このページのトップへ
24 8月 2016年 の記事
イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日は一日どんよりとした天候で、何となく今にも雨が降り出しそうな感じでしたね。
一昨日の台風9号による被害も明るみになって来て、西武多摩湖線では沿線の崖崩れで走行していた電車が脱線してしまい、復旧にはおよそ一カ月掛かるとの事。
また、交通情報では圏央道の青梅インター〜あきる野インター間で土砂が崩れてしまった影響で一車線が通れなくなってしまっているとの事。
また、埼玉県の入間市や所沢市では床上浸水の被害が多く出ているとの報道もあり、大きな傷跡を残して行きましたね。
しかしその台風が通過中に、皆さんもスマートホンのお天気アプリをご覧になられた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか?
私自身、屋外での仕事を行う関係で天気予報アプリはかなり重宝しておりますが、今回の台風でも非常に役立てる事が出来ました。
かつて、私が中学生の頃に観た映画「バックトゥーザフューチャー2」で2015年の世界を描いておりましたが、その中で「数秒後に雨が止むぞ」と、携帯端末を見ながらドクがマーティ―に話しかける場面がありました。
当時は、「そんな馬鹿な!?」と笑った物ですが、これに関してはまさに現実の物と云っても過言ではないと思います。
昨今の技術革新には、本当に驚かされますね!
現在も台風10号が迷走を続けながら奄美群島の東側にあるようですが、予報によると徐々に東へと進路を変えつつあるとの事。
今後どの様な動きをするのかとても気になりますが、しばらくは用心して置いた方が良さそうですね。。

さて、先日マネージャーが新たに施工事例の現場を4件ほどアップしておりましたが、その際の写真撮影に私も一緒に同行させて貰いました。
本日はその際の様子をご紹介しようと思います。


まず最初に訪問した八王子市 S様邸。雨の合間の撮影でしたが、撮影の最中は丁度降られずに済みました。

撮影当日。
この日は南からの台風の影響から所々でゲリラ豪雨に見舞われていた日で、お店を出発する際も大雨に見舞われておりました。
当初は順延も視野に入れていたのですが、ここで役に立ったのが、先述したスマートホンの「お天気アプリ」。
”雨雲レーダー”で雨雲の動きを追い、雲の切れ間となる地域を優先的に周る事としました。
まず始めは、八王子市S様邸へ。
マネージャーの車に撮影機材、脚立等を載せて出発しました。
S様邸へ到着した際は、天気アプリの予報通り丁度雲の切れ間で降られずに済みました!
早速S様に御挨拶した後に機材を降ろして撮影開始。
今回撮影に協力して頂いたのは、マネージャーの友人であるNさん。
Nさんは、お仕事の傍ら趣味でフォトグラファーをしており、その腕前はまさに”プロ”と云っても過言ではありません。
ちなみに当社の施工事例写真集は、このNさんの撮影によるものです。
早速一番強調させたい構図や表現を伝えて、まずは角度を付けて脚立上から撮影します。


状況に合せて、広角レンズ・露出度・ホワイトバランス等を微妙に調整。更に撮る角度も微調整しながら何枚も撮ります。
何枚か撮影してはその場で確認。更に要望を出しては、角度等を変更して撮影していきます。

使用している機材は、様々な表現が可能なプロ用の一眼レフカメラ。
レンズの広角・望遠の他、露出度・ホワイトバランス・角度等を微調整しながら何枚も撮影していきます。
ちなみにNさんにお聞きしたら、この日の様な曇りがちの天候の方が実は撮影に向き易いとの事。
素人目には晴天の方が良いのではと思ってしまいますが、中々に奥が深いです。
一箇所で何枚か撮影を終えるとその場で画像を確認し、更に要望を出して撮影を続けます。


更に脚立を移動して撮影。確認しては更に移動と云う作業を根気よく続けます。
更に脚立から降りて、下から見上げる様に撮影。

脚立を微妙に動かして撮影し、納得いかなければ更に移動して撮影。そしてチェック。
この作業を何回も行って行きます。かなり根気のいる作業です。
更に脚立から降りて下から見上げる様に撮影。S様邸だけで、100枚近くは撮影していると思います。
今思えば、この様な撮影を可能としているのもデジカメであるからこそ!
昔ながらのフィルム撮影ではこうは行きません。
ある程度気にいった角度の写真を何枚かピックアップした所で撮影終了。S様邸へは、夜間のライティング時の撮影も行うため、夜に再度伺う事になっております。


続いては一気に東へ移動して、多摩市J様邸へ。隣町では大雨が降ってる中、こちらでは晴れ間が見えるぐらい好天でした!

S邸での撮影を終え、再び天気アプリの雨雲レーダーを確認しますと、東側の方が丁度雨雲が掛からない事を確認!
そのまま急いで多摩市のJ様邸へ伺いました。
J様邸に到着した時には、まさに天気予報通り薄い晴れ間が見えるぐらいの好天に恵まれました!
ここぞとばかり、早速機材を降ろして撮影開始。
こちらでもS様邸同様に様々な角度からカメラを構え、全景を撮影したり、お庭のピンポイント写真を撮影したりと何枚もの写真を撮り、確認しては更に撮り直す作業を行いました。
撮影を終えてしばらくすると丁度雨が降り始め、まさにグッドタイミング!天気アプリ様さまです!!
J様邸でも、後程夜になってからのライティング撮影を行うため、いったん離れて次の撮影場所へ移動しました。


遅いランチタイムを挟んで、次に伺ったのは八王子市M様邸。こちらでは如何に広大な空間を表現するかがカギとなりました。

途中、マクドナルドで遅いランチタイムをとって雨の様子を伺い、数十分後に西側の雲が切れる事を確認して一路八王子へ。
次に伺ったお宅は、先日リガーデン工事が完了した八王子市 M様邸へ。
早速挨拶した後に、機材をお庭内へ運び撮影開始。
こちらでの案件のポイントは、”如何に広大な空間を表現する事が出来るか”です。
Nさんに確認した所、タイルテラスのコーナーを中心に据えて、そこから様々な角度で撮影を試みるとの事。
撮影の奥の深さを強く感じさせられます。


更に脚立の一番高い所からも撮影し、
駐車場からも撮影をしました。

さらに脚立の一番高い所から広角レンズにて撮影を行ったり、場所を駐車場に変えてそこから撮影したりと、様々な角度からの撮影を試み、撮影した写真をその場で確認しては更に撮影を続けました。


昼間の撮影の最後は、日野市 T様邸でした。T様邸に付く頃には雨が降り始めて来てしまいましたがなんとか続行する事が出来ました。

最後の撮影場所は、日野市T様邸でした。
こちらのお宅に伺う頃には夕方の16時を回ろうとしており、雨も降り始めて来てしまいましたが、なんとか撮影を続行する事が出来ました。
こちらの撮影の際は、如何に色合いや明るさを調整して、落ち着いた雰囲気の空間を表現できるかと云う所にポイントを置いて撮影を行いました。


夜の撮影までの間、一度お店へ戻りモニターを通して各現場の写真を確認。ここでどの写真を採用するか選定しました。

昼間の撮影を一通り終わらせた所で一度お店へ戻って、夜間の撮影を行うまでの間にモニターにて各現場の写真を確認。
100枚以上にもなる写真の中からベストの物をピックアップして行きます。
またこの際に、プライバシーに関わる箇所を写真加工ソフトにて削除・カバーリング等を施して仕上げて行きます。


19時を過ぎ、夜も更けてきた所で夜間撮影を開始。まずは先程伺ったばかりの日野市 T様邸より始めました。

選定作業が終えた頃には、時間も19時を回って夜も更けて来ました。
ここからいよいよライティング撮影のスタートです。
まずは、昼間の撮影の際に最後に伺った日野市 T様邸から撮影を始めました。
撮影を始める頃、丁度雨がシトシトと落ち始めておりましたが、ファインダー越しで見た際に逆にそれが良い効果を出してくれているようでした。


夜間撮影の際重要なのは、”機材の固定”と”シャッタースピード”だそうです。構図を決めたら三脚でカメラをしっかりと固定し、
そしてシャッターを開けたままストップウォッチで数十秒間カウントし、最後にシャッターを閉じます。

Nさんによると、夜間撮影の際に重要なポイントとしてヾ鏈爐鬚靴辰りと固定▲轡礇奪拭璽好圈璽匹猟汗阿瞭鵑弔挙げられるとの事です。
まず、写真の構図を決めた所で三脚にてしっかりとカメラを固定。そしてシャッターを開け、ストップウォッチで時間を測り、任意の秒数でシャッターを閉じます。
こうする事で、全体の明るさ・ライティングの表現等が出る様に微調整を行って行きます。
まさに夜間撮影は、写真の中でもかなりの高等技術を必要とするものだと云う事が分かります。


更に場所を移して、次に多摩市 J様邸にて夜間撮影を行いました。

T様邸での撮影を終えた後、次に向かったのは多摩市 J様邸です。
昼間見た雰囲気とは打って変わってとてもムーディーな雰囲気です。
私のスマホからの画像では、上の写真の通り中々伝わりずらい物ですが、Nさんの撮影したものは、まさにその雰囲気がとても良く表現されております。
こちらでも暗い中、様々な角度から撮影を試み、ベストな物を探して行きました。
またシャッタースピードも、20秒〜1分の間を5秒刻みで変えて見て、明るさや光の加減を調整して見ました。


最後は一気に西へ向かい、八王子市 S様邸にて撮影を行いました。

J様邸での撮影も終わり、いよいよ最後の撮影である八王子市 S様邸へ向かいました。
S様邸に着いた頃には雨も止み、空には月が見え隠れしていました。
こちらでは、昼間の撮影とは構図を変え、玄関周りを中心に撮影を行いました。
一見単純な構図で簡単に取れそうに思えますが、いざ撮影に入りますと周りの家や街灯の明かりが入ってしまったりして中々に表現が難しかったようです。
こちらでも様々な角度からの撮影を試みて、チェックしては撮影をし直してといった作業を行いました。


一通り撮影が終了した所で、マネージャーがノートパソコンに画像データーを入れ、写真の検討に入りました。

撮影が全て終了し、気付けば時計の針が22時を指そうとしておりました。
最後にマネージャーのノートパソコンに画像データを入れ込み、その場で写真の選定に入りました。
実際にノートパソコンのモニターから写真を見て見ますと、カメラのモニターとはまた違った様に見え、撮影の奥の深さをここでも痛感させられました。
そして出来上がった写真は、こちらの”施工事例”にアップされております。是非ご覧になって見て下さい!



如何でしたでしょうか?
私自身も施工事例の撮影現場へ同行したのは今回が初めてでしたが、撮影技術に対しての奥の深さを知る事が出来ました。
ここ最近ではスマホカメラの技術も発達し、様々な方が身近に撮影を行っている事と思いますが、そんな写真もいざその作品等の表現をしっかり出そうとしますと、非常に高度な技術が必要である事が分かります。
今回同行して、朝から夜遅くまで一日がかりで撮影を行い、どれだけ苦労しているかを身を持って知る事が出来ました。
また同時に、私がプランニングした各作品の強く訴えたい箇所をしっかりと考えて撮影して頂けた事が、とても嬉しく思いました。
撮影して頂いたNさんからも、「私も更に撮影技術を磨きますから、是非更に良い作品作り頑張って下さいね!」と、嬉しい言葉を貰えました!
Nさん、今回も撮影での長丁場、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!
また、今回新たにアップしました施工事例を見てもしご興味が湧きましたら、お気軽に”お問い合わせフォーム”より是非御相談下さい。宜しくお願いします。



ブログカレンダー

<   2016-08   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • タイルデッキ
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。