このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » リ・ガーデン工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.425 Stay Home企画”薄暗いお庭を爽やかな空間に”リガーデン工事その2

プランナーの現場最前線!! VOL.425 Stay Home企画”薄暗いお庭を爽やかな空間に”リガーデン工事その2

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

6月も気付けば下旬、日にちが経つのがとても速く感じる今日この頃ですが皆さま如何お過ごしでしょうか?
先日19日にて他府県への移動自粛要請も解除され、日に日に日常が戻りつつありますね!
各観光地では徐々に人手が戻り始め、スポーツ界ではようやくプロ野球が開幕と、明るい話題が少しずつ入って来ました。
更に本日のニュースで報じられておりましたが、東京ディズニーランド&シーが来月7月1日より再開と云う事で、ファンにとっては待ちに待ったという人も多いのではないでしょうか。
こう云った明るい話題は、私もBlogで書いていましてとても気持ちが明るくさせてくれます!
しかし一方で、中国や韓国では新型コロナの感染者数が増加傾向と云うニュースも報じられており、まだまだ予断が許せない状況です。
これから夏に向けて蒸し暑くなってくると思いますが体調には十分気を付けて、”ウィズコロナ”の社会を乗り越えていきましょう!

さて、この時期見頃の花と云いますと皆さん、何を思い浮かべますか?


今朝早く、高幡不動へウォーキングをして参りました。見廻しますと、色とりどりのアジサイが咲き乱れていました!

梅雨時期と云いますと、やはり筆頭に上がるのはこの”アジサイ”ですね!
今朝は早朝、ウォーキングで高幡不動へ行って参りました。
いつも南平の住宅街側から高幡不動の裏山を抜けて本堂へ向かうのですが、歩く場所歩く場所で色とりどりのアジサイを見掛け、目を楽しませてくれました!


青、ピンク、白等々、アジサイが梅雨時期の暗い雰囲気を明るくさせてくれますね!

ピンク、青、白等々…アジサイって色んな色合い、形の花を見せてくれますね!
梅雨時期と云うと、じめっとした暗い気持ちのさせられるイメージがありますが、アジサイはそんな時に明るい気持ちにさせてくれます。
改めて植物が与えてくれる癒しの力の強さを感じさせてくれました。
またアジサイが育つ環境は、北側の反日陰となる樹木下等だと云う事が良く分かります。
北側の日が当たりにくい箇所での植栽の一つとして、アジサイはとても貴重な存在ですね。
(なんて、たまにはラーメン以外のお話も良いものですね(笑))

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


今回ご紹介致します案件は、八王子市 H様邸です。モダンでスタイリッシュな建物がとても印象的です!

リガーデン工事案件の”八王子 H様邸”。
前回のBlogでは植栽の撤去作業が完了し、スクリーンフェンスの柱立ての所までお話致しました。


フェンス穴を開けようとしたとき、予想外のコンクリートベース張り出し!?その後職方さんが、懸命になってコンクリートベースと格闘してくれました!

前回のBlogでは、フェンス柱のための基礎穴を開けようとした際に予想外に大きく張り出されたコンクリ―ベースがと云うアクシデントに見舞われてしまいました。。
その後、エクステリア職方さんが懸命になってコンクリートベースへのハツリ作業に尽力して貰いました。
その結果、上の写真の通り十数カ所にも渡り穴を開ける事が出来ました。


コチラがコンクリートベースに穴を開けた所です。かなり分厚いコンクリートの塊である事が良く分かりますね。。

コチラはコンクリートベースに穴を開けた所です。
こうして見ますと、いかに分厚いコンクリートの塊であったかが良く分かりますね(汗)
ちなみにこの様な穴を数十カ所に渡って開けたのです!
エクステリア職方さんには本当に脱帽です。


ようやくフェンス柱立て作業に進むことが出来ました。フェンスの高さはおよそ1.8mもの高いフェンスです。

穴開け作業が終えた所で、ようやくフェンス柱立て作業に進むことが出来ました。
前回のBlogでもお話した通り、コンクリートベースへの穴は最小限にした上で、柱の根元をボルト等でベースへ固定し、基礎コンクリートを流して固定します。
そうする事で、既存のコンクリートベースも柱の基礎として活用すると云う工法です。


ちなみにコチラが、柱固定の際に使う鉄筋棒です。この鉄筋を使って柱とコンクリベースを接続します。

ちなみにコチラが、柱とコンクリートベースを接続する際に活用する鉄筋棒です。
このアイデアは、私と職方さんが今までに同様なケースにあたってしまった際に考え出した工法です。
(その際は、門扉の柱を設置する際に使ったので、穴も実は2か所のみだったのですが(苦笑))
流石に今回の様に十数カ所もの穴を開けて対応したのはなかなか無いケースです。。


同様に中間柱もどんどん立てていきます。同時に柱上部には、アルミの補強材も設置していきます。

更に作業は進み、その他の中間柱も同様に設置していきます。
さらに柱上部にはアルミの補強材も設置していきます。


同時進行で、門扉の柱も立てていきます。こちらはお庭奥側の勝手口門扉です。
こちらは駐車場とお庭とを繋ぐ通路前の門扉柱です。

同時進行で、お庭奥側と駐車場前の門扉柱も設置しました。
作業はどんどんと進めて行きました。
この日は、ほぼ柱立て作業で終えてしまいました。
本来であれば、1日でフェンス設置まで終わらせてしまおうと考えていたのですが、中々思う様に行かないものです(苦笑)
まあ、工期には不測の事態も考えて余裕を持たせていたので大事には至りませんが。。
それに何より慌てて作業を進めてしまいますと、一つのケアレスミスが大怪我になってしまう恐れもあるので、そういうミス防止の観点からも無理をさせない事はとても大切です。
さて、更にここから作業は進んで参りますが、次にどの様に姿を変えるのか楽しにになってきますネ!
それではこの続きは、また次回のBlogにてご紹介しようと思います。どうぞよろしくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2020-06   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。