このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.407“旗竿形状の敷地を活かして!”新築外構工事 その5

プランナーの現場最前線!! VOL.407“旗竿形状の敷地を活かして!”新築外構工事 その5

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

2月に入ってからも、例年としては異例な程暖かな陽気が続くこの頃ですが皆さま如何お過ごしでしょうか?
例年より暖かな日が続いているお陰でスギ花粉の飛散も早まり、辛い思いをされている方も多いのではないでしょうか?
(実際私も目の痒みやくしゃみが出て来る事が多くなってきました(苦笑))
また気象サイトによりますと、今年の桜の開花予報は3月中頃になり、今までの観測史上最速になるかもと云う予報も出ている様です。
毎年桜まつり等、お花見イベントを考えられている関係者の方はいつ開催するのか迷われている事と思いますが、今年はさらに困惑する状態になりそうですネ。
また何より今心配な事は、やはり連日報道されております”新型コロナウイルス”がいつまで影響を及ぼすかという事ですね。。
既に様々なイベントで中止等の影響が出ている様ですが、今年は真夏にオリンピック・パラリンピックも控えておりますし、一刻も早く収束する事を心から願うばかりですね。
くれぐれも皆さま、うがい手洗いを励行してお身体をご自愛くださいませ。

さて、そんな暖かな日が続く毎日ですが、本日も美味しいものを求めてこんな所へ出掛けて見ました!


本日は、八王子は片倉町にあります16号沿いの人気ラーメン店”えびす丸”さんへ行って参りました!

本日は八王子は片倉町、16号沿いにあります人気ラーメン店”えびす丸”さんへ行って参りました!
前回のBlogでは八王子ラーメンの老舗”星の家”さんを御紹介しましたが、今回も八王子ラーメン繋がりのお店です。
以前のBlogでもお話しした事があるかもしれませんが、こちらの御主人は西八王子にあります有名店”吾衛門”さんで修行された方のお店で、そのお店のスタイルを巧く継承して独自の八王子ラーメンを提供しているお店です。
今回注文したラーメンは、純粋な”中華そば 並”ですが、魚系の出汁が効いた醤油スープに海苔・メンマ・チャーシュー・そしてお約束の刻み玉ねぎが乗った正当な八王子ラーメンです。
見た目は前回の”星の家”さんと似た感じではありますが、スープは比較的あっさり目の優しい味で麺は少々硬めのシャッキリとした麺です。
食べていてとても感じられることは、コレっと云った奇をてらった物は無いのですが、逆にだからこそ身近に感じられる味で、何より”飽きない味”と云う事でしょうか。
最近様々な趣向を凝らしたラーメンを多く見掛けますが、最終的には昔から食べ慣れているシンプル且つオーソドックスな味に戻っていき、それだからこそ地元の人達に愛されるのでしょうね。
シンプルな中華そばが食べたいって思ったらこのお店、とてもおススメしますヨ!

さて本日も、前回のBlogの続きを書いて行こうと思います。


日野市 K様邸新築外構工事。前回のBlogでは、ゲートアーチ下のタイル工事が完了した所まで御紹介しました。

日野市 K様邸新築外構工事。
前回のBlogでは、アーチゲート下のタイル貼り工事が完了した所までを御紹介致しました。
いよいよこの日から、メイン舗装となりますコンクリート打設工事に移ります。


まず最初に行う作業は、貫板を使って組んでいく”型枠工事”からです。

まず最初に行う作業は、貫板を組んでいく”型枠工事”からです。
コンクリート舗装の仕上げ高、配置に合わせて貫板を配置し、木の杭を打ち込んで止めていきます。
また同時に、各桝蓋や水道メーターには養生シートを被せてコンクリートで蓋が汚れない様にします。
なお型枠で所々細く遮っている箇所は、目地として設定した箇所です。
この中にタマリュウ等を植えた”草目地”としたり、化粧砂利を入れた”砂利目地”としたりします。
ちなみに今回は、化粧砂利を入れる”砂利目地”になります。


型枠が完成すると、今度はメッシュ状の鉄筋を配置していきます。

型枠が完成しますと、今度は型枠内にメッシュ状の鉄筋を配置していきます。
メッシュ鉄筋も様々な太さがあり、人のみが乗るアプローチ舗装の際の物と今回の様に自動車が乗る駐車場舗装の際の物と太さが変わります。
このメッシュ鉄筋を的確に配置する事で、1トンを超える車両が乗っても割れない強度を持たせる事が出来ます。
尚、今回の様な駐車場でのコンクリートの厚みはおおよそ12〜3僂阿蕕い箸覆蝓△なり厚く強度の高い仕様となります。


同時進行で、駐車場奥側では既存の立水栓の交換工事を行っております。

同時進行で、駐車場奥側では既存の立水栓の交換工事を行っております。
立水栓のパン(受け皿)を外し、下側を掘り込みますと太い排水管と細い給水管が現れます。
今回は設置位置を変えないので、そのままこの配管を活用して新しい物と交換します。


こちらが交換後の立水栓。細身のシンプルな立水栓ですが、下側にサブ水栓が付いた機能的の立水栓です。

そして交換後がコチラです。
今回のシンプルなデザインに合わせたブラック基調の細身の立水栓です。
見た目は華奢ですがお洒落なメイン水栓の他、下側にはホースリール等を繋げるのに重宝なサブ水栓が付いた機能的な水栓柱です。
また、パンに関してもこのBlogではお馴染みの”フラットパン”に変更する為、排水管は舗装の仕上げ高に合わせて切断し、コンクリート等が入らないように養生テープで塞いでおきます。


左官作業をする際の足場も用意して準備完了!いよいよコンクリートの流し込みとなります。

メッシュ鉄筋下には、キューブ上のコンクリブロックを配置して浮かし、コンクリートの中心に来るようにします。
そうする事で、コンクリートの強度を強める事が出来ます。
後はコテを使っての左官作業をする為の足場を配置して準備完了!
翌日朝から、手配しておいたコンクリートミキサー車を用いてのコンクリート打設工事が始まります。
コンクリート舗装は一発勝負!良い仕上がりになる事を期待したい所です。

それではまたこの続きは、次回のBlogにて御紹介しようと思います。
どうぞ宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2020-02   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。