存の土留めと新たに設置された土留めともに上手く塗装された為、全く違和感の無い空間にする事が出来ました。

では最後に、ビフォア・CADイメージ・そして完工写真と見比べて締めくくろうと思います。


こちらは施工前の写真です。

まずこちらは施工前の様子です。


そしてこちらがCADでお造りしたイメージです。

そしてこちらは、CADでお造りしたイメージです。


そして完工後の写真です。

最後に完工後の写真です。
今回の案件は本当に様々な要素を含んだ難しい案件でしたが、今まで経験してきた要素をしっかりと反映させられたとっても印象深い案件でした。
そして何より、導線計画等を思いっきり変えたリノベーションプランを踏み切らせて戴きましたS様の英断には、心から感謝の気持ちでいっぱいです!
長い期間掛かりましたが、本当にお疲れ様でした。今後ともこの空間共々、長いお付き合いの程宜しくお願い致します。

如何でしたでしょうか?
長期に渡りS様邸の工事の様子をご覧頂きましたが、色んな要素を含んだ施工だったので、これからエクステリア工事をご検討される方にとってご参考頂けたのではないでしょうか。
どの様な工事も、施工現場では様々なドラマがあります。順調に進む時もあれば、途中でつまづく事もあります。
しかし難しい案件は、それだけ仕上がりも良い物となり、またその後に控えております施工に対して大きなアドバンテージに成り得ます。
今回のこの案件は、今年1年の間にこなして来ました施工案件の中でも、最も印象に残った案件で、思い入れの強い案件でした。
来年も、更にお客様にお喜び頂ける作品作りが出来る様に精進して行きますので、是非宜しくお願い致します。
(ご紹介しました案件は、こちらの施工事例にてご紹介しております。)
それでは、年明けに再び新たな施工案件をご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願い致します!
皆さま、良いお年をお迎え下さいませ。ありがとうございました!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ今年も残す所今日入れて3日を切りました!
私の周りでも、「今日で仕事納めです。良いお年を・・・」と云ったセリフが飛び交う様になって来ました。
皆さんの周りでもお正月休暇に入り、今日あたりは大掃除等に勤しんでいるお宅も多いのではないでしょうか?
私も今日は朝早く起きて、お風呂やキッチン周りのお掃除を済ませました!
お掃除を終えた後の雰囲気って、何処となく清々として気持ちが良いものですね。
皆さまも大掃除等に大忙しと思いますが、無理しない程度に頑張って下さいね!

さて突然ですが、八王子近辺の方であれば、最近とっても人気のある八王子駅南口にある”大安”さんというラーメン屋さんをご存じの方もいらっしゃるのではいでしょうか?
ここの所私の周りでもとても評判を聞くラーメン屋さんで、私もとっても好きなラーメン屋さんです。
(ひょっとすると、このBlogでも取り上げた事があるかもしれませんが)
そしてそのお店のルーツをたどりますと、実は新宿にありますあるお店で修業されたと云う事を聞きました。
その話を聞いてとても興味を惹き、お仕事で都心へ出向くついでに新宿へ寄ってしまいました(笑)


八王子”大安”さんのルーツである新宿の有名店”満来”さんへ行って来ました!

と云う事で、新宿にありますラーメン屋”満来”さんへ行って参りました!
行った日は平日にもかかわらず、外側に行列を作っており、人気店である事が伺えます。
しかし、回転も早く並んでいると数分で店内へ。店内もとても込み合っているのですが、店員さん達の手際が良く、とてもスムーズにカウンターへ座る事が出来ました。
さて、今回注文したラーメンはデフォルトの「中華そば」に、”大安”さんでも人気トッピングである”バター”を追加!
出てきたラーメンは、まさに”大安”さんと同様の綺麗な澄んだスープに、平打ちの麺、そして分厚いチャーシューが入った中華そばです。
味は云うまでも無く美味しい物で、きっと”大安”さんの御主人もこの味に憧れて修業されたのだなぁと思う流石の味でした!
このラーメン、全体のバランスは非常に良いのですが、何よりも分厚いチャーシューが非常にジューシーで美味しいのです。
さらにトッピングしたバターとの相性も良く、とても満足のいく一杯でした。
あるラーメン屋さんのルーツをたどるのも、中々に面白いものですね!
もし新宿へ行かれる機会がありましたら、是非行って見て下さいね。

さて、本日も昨日のBlogの続きをお話しようと思います。


八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。さあ、いよいよ最後の工程になります!

八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。
今まで私が携わってきた案件の中でも、難易度・期間共にとても大変だったものですが、ようやく最後の仕上げ工程にたどり着く事が出来ました!


ちなみにこの日の工事に入る前日には、新しいインターホン等の電気設備工事も完了しました!

ちなみに今回の工程に入る前日には、インターホン等の電気設備工事も無事完了しました!
いよいよ工事も大詰めです!!


まずは既存の庭石で囲まれた花壇部分の再構築から始めて行きました!

さて、S様邸最後の工程は”造園工”となります。
今回のリノベーション工事が今までの工事と大きく違う所として、”造園”的な要素が非常に大きかった事です。
特に、庭石等を使った俗に云う”日本庭園”の要素が強い場合、それをリニューアルするにはかなり難易度が上がります。
その理由として、”明確に図面に表す事が難しい”からです。
”樹の向き””庭石の表裏””懐”etc・・・と云った、図面で書き表す事が困難な要素が多く含まれており、ほとんどの場合、現場での対応、端的に云えば”職人のセンス”が非常に大きく影響します。
今回の案件は、駐車場・アプローチ等の”機能面”での空間と庭石・植栽と云った”芸術面”と云った要素が入り混じった物で、そう云った観点からもとても困難な案件でした。


花壇縁として据えていた庭石を据え直し、通路幅の確保と全体的なバランスを調整しました。

さて、まずは花壇縁石の再構築から行いました。
当初は花壇箇所に関しては手を付けない予定でいたのですが、お客様から”アプローチと花壇とがぎちぎちになっていて、花壇の奥側へ行く事が難しいので歩ける様に据えないして欲しい”とご要望を戴きました。
そこで、寸法を見ながら大まかなライン取りを行い、そのラインに則って庭石を据え直し。
石それぞれの”表裏”を見極め、以前よりもバランスの良い物にするために石の前後・位置等を入れ替えて据え直して行きました。


逆側の庭石の後側には、養樹園で選んできた”クロモジ”を植えました。

さらに逆側に据えた庭石の後側には、先日養樹園で選んで来ました”クロモジ”を植えました。
根元のスペース等の関係で、今回は少々小ぶりな物をお選びしましたが、これから根付いて育っていく雰囲気が今からとっても待ち遠しくなりますね!


駐車場後ろの花壇スペースは、一度植わっている物を全て整理し、庭石以外はまっさらな状態にしました。

そして駐車場後側の花壇に関しては、庭石以外植えていた植物を全て撤去して、まっさらな状態にしました。


この石は、以前のファサード内で据えられていた庭石です。これらを一つ一つ選りすぐり、後の花壇内に据え直します。

そして駐車場内には石が幾つか並べられております。
これは、以前のファサード内で据えられていた庭石でして、撤去の際に幾つか残すようにしました。
駐車場奥側花壇は、カーポート等の陰になってしまったりで植物が育ちにくい環境になる事が予想され、それであればいっその事既存の庭石を活かして”枯山水”的な雰囲気に仕上げようと考えました。


既存の石とのバランスを見て、庭石を一つ一つ丁寧に据えて行きます。

そして既存の庭石とのバランスを見定めて、とっておいた庭石を一つ一つ丁寧に据え直して行きます。
まさにこの作業は、造園職方のセンスが光る難しい作業です。
さて、一通り作業が終えようやく完工となったのですが、その姿に関しては、また明日のBlogにて工事全体の総括と共にご紹介しようと思います。
是非楽しみにして頂ければと思いますので、宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日もまさに”冬晴れ”と云った澄み切った晴天に恵まれましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
北日本の方では、今回の年末寒波で様々な被害が出ている様ですね。
今朝もテレビを付けますと、宮城県の方で何十台もの車が立ち往生してしまった映像や、長野の方で高速道路からトラックが転落してしまっている映像等、大変な状態のニュースを目にしました。。
これからそちらの方へと帰省等で向かわれる方もいらっしゃると思いますが、くれぐれもお気を付けて下さいね。

さて、こちらも最高気温が10℃を下回るぐらいにとっても寒い一日でしたが、そんな寒い時こそ、今日はこんな物を食べに行って参りました!


本日は日野バイパス沿いにあります”マラマラ”さんへ行って参りました!こんな寒い日は、何処となく辛いラーメンで身体を温めたくなります(笑)

本日はこのBlogでも何度かご紹介しております日野バイパス沿いの”マラマラ”さんへ行って参りました!
周りにも、私と同じように刺激的な物を求めに多くのお客様がいらっしゃった様です。
(もちろん、普通の辛くないメニューを頼まれてる方もいらっしゃいますが(笑))
さて、色んなメニューがある中、ついつい注文してしまうのがこの”マーラー麺”。
ビジュアルは見るからに非常に辛そうに見えてしまい、何の味なのか想像が付きませんが、基本的には”豚骨醤油スープ”をメインにしたラーメンで、それに豆板醤や山椒の刺激が加わった辛いけどちゃんと味わいのあるラーメンです。
特に、山椒の香りと刺激はとても良く効いていて、巷に良くある唐辛子系のものとはまたちょっと違う、舌ビリビリ系の味なんです。
私はこれにライスを付けて、大きな海苔をスープで浸し、ライスを巻いて食べるのがマイブームなんです(笑)
辛いのですが、後からスープのコク等も楽しめて、中々に美味しいラーメンです。
食べ終えて外に出ますと、いっぱい出た汗と寒風が何処となく気持ち良いのです!
(こうして書きながらラーメン画像を見ていると、不思議と汗が出て来ちゃうのです(笑))
もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね。
(何度も云いますが、他にも辛くないメニューもあり、味は中々ですよ!)

さて、本日も前回のBlogの続きを書こうと思います。


八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。ですが、いきなり違う場所が出て来ましたね!?

八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。
なのですが、いきなりS様邸ではなく違う場所の画像が出て来ました!?
実はこれから行う”造園工程”におきまして、とっても重要な場所となります。
看板をご覧頂きますと”小林養樹園”と書いてありますが・・・、さて、どんな所でしょうか??


ここは様々な庭園樹を仕入れたり、栽培したりする云わば植栽関係の”総合商社”の様な所です。

ここは、様々な種類の庭園樹を調達したり栽培したりして、各方面へ流通します云わば”植栽の総合商社”の様な所です。
敷地内には上の写真の様なツゲを刈り込んだトピアリーがあったり、


大小様々な樹木が所かしこにいっぱいあります。

大小様々な樹木が所かしこにいっぱいあります。
中には、中々世に流通しない非常に珍しい樹木もあったりします。
さて、この”養樹園”から画像が始まった理由は、S様邸の玄関脇に植えます”シンボルツリー”選びを行うためです!
この日はあいにくの雨模様だったのですが、”外構をリニューアルする記念だから、自分で植栽を選びたい”と云うお客様からのご要望で、ご案内させて戴きました。
”記念だから”と云う言葉、私プランナーにとって何よりの言葉!とても有難く思います。


敷地はこの様に、奥へ奥へと拡がっております。今回お目当ての植栽がある場所へは、車で移動して向かいます。

ちなみに敷地はこの様に奥へと非常に長く拡がっており、歩いて周る事は中々厳しいです。
さらに雨の影響で、基本畑となっている敷地内では、水を含んだ土でドロドロになってしまいます。
そこで、事務所で長くつをお借りし、お車に乗せて頂いてお目当ての植栽がある畑まで移動します。


予めお客様からのご要望をお話した上で、養樹園さんの方で幾つか樹木をピックアップして貰いました。

実はこちらへ伺う前日に、お客様から戴いているご要望を予め養樹園の方へ伝えておいたお陰で、それに見合う樹種を幾つかピックアップして貰っておりました。
お客様から戴いているご要望は、
ゝ╂瓩魎兇犬気擦討れる樹木 花が咲いてくれると嬉しい 手入れがラク だ長がゆっくり
と云った所でした。
そこから養樹園さんと私とで色々と話し合い、3・4種類ほどピックアップし、実際にご覧になって頂いた所・・・


多摩地区山間部でも自生している落葉樹”クロモジ”を選びました!

この”クロモジ”と云う樹木を選びました!
この樹木は、多摩地区の山間部、特に高尾山等で多く自生しているクスノキ科の落葉樹でして、一般的には”高級爪楊枝”の原材料として知られている樹木です。
樹形も綺麗で葉の雰囲気も柔らかく、花は淡く黄色い小花が沢山付き、秋には葉が黄色く色付きます。
枝からは良い香りが漂い、そして何より成長も比較的ゆっくりと云う、まさに今回のお客様からのご要望にマッチした樹木です!
さらにそのクロモジから大きさ、樹形の良い物を3本選び、そこからお客様のインスピレーションで選んで頂きました。


そして選ばれた樹がこちらのクロモジです!

そして選ばれたものがコチラのクロモジです!
樹形、葉の付き方等々、申し分ない樹木です。
お客様からも”良い樹が見つかって本当に良かった!”と、お喜び頂けました。
私としても、ご案内出来て本当に良かったでした。

さて、本当はこのまま造園工の様子をご紹介しようと思ったのですが、以外に養樹園での内容が長くなってしまったので、次回のBlogにてご紹介しようと思います。
是非宜しくお願いします!


駐車場の様子。塗る前とは見違えるように空間全体が明るくなりました!

こちらは駐車場内の様子。
塗る前の雰囲気とは見違えるぐらいに明るくなりました。
更に、狙った通りに既存の土留めと新しい土留めが分からないぐらいに統一感のある雰囲気に仕上げる事が出来ました!
塗装工事の効果テキメンです。

さて、いよいよ残す工程もあと1工程となりました!
次回のBlogにて、ようやく仕上がった所をご紹介できる事でしょう。
それでは、次回のBlogも是非宜しくお願い致します。


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

クリスマスも終わり、今年も残す所あと5日となりましたね!
やはり12月も最後の週となりますと、世の中は”仕事納め””大掃除”etc・・・と云った言葉が飛び交う、何となく独特のせわしい雰囲気になりますね。
私も帰り際に、”良いお年をお迎え下さい”と云う言葉で締めくくると、「嗚呼、今年もいよいよ終わりだなぁ」と云う何となく寂しい気持ちになりますね。
それでも私たちイゲタヤE&Rは毎年31日の大晦日まで頑張って営業しております!
このBlogもそれまでは頑張ってUPして行きますので、是非応援宜しくお願いします(笑)

さて、本日も”年末寒波”の影響かとっても寒い一日でしたが、お昼にこんな物を食べて温まりました!


久々に伺いました八王子は大和田にありますラーメン屋”楓”さん。本日はレギュラーメニュー化した”隼味噌ラーメン”を注文しました!

本日伺ったお店は、八王子は大和田にあります”楓”さんに久々に行って参りました!
お店に入ると、カウンターから”お久しぶりですね!”と声を掛けて貰え、「顔を覚えていてくれたんだ」ってなんとなく嬉しい気持ちになりました(笑)
さて、本日のお目当ては、この時期の楓さんの人気メニュー”隼味噌ラーメン”。
このラーメン、スープ等の材料調達の関係で冬季限定のメニューだったのですが、なんと通年注文可能なレギュラーメニューになったとの事。
楓さんのラーメンの中でもとても人気のあるラーメンである事が伺えますね。
さて、そのラーメンに毎週送られてくるメルマガ特典のトッピングサービスで”チャーシュー”をプラス!
出てきたラーメンは、黒いマー油(焦がしニンニク油)が浮いた味噌スープに、モヤシ・穂先メンマ・青ネギと、トロトロのバラチャーシュー、更に追加トッピングの低温熟成チャーシューが入った具沢山のラーメンです。
麺は通常の物より少々太めのストレート麺なのですが、これが味噌スープととっても良く合い、美味しいです。
更に香ばしいマー油の香りの他、スープ内に入っている煎りごまとクルミが更に香ばしい風味をアップさせていて、濃厚な味噌スープを更に独特なものにしてくれています。
また、チャーシューが2種類入っていて、それぞれ違う味わいを楽しめるのが本当に幸せでした!
相変わらず丁寧で美味しいラーメンを食べさせて貰いとっても満足です!
駐車場もありますし、テーブル席もあるのでとても寄り易いお店だと思います。
もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね!(ただし、毎週日曜日は定休日なのでご注意を)

さて、本日も前回のBlogの続きを書こうと思います。


八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。いよいよ残す工程もあと2工程となりました!

八王子市 S様邸ファサードリノベーション工事。
とても長期間掛かってしまいましたこの工事も、残す所あと2工程となり、ようやく完工が見えて来ました!
さて、今回行った工事はと云いますと・・・


土留め等へ施します、”塗装工事”の工程となりました。

土留め等へ施します”塗装工事”です。
今回のプランでは、既存・新規と土留めの範囲が広範囲に渡っております。
それを塗装工事によって一体感のある雰囲気にするため、今回のプランの中でとても重要な位置づけとなります。
まずは施工する箇所の周りにビニールシートにて養生作業を行います。


塗装工事を行う上でも非常に大切なのは、この”養生作業”です。これにより、作業効率・仕上がり等に大きく影響されます。

塗装工事においてこの”養生作業”は、作業効率・仕上がり等に非常に大きな影響を与える物で、地味な作業ではありますが非常に重要な作業とも云えます。
どの工事でもそうですが、良い作品作りを行う上ではこう云った表面には見えない”下準備”が非常に重要であり、こう云った基礎を行えるかがまさに”アマチュア”と”プロ”との違いと云っても過言ではないと思います。
また、上の写真の様に必要によっては門扉等を外したりして作業を行い易い様にしていきます。


片方では、今回塗る塗料の調合等の準備を行います。
いよいよ作業開始です。まず塗装を行う面に”プライマー”と云うベース材を全体に塗り、塗料が付き易い様にします。

片方では、今回塗る塗料の調合等の準備を行い、準備万端!早速作業に移ります。
まずは右の写真様に、塗装を施す面全体に”プライマー”と云うベース材を塗り、塗料が付き易くします。


プライマーを施したら、次にスプレーガンで合成樹脂・セメント等を混ぜ合わせた基材を吹きつけていきます。

プライマーを全体に施しましたら、いよいよスプレーガンを使って塗装を開始します。
今回は”リシン吹き”と云う、合成樹脂・セメント等を混ぜた基材をガンで吹き付けて独特の雰囲気に仕上げる方法を選びました。
上の写真は、その基材を全体に施した様子です。


そして更に塗装を重ね、この様に全体的に塗り上がりました。

そして更に塗装を重ね、夕方には塗装工事が完了しました。
こうして遠くから見ますと、全体的にとっても明るく見えます!


アプローチ内もこの様に塗り上がりました。乱張り石・庭石等とっても引き立ちます!

こちらはアプローチ内の様子。
新たに設けました花壇等の雰囲気も、色が入る事でとっても良い感じになりました。
設置した庭石・乱張り石等をとても良い感じに引き立ててくれています。


駐車場の様子。塗る前とは見違えるように空間全体が明るくなりました!

こちらは駐車場内の様子。
塗る前の雰囲気とは見違えるぐらいに明るくなりました。
更に、狙った通りに既存の土留めと新しい土留めが分からないぐらいに統一感のある雰囲気に仕上げる事が出来ました!
塗装工事の効果テキメンです。

さて、いよいよ残す工程もあと1工程となりました!
次回のBlogにて、ようやく仕上がった所をご紹介できる事でしょう。
それでは、次回のBlogも是非宜しくお願い致します。


わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rマネージャーの大貫雅央です。
このBlogでは、新築外構・リガーデン・リノベーション等のエクステリア工事に興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

クリスマスも過ぎ、いよいよお正月に向けて年越し準備にお忙しい方も多いと思います。私たちも年内完工にて契約しました案件の完工を目指して本日も現場で頑張っているのですが、好天にも恵まれなんとか目途も立ちました。
そんな師走の日々ではありますが、本年も最後に私たちにとってとても嬉しいニュースが舞い込んできました!


今年もLIXILエクステリアコンテストに入選させて戴きました!

お陰さまで“LIXILエクステリアコンテスト”に入選させて戴きました!本年で8年連続の受賞となります。
昨年も書きましたが、このコンテストには私たちイゲタヤE&Rの通年に渡る総合的な仕事の客観的な評価を受けたいが為に9年前から毎年出展をしています。本年もこのような素晴らしい評価を戴く事が出来、とても嬉しく思います。
因みに…今年は、全国から6,706作品を1,999社から応募があったそうです。(※LIXIL公式発表の数字です)
例年通り、概ね20作品に1作品程度の入選率となった様です。

先ずは、この提案を具現化させて戴く機会を与えて下さいましたS様に深く感謝すると共に、イゲタヤE&Rスタッフ一同心よりお祝いを申し上げます。

「S様邸 モノトーン調の家と合わせたデザイン性と機能性を兼ね備えた新感覚クローズドファサードエクステリア」の施工事例はコチラをご覧下さい。

この作品は、S様より戴いたご要望である防犯性に優れた「クローズドエクステリア」を最新の機能性を持った部材を組み合わせた新築外構工事の提案です。
表題にした通り、統一されたカラーリングと部材の優れた意匠性からとてもバランスの良い提案になったと自負しております。


色々な動線に対応できるアプローチが特徴的です

ファサード空間のゾーニングを検討する際に、S様ご家族皆さまの動線を考慮し写真のようにアイランドスタイルのアプローチを提案しました。
この形状であれば、ファサード空間のいかなる行き来にも対応する事が可能です。又、画像では分かり難いのですが駐車スペースのスリット(溝)に敷設された人工芝も現在の新築外構工事に於いて疎かになりがちな「緑との調和」の演出とメンテナンス性を両立しています。
アプローチ横の緑化空間に植栽された「ソヨゴ」と「馬酔木」にも同じ事が言えます。実は、この「ソヨゴ」を探す為にS様ご家族と伺った養樹園にてお子様がハート型のトピアリーを気に入って戴き、先日訪問させて戴いた際に、素敵なプランターに入れて置かれていました。

今回の受賞に際し、S様より「家に帰るのが楽しくなりました」とのコメントを戴き、私たちイゲタヤE&Rスタッフ一同とても嬉しく思います。

実際の施工については、施工事例ページにあります時系列のリンクを辿ってご覧下さい。
今回はこちらの施工が入選しましたが、今年も一年、現在進行中の工事も含め多くの素晴らしい施工をさせて戴きました。中にはお客様に大きなご迷惑をお掛けしてしまった事例もございます。
しかしながら、5年先10年先20年先の未来に本当に作って良かった、イゲタヤE&Rに任せて良かったと思って戴けましたら、それだけで嬉しく思います。

今年一年、工事を受注させて戴きました皆さまに心より感謝すると共に又、来年も喜んで戴けますように鋭意努力したいと思います。


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

12月も20日を過ぎ、いよいよ今年も残り10日程となりました。
今週末は遂にクリスマスイブ!世界の”サンタさん”達は様々な所へプレゼント探しにあちこち飛び交っているのでしょうね(笑)
ちなみに私は、クリスマスも関係なくお仕事です(苦笑)
今年もあとわずかですが、精一杯頑張ってプランニングしますよ!

さて、先日所用でLIXILの高井戸ショールームへ伺ったのですが、お昼時にショールームの方から”オススメのラーメン屋さんがありますよ!”と案内して戴きました。
その方も私のBlogをご覧頂いているとの事で、”いつも美味しそうなラーメンを載せているなら是非!”との事で案内して戴きました。
(すっかり”ラーメンBlog”の様になってしまいましたネ)


ご案内して戴いたラーメン屋さん、店名がなんと”らーめん小池”!この名を聞いてピンと来た方は(笑)

と云う事でご案内して戴いたお店は、高井戸ショールームから歩いて数分、甲州街道沿いにありますラーメン屋さん。
その名も”らーめん小池”!この名前にピンと来た方は、ほぼ私と同世代の方でしょうかネ(笑)
(とある漫画の某キャラクターから名前を取ったのかは分かりませんが、少なくとも現職の都知事からでは無い様ですネ。)
さて注文したラーメンは、初めて訪れたお店なのでベーシックな”中華そば”を選びました。
出てきたラーメンは、上の写真の通りとても澄んだスープの丁寧に作られたラーメン!
見ているだけでもとても期待させられます。
真中に乗ったチャーシューは、最近徐々に増え始めて来た”低温熟成タイプ”と呼ばれる物。まるで生ハムの様ですね!
そしてホウレンソウと、ネギでは無くなんと”刻み玉ねぎ”。八王子ラーメン好きの私としてはとっても気になります(笑)
味は魚系の旨味が良く引き出されている、和風的な味でストレート麺ととても良く合います。
そこに刻み玉ねぎからの程良い甘味、ジューシーな肉の旨味が引き立ったチャーシューととってもバランスの良い味でした。
更に残ったスープより、替え玉を加えて食べる事も出来るのですが、もう一つこんな味わい方も選べます。


綺麗な魚系のスープを活かして、お茶漬け風にして楽しむ事も出来ます!

綺麗な魚系のスープを活かして、お茶漬け風にして楽しむ事も出来ます。
まさに”一粒で2度美味しい”ラーメンですね。ホント美味しいラーメンでした。
もしLIXIL高井戸ショールームへお出掛けの際は、是非行って見て下さいね。オススメのラーメン屋さんですよ!

さて、本日も前回のBlogの続きをお話しようと思います。


八王子市 S様邸ファサード工事。前回のBlogでは、門周り等の舗装工事の様子をご紹介致しました。

ファサードリノベーション工事案件の八王子市 S様邸。
前回のBlogでは、門周りやアプローチ等の舗装工事の様子をご紹介致しました。
さて、さらにどんな工事を行うのでしょうか?


既存の門袖に付いていた表札。強力な接着剤のお陰でとるのに難儀してしまいましたが、何とか壊さずに設置し直す事が出来ました!

まずは門袖から。
門袖上部にアルミ製の笠木”LIXIL コーピング”を設置し、さらに下側に表札を設置しました。
ちなみに設置された表札は、既存の門袖に設置されていた表札。
既存の門袖を撤去する際、なんとか再利用しようと取り外そうとしたのですが、強力な接着剤のお陰で外すのにとても苦慮してしまいましたが、なんとか傷つけず外す事に成功しました!
新しい表札との相性もとっても良い様です。


更にお庭側フェンスに設置されていた既存のレンガブロックも、お客様のご要望で新しく設置されたレンガ風ブロックに取り替える事になりました。
この様に、綺麗に納める事が出来ました!

更にお客様の御要望で、お庭側に設置されていた土留め上のレンガも、今回新しく設置された”レンガ風ブロック”に取り替える事となりました。
お気に召して頂けて何よりです!


翌日にはカーポートに屋根材を設置し、カーポートも完成する事が出来ました!

更に翌日、カーポートに屋根材を設置。
ようやくカーポートが完成しました!
屋根材は、カーポート空間を全体的に明るくしてくれるポリカ屋根”クリアマット”です。


更に翌日、CB菅を埋設した箇所に照明器具を設置しました。こちらは庭石・植栽を照らすスポットライト。
こちらは階段等を照らすフットライトです。

更に予めCB菅を埋設した所へ電線を通し、上の写真の様に照明を設置しました。
ちなみに左側は庭石や植栽を照らすスポットライト。右側は階段等を照らすフットライトです。
更にさらに、門袖に設置した笠木の中には・・・


LEDラインライトを設置。門袖全体を間接的に照らします。

この様にLEDラインライトを設置し、門袖全体を間接的に照らすようにしました。


設置した各照明は、上の”トランスユニット”に内蔵されたセンサーとタイマーで自動的に点灯・消灯を制御します。

ちなみに各照明は、上の写真にある”トランスユニット”にて自動点灯・消灯を制御するようにします。
照明はトランスによって100Vから12V(自動車の車内アクセサリーと同じ電圧)となり、安全性・経済性は抜群です!

と云う事で、かなり形になって来ましたね!
残す工程もあとわずかになって来ました。年内には何とか完工した姿をご紹介できそうですね。
それでは、この続きはまた次回のBlogにてご紹介致しますので、是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ12月も半ばを過ぎようとしておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今年も私にとっては、仕事に追われながらあっという間に時間が過ぎてしまった1年間に感じられます。
お陰さまでお仕事をご依頼頂く案件も年々多くなり、施工内容もとても濃くなって参りました。
残念なのが、その施工案件の様子を皆さまにお知らせしきれなかった事。これに尽きます。申し訳ありませんでした。。
しかし同時に、御依頼頂きましたお客様の大半が、当社のホームページ、更には私の書いているこのBlogをご覧頂いていると云う事。
本当に有難い気持ちでいっぱいです!誠にありがとうございます!!
今後も私の拙いBlogではございますが、是非お付き合い頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

さて、年末と云えば忘れてならないのが”忘年会”ですね!
ご覧頂いている皆さまの多くも、様々な忘年会に参加されたのではないでしょうか?
私たちイゲタヤE&Rにおきましても、職方衆共々一年の労をねぎらうべく忘年会を行いました!


マネージャーの幼馴染みが営んでおります八王子市内の焼き肉屋さんで、職方さん達と今年一年の労をねぎらいました!

マネージャーの幼馴染みが営んでおります八王子市内の焼き肉店にて、私やマネージャー等々当社関係者と、各職方衆、そしてお世話になりました商社様とで、美味しい焼き肉とお酒を交しながら、来年に向けて更に親睦を深めて参りました!
私プランナーにとっては、自信を持って私のデザインしたエクステリアやお庭のデザインをご提案する上でとっても大切な皆さんです。
今年もこんな最高な皆さんとお客様に喜んで頂ける良いお仕事が出来て、本当に幸せに思います。
来年もこんな皆さんと共に、チーム一丸となってお客様に喜んで頂ける空間作りに精進致しますので、是非宜しくお願い致します!
(まだ今年は終わっておりませんが、もちろん施工中の案件に関しても全力で取り掛かりますヨ!)

さて、本日も前回のBlogの続きをご紹介しようと思います。


八王子市 S様邸ファサード工事。前回のBlogでは、ファサード部のエクステリア部材の組付けの様子をご紹介致しました。

ファサードリノベーション工事案件の八王子市 S様邸。
前回のBlogでは、ファサード部における残りのエクステリア部材の組み付け作業の様子をご紹介致しました。
さて、本日は更にどの様に変わっていくのでしょうか?


この日は門周り箇所の舗装工事を行って参りました。写真は乱張り舗装のベースとなるメッシュ筋を施した様子です。

この日は、ファサード箇所における舗装工事を行って参りました。
写真は、段張り舗装のベースとなる”メッシュ筋”を施した様子です。


こちらは玄関前の様子。予め乱張り石を並べ、大まかなバランスやライン取りを行いました。
更に乱張り石を選りすぐり、必要に応じて石にラインを記してこの様にハンマーで叩いて形を整えます。

今回は、玄関から門周りに掛けての広範囲のアプローチにて、乱張り石を前面に敷き詰める仕上げとします。
特に今回は、アプローチの縁を乱張り石の凹凸感を出してナチュラル感を演出するため、職方さんのセンスが非常に問われる仕様としております。
まず手始めに乱張り石を予め敷き詰め、全体のバランスやライン取りを行っておきます。
そしてそこから更に石を選りすぐり、必要に応じて乱張り石にラインを引いて右の写真の様にハンマーでライン沿いに叩いて形を作ります。
非常に地道な作業で且つとても手間の掛かる作業なのですが、毎度私のプランを形作ってくれておりますタイル職方の斉藤さんが、黙々と作業を進めてくれます。
こう云った思い切ったプランをご提案出来る背景には、斉藤さんの様な腕利きの職方さんがいる為と云っても過言ではないと思います。


黙々と作業をこなし、一日にしてほぼファサード部の乱張りが敷き詰められました。

黙々と作業をこなし、一日にしてファサード箇所全体に乱張り石が敷き詰められました。
色合い、目地のバランスともとても良い感じです。


乱張り施工2日目。この日には敷き詰めた乱張り石下にコンクリートを流し、舗装を形作っていきます。
この日は2人掛かりで作業を進め、事前に決めておいた仕上げ高・水勾配を考慮してベースコンクリートを乱張りしたに流し込みます。

二日目。
この日はいよいよ敷き詰めた乱張り石下にコンクリートを流し込んで、舗装を形にしていきます。
駐車場ではミキサーでコンクリートを練り、もう片方では予め決めておいた仕上げ高・水勾配を考慮して乱張り石下にコンクリートを流し込んで行きます。


そして2日目にしてこの様に、乱張り石下にベースコンクリートが流し込まれました。

そして2日目にて、乱張り石下全体にベースコンクリートが流し込まれました。
段々と舗装が形になって来ました!


3日目。更にこの日は、駐車場からファサードに掛けての未舗装箇所にコンクリートを流し込み、仕上げます。

3日目。
更に駐車場からファサードに掛けての未舗装部に、コンクリートを流し込んで仕上げていきます。
乱張りの自然な形とコンクリート舗装のピシッと決まった感じがとても良いバランスとなっております。


最後に乱張り石の目地にモルタルを詰め込み、ようやく舗装作業終了です!

更に乱張り石の間の目地にモルタルを詰め込み、最後の仕上げを行って行きます。
かなり手間のかかる作業が続きましたが、全体的にとても良いバランスで仕上げる事が出来ました!

さて、いよいよ作業の方も徐々に大詰めとなって来ましたが、次にどの様な作業が待っているのでしょうか?
この続きは、また次回のBlogにてご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日も朝からとっても寒い一日でしたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
メディアでは、”ラニーニャ現象”により日本に大寒波がやってくると云う報道で持ちきりですね。
今朝もマイナスに近い気温となり、この時期としては比較的寒い朝でした。
ここの所のメディアでの取り上げ方は正直誇張しすぎな感じが否めない様に思えますが、実際に北日本では寒波の影響が出ている様です。
そうなると、私たちにとって心配になって来るのはやはり”雪”でしょうかね。。
私は早々に自分の車に点検ついでに冬タイヤへ履き換えたりと、早めに準備を進めておりますが、皆さまも早めに対策をなさっては如何でしょうか?
住宅関係で云えば、”雪かきスコップ””融雪剤”と云った所でしょうが、カーポートの”サポート柱”も忘れてはなりません。
購入時に”万が一”と用心して設置しても、いざと云う時に使い方が分からなくては意味がありません。
是非一度、大掃除ついでに設置の仕方を確かめて見て下さいね!
そして設置方法が分からない場合は、一度設置した業者へ問い合わせてみましょう。
”備えあれば憂いなし”ですよ!

さて、本日のお昼はこんな物を食べに行って参りました。


本日は八王子は小宮にあります”樽座”さんへ。寒い時にはやっぱり”味噌”が恋しくなりますね(笑)

本日のお昼は、八王子は小宮にあります”樽座”さんへ行って参りました。
今日みたいに寒い日は、やっぱり熱々の”味噌ラーメン”が恋しくなります(笑)
と云う事で、”樽座”さんの看板メニューであります”味噌海老らーめん”を注文しました!
出来上がりますと、どんぶりからの香ばしい海老の香りが食欲をすすります。
また、チャーシューも出す直前に炙って出すため、香ばしく且つ柔らかくなっています。
麺は太めの非常に喉越しの良いもので、スープとの相性は非常に良いです。そして何より、表面を覆う香味油がしっかりとスープを覆ってくれるため、コクだけでなく熱々の状態をしっかりと保ってくれます。
相変わらずバランスの良い美味しい味噌ラーメンでした!
こちらはテーブル席もあり、駐車場も数台止められるようになっているので、ファミリー層でも寄り易いお店だと思います。
ただし、結構海老の風味が強い為、海老の苦手な方で無ければとってもオススメのお店ですよ!
良かったら行って見て下さいね。

さて、本日も前回のBlogの続きを書こうと思います。


八王子市 S様邸ファサード工事。前回のBlogでは、既存土留めへの高圧洗浄をした所までご紹介しました。

ファサードリノベーション工事案件の八王子市 S様邸。
前回のBlogでは、既存土留めへの高圧洗浄を掛けた所までをご紹介しました。
施工後、新しく施工した箇所と差が無いぐらいに綺麗になっているのにホント驚かされましたね!
さて、本日はどの様な作業を行うのでしょうか?


まず、先日設置した門扉柱に門扉本体を吊込む作業を行いました。
錠はこの様な”ラッチ錠”を用いております。この錠の場合、吊込む柱の設置状況が、今後の開閉動作に対してとても影響され易いのです。

まず最初に、残りのエクステリア部材の設置工事を仕上げました。
左側は門柱に門扉本体を吊込んだ様子です。
今回は、お客様からの御要望でダークブラウン系の”アルミ鋳物門扉”をご用意いたしました。
”アルミ型材門扉”と大きく違う所は、中空構造では無く、型にアルミ材を流し込んで作るため、カーブデザイン等の複雑なデザインの物が作り易く、また非常に重厚なデザインであると云う所です。
逆に云いますと、一枚当たりの重量も形材門扉よりもかなり重くなります。
その為、吊込む柱に関しても重量に耐えられるようしっかりとした基礎工事等が必要で、それを怠ってしまいますと、錠の閉りが悪くなる等の不具合の原因となってしまいまうため、注意が必要です。


階段部の手摺りも微調整を施してしっかりと仕上げました。

また同時に階段部に関しては、先日仮組した手摺りに微調整を施し、しっかりと仕上げました。
今回の手摺りでは、握り箇所に関して楕円上のデザインの物を用い、御高齢の御両親が出入りする際に掴み易い様に考慮しました。
カラーも、外構のデザインとマッチする様に”シャイングレー&ダークブラウン”の色目としました。


門袖上には”コーピング”というアルミ製の笠木を設置します。ベース材の下にはCB菅が仕込んであります。
ベース材をしっかりと門袖にビスにて固定します。

門袖上には、”コーピング”と云うアルミ製の笠木を設置します。
上の写真は、その笠木を固定するためのベース部材を設置している様子です。
ちなみにベース材下には、左側の写真の様に予め電管が設置されております。
さて、この電管がどの様に活かされるかは後々ご説明します。
そして、右側の写真の様にベース材をしっかりとビスで固定して準備完了です。



さて、まだまだ仕上げ工程は続きますが、内容がかなり長い為本日のBlogはここまでとして、また次回のBlogでこの続きをご紹介しようと思います。
是非宜しくお願い致します!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

12月も10日を過ぎ、徐々に寒さも強くなって来ましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
巷ではインフルエンザが全国的に猛威を奮っているとの事で、年末の忙しい最中にとても心配になって来ますね。。
私も施工現場もプランニングも、お客様よりなんとか年内にとお願いされておりまして、時間に追い込まれている毎日を過ごしておりますので、風邪やインフルエンザは本当に怖いです。。
予防に最適な事は、うがい・手洗い・規則正しい生活との事。皆さんもお忙しい最中だと思われますが、くれぐれも健康には気を付けて頑張っていきましょうね!
さて、風邪の予防には美味しい物を食べて体力をしっかりと作る事が大切ですよね。
と云う事で、今日はこんな物を食べて参りました(笑)


本日は日野バイパス沿いにあります四川料理”マラマラ”さんに久しぶりに行って参りました!何故だか辛い物を求めに行ってしまうのです(笑)

本日のお昼は、身体を芯から温めるには辛い物を・・・と云う事で、日野バイパス沿いにあります四川料理”マラマラ”さんに行って参りました。
注文した物はコチラのお店の看板メニュー”マーラー麺”と半ライスです。
こちらのBlogでも何度かご紹介しておりますが、こうして写真で真っ赤なスープを見ているだけでも、不思議と鼻の頭が汗をかいているぐらいにとっても辛いラーメンなんです(笑)
スープは豚骨醤油スープがベースなのですが、名前の由来通り花山椒と唐辛子によるビリビリとヒリヒリの刺激がとっても心地良いのです。
この辛いラーメンに白いご飯がとっても合い、何とも止みつきになってしまう味なんです!
食べ終えて水を飲みますと、不思議とお水の味が変わったと思うぐらい舌がしびれるのですが、なんとも爽快な気持ちにさせてくれるのです。
ちなみに私は、どちらかと云うとあまり辛い食べ物は苦手としているのですが、このラーメンは何故だかとっても好きなんです。
ちなみに私が食べている隣では、”激辛マーラー麺”と云う、更に辛いラーメンを咽ながら食べている人がおりましたが、それぐらい美味しいラーメンなんです!
もし辛い物がお好きであれば、是非一度行ってみる価値のあるお店だと思いますヨ!

さて、本日も前回のBlogの続きを書こうと思います。


八王子市 S様邸ファサード工事。前回のBlogでは、門袖等のレンガ風ブロック積みの様子をご覧頂きました。

ファサードリノベーション工事案件の八王子市 S様邸。
前回のBlogでは、土留め上や門袖箇所への”レンガ風ブロック積み”の様子をご覧頂きましたが、この日は一体どんな作業を行うのでしょうか?


こちらは高圧洗浄機のエンジンユニットです。
塗装職方によって既存の土留めに対して高圧洗浄を掛けました。

この日は、塗装職方による既存の土留めに対しての高圧洗浄を行いました。
以前のBlogでもご紹介した事がありますが、左側の写真に載せてありますプロ用の高圧洗浄機を使って洗浄して行きます。
既存の土留めは、十年以上前に設置された物。つまり、約十年分の汚れ・苔等をしっかりと洗浄します。
これは、次の工程として控えております土留め全体への塗装工事の下地作りのためです。
さて、どれぐらい綺麗になったかと云いますと・・・


こちらが洗浄前の様子です。
こちらが洗浄後の様子です。

左側が洗浄前の様子で、右側が洗浄後の様子。
こうしてご覧頂きますと、違いは一目瞭然ですね!あれだけ頑固にこびり付いておりました苔等の汚れは綺麗に取れ、まっさらな状態になっております。


この様に見ますと、新たに作った土留めとの違いが分からないぐらいに綺麗に洗浄されております。

この角度から見ますと、新たに作られた土留めとの違いが分からないぐらいに綺麗に洗浄されております。
さすがプロ用の洗浄機ですね!


全体的に非常に綺麗になりました。ここから更に塗装された姿がとっても楽しみになりますね!

門周りの雰囲気が徐々に形になって参りましたね!
ここからさらに土留め全体に塗装が施されるのですが、どの様な雰囲気になるのか今からとっても楽しみになって来ます。
さて、次回は更にどの様な姿に変化して行くのでしょうか?
この続きはまた次回のBlogでご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願いします!


イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

気付けばいよいよ12月!ついに師走に入りましたね。
今年も残りあと1カ月を切り、テレビ等でも年末恒例の「新語流行語大賞」「紅白歌合戦」等々の話題がメディアを賑わせております。
なんだか例年この時期になると毎度云っている事なのですが、本当に時が過ぎ去っていくのがとても速く感じさせられますね。
今年も私は、エクステリア工事の設計・施工に携わっている内にあっという間に時が過ぎ去って云った感じです。
お陰さまで、こちらのBlogにてご紹介しきれない数多くの完工案件をこなせ、今年もとっても充実した1年を過ごさせて頂けたと思います。
今現在も進捗中の施工案件・プランニング案件が多くありますが、良い1年の締めくくりになる様に全力で取り掛かって参ります!
今後とも是非宜しくお願い致します。

さて、皆さんの中に”電車”がお好きな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は私、乗り物全般はとっても好きなのですが、”電車”も小さい頃からとっても好きなのです(笑)
そこで、先日の休暇を使って友人たちとある所へ行って参りました!


先日の休暇、埼玉は大宮にある”鉄道博物館”へ始めて云って参りました!

それは、埼玉は大宮にあります”鉄道博物館”です!
JRの車両基地内にありますこの博物館には、かつて実際に日本国内で活躍していた国鉄時代の車両が沢山展示されている、鉄道好きの人には溜まらない博物館なんです。
博物館内には、明治時代の鉄道草創期の車両から、私も乗った事のある昭和末期に走っていた車両まで幅広く展示されており、館内では解説文が分かり易く設置されております。
そんな数多く展示されている車両の中で、私がお気に入りの車両なのが・・・


多摩地区の人にとっては非常に馴染み深い、オレンジ色の中央線車両。、小さい頃から見慣れた電車だけに、とてもお気に入りなんです(笑)
中央線の内部の様子。扇風機に青いシート、更に天井等に張られている国鉄時代の広告や停車駅案内が懐かしさを醸し出しております!

この”101系国鉄型電車”です。
オレンジ色で”高尾”の方向幕を見れば分かる通り、嘗て多摩地区の人にとっては馴染み深い”中央線”で活躍しておりました電車です。
今現在は、シルバーにオレンジ色のラインが入った最新型車両が活躍しておりますが、小さい頃から電車好きだった私にとってはこのオレンジ色一色の電車が何処となく馴染み深く感じさせられます。
車両内も活躍した当時のままで、等間隔に設置されている扇風機や青いシート、国鉄時代の広告や停車駅案内が更に懐かしさを醸し出しております。
実は私にとってこの電車、小学生の頃に生まれて初めて一人で乗車した思い出深い電車なんです!
こうして嘗てのった事のある電車と、この様な形で再会できてなんだか感慨深い物がありました。ほんと懐かしい!
この他にもご紹介したい物がいっぱいあるのですが、それだけでBlogの内容が終わってしまうぐらいなので止めておきますが、博物館内には見どころがとても沢山あります。
また、来年夏に向けてさらにリニューアルを行っているとの事。更に魅力的な博物館になる様です。
もし行った事が無ければ、是非一度は訪れる事をオススメしますよ。ノスタルジックな雰囲気に浸れる事、間違いなしです!

さて、本日も前回のBlogの続きをご紹介しようと思います。


八王子市 S様邸ファサード工事。前回のBlogでは、カーポートの組み付け工事が完了しました!

ファサードリノベーション工事案件の八王子市 S様邸。
様々な困難を乗り越えて、なんとかこの通り大型カーポートの組付けを完了させる事が出来ました!
更にここからどの様に変わっていくのか、とても楽しみになって来ます。


この日に行った工事は、”レンガ風ブロック部材”を使った”積み工事”です。

この日に行った工事は、レンガ風のブロック部材を用いて行う”ブロック積み”工事です。
一見しますと、レンガの様にしか見えない部材ですが、実は列記とした”コンクリートブロック”なのです。
今回使用したこの部材は、東洋工業と云うブロックメーカーより発売しております”バンダブリックウォール ローズ”と云う部材です。
レンガに近いサイズの、着色されたコンクリートブロックに様々な加工を加え、更に焼成処理を施してより本物のレンガの雰囲気に近づけた部材です。
ちなみに今回この部材を使用した理由として次の事が挙げられます。

一つは、”流通性”です。
レンガの場合、その多くはオーストラリア等からの輸入品が多く、商品によってはメーカー在庫の欠品の恐れが発生します。
特にこう云った積みレンガの場合、カット等の加工は必須となり、その際に加工ミスによる”ロス”が多く生じやすくなります。
それを見越して私たちは必ず、必要量の1割分は多く注文するのですが、それでも様々な理由で足りなくなってしまう場合があります。
その際にメーカーに対して追加発注を行うのですが、もし商品在庫が欠品してしまいますと、輸入品の場合最悪1カ月以上商品が入ってこない恐れが生じます。今回は比較的広範囲に渡ってレンガ部材を使用するため、その点はとても重要となります。
今回の部材は日本国内で製造されているため、比較的そう云ったリスクを避けられる利点があります。

二つ目に”コスト性”です。
レンガの場合、1個当たりのコストは比較的高めで、更にコンクリートブロックに比べますと使用する量も非常に多くなるため、単価コストは予算配分の上でとても気に掛けなくてはなりません。
特に今回、基礎工事・カーポート工事等、重要な箇所にてコストを掛けなくてはならない要素がとても多い為、更に化粧部材等にてデザイン性のみだけでプランニングしてしまいますと、軽く予算オーバーしてしまいます。
そこで、レンガの様な雰囲気で全体的なデザインテイストを損なわず構成できる部材として、この部材に白羽の矢を立てたのです。

3つ目に挙げられるのが”耐久性”です。
”積み工事”において、必ず考えなくてはならない事に”耐震性”が挙げられます。
そしてその強度を高めるのに必要となるのが、”鉄筋”です。
レンガの場合、”穴あきレンガ”と云う物を用いて、その中に鉄筋を入れ、コンクリートを流して強度を保持させていきます。
しかし、門袖の様にある程度の高さが必要となる物を作る際、縦方向への鉄筋のみでは脆弱となってしまいます。
今回使用する部材は、あくまで”コンクリートブロック”であり、機能等もそれに準じた物を持たせております。
つまり、ブロック同様に”横方向への配筋”が出来るように設計されているため、レンガ積み比べさらに強度を持たせた物を作る事が出来るのです。

ここに挙げた利点は、実は既にS様邸で設置されていた門袖等がそう云った部材で作られていたので、お客様からもとても御理解頂けて採用する事となりました。


この部材をこの様に土留め上に2段積み上げて、以前の雰囲気と同じデザインテイストを持たせていきます。

少々部材に対しての説明が長くなってしまいましたが、この部材をこの様に土留め上に積み、以前の外構デザインに準じたデザインテイストを持たせるようにしました。
ちなみに1段目にはしっかりと鉄筋が施されており、上段は穴の開いていない”笠置タイプ”のもので積んだ構造となっております。
化粧箇所ではありますが、抜かりはありません。


こちらは門袖積みの様子です。鉄筋の他、穴を利用して照明・インターホン用の配管も通しておきます。

こちらは門袖作成の様子です。
門袖の高さは約1.5mほどとなるため、中に入れる鉄筋、そして地中の基礎もそれに合せてしっかりと施しております。
目地は互い違いになる様に施す”うま目地”にするため、目地割り付けのバランス、それに合せた部材の加工等でかなり職方さんの技術が問われる仕様となっております。
通常のブロック積みに比べて、手間は倍以上掛かりますが、ブロック積みでは得られないデザイン性や質感は非常に価値があると思います!


そして更に”埋め込みポスト”も設置します。

更にこの様に大きな”埋め込みポスト”も門袖に組み込みます。
段々と形になって来ましたね!


そしてこの通り、無事門袖箇所の積み工事が完了しました!

そうしてようやくこの通り、無事門袖の積み工事が完了しました!
この門袖こそS様邸の新たな”顔”としての第一歩ですが、仕上がりは上々です。
さらに門袖横には新たに設置する門扉の柱も設置しました。
私が設計したエントランス空間の雰囲気に一歩ずつ近づいて来ました。


玄関側からの様子。階段横には手摺りも設置されました。

こちらは玄関側から見た様子です。
階段箇所には新たに手摺りも設置されました。
ちなみに下側に飛び出している菅は、これから設置する足元灯のための配管となります。


駐車場後ろ等の土留め上の化粧も無事完了しました!

こちらは駐車場後側の様子。
土留め上への化粧もこの通り無事に完了。中々良い出来栄えです!

いよいよ完成が見えて来ましたネ!
さらにここからどの様に変わっていくのかとっても楽しみになって来ます。
それでは、また次回この続きをご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2017-12   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    RapidSSL_SEAL-90x50
    本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
    保護しております。