このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.373“細部にまで拘ったシンプルモダンなセミクローズドデザイン”新築外構工事 その18

プランナーの現場最前線!! VOL.373“細部にまで拘ったシンプルモダンなセミクローズドデザイン”新築外構工事 その18

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日はとても暖かい、まさに”春爛漫”と云った天気に恵まれましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今年は昨年と違い、満開になってからの期間がとても長く、昨年葉桜になってしまったこの時期になっても満開を維持してくれてますネ!
その為、桜の木の下でレジャーシートやテーブルセットを用いてお花見を楽しまれている方々がとても多く見られました。
私も今日がお休みであれば、仲間内を誘ってのお花見BBQでも楽しみたかったものでしたが、残念ながらバリバリお仕事に勤しんでおりました(涙笑)
それにしましても桜の花を見ていますと、心地よい陽気と共に気分もウキウキして来るものですね!
これでスギやヒノキの花粉が無ければ最高なのですがネ(苦笑)

さて、前回までのBlogにて南平 向河原団地前の桜並木の様子をご覧頂きましたが、日野で桜と云いますと、ここも忘れてはなりません。


通り掛かる人の目を楽しませてくれます”コニカミノルタ”工場周りの桜並木。夜間は毎年スポットライトでライトアップしているのです。

日野は多摩平、日野バイパスの交差点にてひと際華やかな雰囲気になっております”コニカミノルタ”の工場の桜並木の様子です。
こちらでは長年、立派な桜並木を毎年下からスポットライトを当ててライトアップし、通り掛かる人の目を楽しませてくれます!



さて、何故に「コニカミノルタ」と桜並木なのか、不思議に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もともと「コニカミノルタ」は、「コニカ」と云うフイルムメーカーと「ミノルタ」と云うカメラメーカーが合併して出来た企業で、この工場は「コニカ」のフイルム工場になります。
そして「コニカ」と云うメーカーは、かつて”サクラカラー”と云うフイルムブラントで知られていた「小西六」と云う企業でした。
この桜の木は、まさにかつての”サクラカラー”と云うフイルムブランドの名残と云えるものなのです。
ちなみにコチラの工場の住所は”日野市さくら町”。それも工場の土地のみの住所と云うのも驚きです!
いかに街を挙げて企業を大切にしていたかを考えさせられます。
それにしましても、世の中は平成から令和へ。フイルムカメラ全盛期だった昭和から平成に変わり、カメラもフイルムからデジカメの時代。
さらに平成末期となる現在では、私の様にスマートフォンで気軽に写真を撮ってネットに配信できる時代。
この美しい桜と共に、そんな時代の劇的な変化を感慨深く考えさせられました。
令和の世の中になった時は、更にどんな変化を迎えるのかとっても興味深いですね!(時代の進歩について行ける様に頑張らねば(笑))

さて、そんなスマホのカメラを駆使してご紹介しております施工案件。
本日も前回の続きを御紹介していこうと思います。


多摩市 J様邸新築外構工事。駐車場舗装等が完了し、いよいよ仕上げ段階に入って参りました!

多摩市 J様邸新築外構工事。
いよいよ駐車場の舗装工事等も完了し、残す工程もあとわずか!
更に施工を進めて参ります。


アプローチ沿いに設置された”アートウォール”。下地処理剤が施された壁面へ、塗り壁材にて左官を掛けて行きます。

アプローチ沿いに設置されました新素材フェンス”アートウォール”。
一時はどうなる物かと心配された”下地処理剤”も、左官職方のファインプレーでキッチリと施されました。
いよいよこの日から、壁面に塗り壁材にて左官を掛けて行きます。


塗り壁材はメーカー指定の塗り壁材を使用します。2種類の液を混合して、しっかりと撹拌します。

使用します塗り壁材は、メーカー指定の物を使用します。
二種類の液剤を混合し、ハンドミキサーを使ってしっかりと撹拌します。


表面が塗り終わり、裏面・天端・小窓にもしっかりと塗り壁材を施します。

表面を塗り終えますと、天端・小窓・そして裏面もくまなく塗り壁材を施して行きます。
コテを上手く使って模様を付ける事で、フェンスである事が分からない様に仕上げていきます。
まさに、左官職方の腕の見せ所です!


そして仕上がった物がコチラです!コンクリートで作り上げた造作壁と見間違えるぐらいに完璧な仕上がりです!!

そして仕上がった姿がこちらです。
コンクリート造の造作壁と見間違うぐらいに上手く仕上がりました!


天端もワザとムラを作って、人工的な感じを出さない様に仕上げた所も左官職方さんの拘りです!

天端の部分もワザとムラを作る様に仕上げていく拘り様。
最初のフェンスを構築している状態からは想像がつかないぐらいに完璧に仕上がりました!!


そして門袖にも同様に塗り壁材を施しました!イメージ通りの仕上がりです!!

そして同様に門袖にも塗り壁材を施しました。
白と黒のコントラストがとても鮮やかで、まさに私が描いたイメージ通りの仕上がりです!
ちなみに黒い門袖の左側には、LED照明付きのオリジナル表札設置し、白い丸壁の根元側には灌木を植え込みます。
完璧に仕上がった姿がとっても楽しみです!

如何でしたでしょうか?
”アートウォール”と云う部材を使ってのご提案。
私にとっても設計段階では未知の部材であったため、こうして出来上がるまでは非常に心配になっていた部材でもありました。
途中失敗もありましたが、各職方さん達のチームワークで素晴らしいものに仕上がりました!
同時にこれからの新しい素材として、私の提案の引出しに一つ加える事が出来ました。
この素材を採用して頂きましたJ様には本当に感謝です!有難うございました!!
さあ、いよいよこの長かった案件も次回のBlogにて最終工程を御紹介しようと思います。
是非ご期待頂ければと思いますので、宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2019-04   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。