このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.366“細部にまで拘ったシンプルモダンなセミクローズドデザイン”新築外構工事 その11

プランナーの現場最前線!! VOL.366“細部にまで拘ったシンプルモダンなセミクローズドデザイン”新築外構工事 その11

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

いよいよ3月!今日は3月3日の”ひな祭り”の日で、春らしい暖かな一日・・・ではなく寒い雨模様の一日になってしまいましたね。
今日は日中も10℃ぐらいまでしか気温が上がらず、なんとも気分が乗らない一日でした。
そんな本日3月3日は、東京において大きなイベントが行われていた様です。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、本日は”東京マラソン”が開催日でした。
”東京マラソン”も始まったのが2007年。今年で13回目を数える一大イベントとなりました。
また今年の大会は、いよいよ来年に控えております”東京オリンピック”のマラソン日本代表を決める大切な選考大会にもなっており、注目を浴びた大会となったようですね。
例年2月開催であるのが、今年は3月開催となり、陽気も暖かくなり好記録が出るのではと期待されておりましたが、あいにくの雨模様となってしまい、どの様に影響されてしまったのかとても気になりますね。
ちなみに3月に変更になった理由を調べてみますと、どうやら新天皇になられます皇太子殿下の誕生日が2月23日となり、その際の警備等に人員を割く事が厳しいという事が理由の様です。
”平成”から新しい元号に変わる影響、ここにも出ていたとは驚きでですネ。。

さて、”平成”もあと2か月を切ろうとしておりますが、もう一つ八王子で幕を閉じようとしているお店があります。


本日のお昼は、今月20日に閉店してしまいます八王子は明神町にありますお店”九州ラーメン 桜島”へ行ってきました。

そのお店は、八王子は明神町。京王八王子駅前にお店を構えているお店”九州ラーメン桜島”さんです。
このお店は、およそ40年ぐらい京王八王子の駅前で営んでおりますお店で、創業当時からボリューム満点なメニューをリーズナブルな価格で提供してくれるお店です。
ちなみに写真のラーメンは、此方の看板メニューである”味噌ラーメン”で、価格は¥500。
更にプラス¥150で餃子ライスや半チャーハン等を付けられるとても良心的なお店で、特に学生さん達の間でとても人気のあるお店でした!
(八王子出身の有名人も、八王子の馴染みのお店としてココを紹介している人が多いようです!)
ちなみ店名で”九州”と名乗っているからには肝心の豚骨ラーメンは?!と思われるかもしれませんが、実は”豚骨スープ”ものは一つも無く、醤油・塩・味噌と云う、九州ラーメンとは全く関係の無いメニューと云うのがとてもミステリアスなお店なのです(笑)
そして今回ご紹介します看板メニューの”味噌ラーメン”は、白い白濁した動物系のスープの上にもやし、そして挽肉や豆腐等々が入っている特製の味噌が乗っている中々独特なスタイルのラーメンです。
スープは比較的あっさり目の優しい味なのですが、少しずつ味噌を溶かして行きますと、とても良い塩梅の味噌ラーメンになっていきます!
同時に中に入っている具材もスープへ飛び出してきまして、とても具沢山のラーメンに様変わりするところがとっても面白いです。
食べ進めると見た目からは想像しにくいぐらいボリューミーで、これで¥500は非常に良心的なお店だと思います!
そんなこのお店、今月20日をもって残念ながら閉店となってしまうとの事です。。
学生の頃良く行った人はもちろんの事、まだ食べた事が無い人は是非一度行って見ては如何でしょうか?
まさに”八王子のソールフード”と云っても過言ではないお店だと思います(笑)

それでは本日も、前回のBlogの続きを書いていこうと思います。


多摩市 J様邸新築外構工事。この日も順調に作業が進んでいきました!

多摩市 J様邸新築外構工事。
徐々にイメージした物に近づいてきまして、益々ワクワクしてきます。
この日も順調に施工が進んで行きました!


門袖裏側では、白い乱張り石にてアプローチを造作中です。

門袖裏側では、白い乱張り石を使ったアプローチを造作中です。
私の作品を長い事手掛けて頂いています職方さん、斉藤タイルさんが今回も腕を奮っています。
今回も乱張り石の選別、加工等に余念がありません。


柱には予め埋設しておきました無数の電管がきています。

門袖傍の柱には、予め埋設しておきました無数の電管が出ています。
この電管は、照明用・インターホン用・トランス用etc・・・と様々な役割があり、今回のプランの複雑さを表しております。


乱張り工事は順調に進み、ベースコンクリートを盛りながら乱張り石を一枚一枚丁寧に据えていきます。

さて乱張り工事はとても順調に進み、イメージ図に沿って乱張り石を並べ、デザインが決まった所でベースコンクリートを流し込みながら石を1枚1枚丁寧に据えていきます。
この際注意している事は、雨水が溜まらない様に勾配を設けながら据える事です。
まさに職方さんの技術が試される難しい作業です。


石が据え終えた後、今度はその上にモルタルを塗り込み、目地を埋めていきます。

石が据え終えると、今度は乱張り石の上にモルタルを盛り、目地の中へ埋めていきます。
更に埋め終えた後に、表面の余分なモルタルを水を含ませたスポンジで吹き落として完成です。
ちなみに写真左側に穴の開いた所がありますが、それは水道メーターのボックスになります。
水道メーターのボックスも傾斜に合わせて段差が無い様に調整して納めます。


片方ではまた別の職方さんが、前回設置したコーナーの花壇に目地モルタルを埋めています。

片方では、別の職方さんが別の職方さんが先日作り上げた花壇の目地にモルタルを埋めて仕上げています。
段々と思い描いているイメージが具現化されてきました!


そして今回の舗装工程でのハイライトは、駐車場に設ける大きなカーブデザインの目地工事です。

さて、今回の舗装工事の工程の中で最も難関であったのが、駐車場内に設けます大きなカーブデザインの目地造りです。
私が作ったイメージを元に、職方さんが原寸大に拡大して樹脂製のパネルで型を造ってきました。
これには私も頭が下がる思いです!!


作業は黙々と進められていきます!

更に作業は黙々と進められていきます!
かなりカーブのキツイ箇所も、貫板を適宜に切断して曲げやすくして描いていきます。
とても根気のいる作業です。


そしてこの通り、イメージ通りの綺麗なカーブデザインが浮かび上がりました!

そしてついに、イメージ通りの綺麗なカーブデザインがこの通り浮かび上がりました。
これをカタチにしてくれた職方さんには本当に感謝でイッパイです!!
後は型枠内にメッシュ鉄筋を配置して完了です。

今回ご紹介しております案件は、私たち”チームイゲタヤE&R”にとって今まで行ってきた経験や技術を積み重ねて作り上げていく集大成の様な案件です。
非常に難しい工程が続いておりますが、これほど遣り甲斐のある現場は中々無いと思います。
そんな工事を私たちに託して頂きましたお施主様には本当に感謝の気持ちで一杯です!!
さて、まだまだ施工は続いていきます。ここから更にどの様に変化していくのか、とっても楽しみになってきますネ。
それではまたこの続きは、次回のBlogにて御紹介しようと思います。
是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2019-03   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。