このページのトップへ
22 6月 2016年 の記事
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日も梅雨空のジメジメとした一日となりました。
雨模様の天気というのも、何となく気分が憂うつとなる様な気がしますが、九州地方の大雨の被害のニュースを見ますと、我々の方はまだ恵まれていると思わなくてはなりませんね。
特に震災に見舞われた熊本の方では、この記録的な大雨により被害が更に拡大しているとの事ですね。
本当に心痛みます。。
そんな大雨の被害があるにもかかわらず、何故か関東のダムには雨が少量しか降らず、水不足の状態は続いている様です。。
一箇所に集中して降らないで、なんとか平均して雨が降ると云った事は出来ないものなのでしょうか。
そんな気持ちにさせられる今日この頃です。

さて、本日は1件現場にて動きがありましたので、その事をご報告しようと思います。


本日の現場は、八王子市 F様邸です。

本日の現場は、八王子市 F様邸です。
昨日は、F様邸で使う部材の加工についてBlogにてご紹介しましたが、本日も更に正確な部材加工のため、現場にて細かい採寸を行いました。


右側に写っている「レーザー墨出し器」にて基準線となる赤い光を出します。
手前の鉄の部材にうっすらと赤い線が見えると思います。これが墨出し器からの赤いレーザー光です。

前回伺った際にコンクリート標した基準線を元に、実際の柱の基礎部材を配置します。
そして、上の写真に写っております「レーザー墨出し器」を使って基準線を出し、実際に配置する屋根の高さ等を確認します。
右側の写真には、手前の基礎部材にうっすらと赤い線が浮かび上がっていると思います。
これが、レーザー墨出し器から移された基準線のレーザー光です。


レーザー光の正確な水平線から上方へスケールをあて、再度屋根設置の位置関係を確かめます。
そして導き出された寸法を各固定部材に直接記入し、分かり易くします。

そして各柱設置にて上方にスケールをあて、墨出し器からの基準線と屋根設置位置の距離を確認して、それぞれの位置での狂い等を正確に割り出します。
今回のコンクリート基礎の場合、各位置にて若干の勾配が付いており、各場所にて高さが変わって来ます。
今回の屋根施工の場合、かなりシビアに屋根を設計しているため、多少の狂いによる傾きで、その場所に屋根が入らなくなってしまう恐れがあります。
そのため、念には念をおいて寸法取りを行い、その寸法を元に柱を加工します。
更に柱固定部材一つ一つに、その計測値を直接記入して分かり易く且つ間違いを起こさない様に工夫します。


そしてこれが、昨日作成していたウッドデッキの大引き部材です。
大引きからデッキ材の厚さ40个鮓て、サッシから10个離リアランスを見ます。

そしてこれが、昨日作成したウッドデッキの大引き部材です。
下の束柱は、昨日にBlogでもお話しした通り、各々の位置で上面の水平が出る様に高さを変えてあります。
そしてその大引きの高さは、右の写真の通りサッシから約50个鮓ております。
これは、厚さ40个離妊奪材が載った際に、サッシとのクリアランスを10个箸靴得瀋蠅靴森發気任后
今回の肝は各部材の設置高にありまして、屋根・スクリーン・デッキ等々が全てリンクする設計となっているため、数ミリ単位の狂いが命取りとなってしまいます。
そのため、念には念を入れて寸法取りを行いながらまた加工と行った工程を繰り返しております。

如何でしたでしょうか?
まだまだ正直地味な段階ではありますが、今行っている工程が、後々の組み付け工程にていかに重要かが分かると思います。
まさに、「施工は下地が全て!」という言葉が当てはまります。
この工程をBlogに載せるのも、絵的にとても地味で説明しづらい部分ではあるのですが、プロとして何処に一番こだわりを持っているのかをご紹介したかったので、敢えて載せて見ました。
いよいよ明日より、徐々に様々な部材が組み付けられて行きます。その際に、かなりスムーズに施工が行われているとしたら、その理由はまさに昨日今日とご紹介した工程がカギなんだとご理解頂ければ幸いです。
後は明日の天候次第ですね。何とか施工が出来る天候であればよいのですが。。
ちなみに申し訳ありません。明日Blogにて施工の様子をご紹介したいのですが、明日は私プランナーが出張のため、Blogを描く事が出来ません。
その模様は、明後日のBlogにてまとめてご紹介できればと思いますので、是非宜しくお願いします。



ブログカレンダー

<   2016-06   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
タグリスト
  • ファサード
  • クローズド外構
  • セミクローズド外構
  • エバーアートボード
  • 目隠しフェンス
  • 人工芝
  • インターロッキング
  • 完工まとめ
  • プラスG
  • 特殊な工事
  • 入隅空間の有効活用
  • ウッドデッキ
  • 樹ら楽ステージ木彫
  • 和モダン
  • プランニング
  • ホームページのバージョンアップ
  • リードデッキ
  • 樹ら楽ステージ
  • 屋外コンセント
  • 美彩シンプルラインライト
  • ウッドデッキの点検口
  • 小さなお子さまの安全対策
  • 古いブロック塀の改修
  • サニーブリーズフェンス
  • レストステージ
  • 乱張石貼り工事
  • アースカラー
  • マイリッシュOK
  • UNISUSポスト
  • テラス屋根の修繕工事
  • レイスクリーン
  • レンガ調タイル
  • オリジナル門袖
  • 美彩グランドライト
  • デザイナーズパーツ
  • エアコン室外機移設
  • フロアビーズ
  • アプローチの舗装
  • フラットパン
  • デッキ上の手摺
  • アーキレール
  • ガーデンシンク
  • 立水栓
  • カーポート
  • フーゴ900
  • サイクルポート
  • フーゴミニ
  • 駐車場造成
  • ナノコンポジットW
  • 外壁塗装
  • トランス
  • エクステリアの照明
  • 美彩グラスウォールライト角型
  • ベランダ手摺モダンパネル
  • 鋤取り砕石填圧
  • ブロック積
  • ローシェン
  • ソルディーポート
  • エクステリアコンテスト
  • 植栽工事
  • 無金利リフォームローンキャンペーン
  • クリエカラー
  • 物置設置
  • NEXTA
  • イナバ物置
  • スピーネ
  • テラス屋根
  • サイドパネル
  • テグランネオ
  • アーキフラン
  • 庭王門
  • ハイグリッド門扉
  • 既存塀フェンス設置
  • コア抜き工法
  • 前後勾配カーポート
  • ケミカルアンカー工法
  • 人工芝(砕石ベース)
  • 人工芝(コンクリベース)
  • エルドラドクォーツイエロー100方形
  • 駐車場コンクリート工事
  • 二世帯住宅外構
  • 二世帯住宅外構
  • スマートエクステリア
  • キャンペーン
  • 新築2世帯住宅外構
  • 新素材フェンス
  • タイルポーチ(デザイン貼り)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 暖蘭物語(腰壁タイプ)
  • 人工木デッキ造り替え
  • タイルデッキ
  • ゴルフパット向け人工芝
  • ゴルフパット向け人工芝
  • 2018年総括
  • 新素材フェンス
  • セミクローズド外構
  • 宅配ボックス
  • 建て替え
  • 外構リノベーション
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • 建て替え
  • エバーアートボード
  • LIXIL”ココマ供
  • LIXIL”プラスG”
  • LIXIL”フェンスAA”
  • 土地拡幅リガーデン
  • 造作壁
  • 2019年総括
  • 旗竿地
  • ゲートアーチ
  • ゾーニング
  • 導線計画
  • 高低差
  • イゲタヤE&R

    エクステリアオフィス
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ南平店内)
    〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

    八王子サテライト
    (KURASHI本舗 
      イゲタヤ八日町店内)
    〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

    TEL:042-591-8497
    メールお問合せはこちら

    施工エリア
    東京都の以下地域となります。
    日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
    本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
    保護しております。