このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » リ・ガーデン工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.327 ”経年劣化した人工木デッキ”造り替え案件施工前状況

プランナーの現場最前線!! VOL.327 ”経年劣化した人工木デッキ”造り替え案件施工前状況

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日も朝から爽やかなとっても良い天気に恵まれましたね!
昨日は至る所で、様々な仮装をした親子の微笑ましい光景を目にする事が多くありました。
どうやら八王子などでは街を挙げて”ハロウィーンイベント”を行っている様でしたね。
”ハロウィーン”はここ数年の間に凄い盛り上がりを見せており、それに合わせて様々なお店でグッズ等が当たり前の様に並ぶようになりました。
日本では様々な文化を受け入れる風習があり、それを大いに楽しむのは本当に良い事だと思いますネ!
しかし、今朝のニュースでは渋谷での一部の人達による荒れた様子を報道しておりましたね。。
自由に楽しむことは良い事だと思いますが、人に迷惑を掛ける様な行為は本当に悲しくなります。
これからこのイベントがどういった盛り上がりを見せるのか気になる所ですが、是非平和的に楽しんでもらいたいものです。
(ちなみに今年のハロウィーンは、今月31日との事の様です。ご存知の方はいるのでしょうかネ(苦笑))

さて、ハロウィーンとはあまり縁のない私プランナーは、今日も元気になるお昼を求めてこんなものを食べて参りました!


本日のお昼は、多摩市の聖蹟桜ヶ丘先にあります”カレー屋ココ壱番屋”さんにて、”カレーつけ麺”を食べてきました!

本日のお昼は、多摩市でのお仕事の帰り道にて寄りました川崎街道沿いのカレーチェーン店”ココ壱番屋”さん。
マンション下に入っているお店ですが、”ココイチ”のお店の中でも中々の広さのお店だと思います。
さて、以前このBlogでも取り上げた事があったのですが、コチラの店舗ではカレーライスの他に”カレーラーメン”を提供している珍しいお店なのです。
今日はその”カレーラーメンメニュー”の中から珍しいメニュー”カレーつけ麺”をオーダーして見ました。
出て来たラーメンは、比較的太めの麺と濃厚そうなカレーつけ汁のまさに”つけ麺”。
早速食べてみますと、太い麺と濃厚なカレーつけ汁がとっても良く絡み合い、とても美味しいです!
特にカレーは、カレー専門店で作られるだけの事はあってとてもスパイシーでコクのあるつけ汁で、とても旨いです。
更に汁の上に浮かんでいる海苔とイリコが良い仕事をしていて、あっという間にスルッと食べ終えてしまいます(笑)
もし麺が食べ終えて物足りないと思ったら、プラス¥100で”追い飯”も頼む事が出来ます。
(さすがにそこまでは食べきれませんでしたが(苦笑))
辛さもカレーライス同様に選ぶ事が出来るので、辛いもの好きの方もおススメだと思います!
もしご興味がありましたら是非行って見て下さいね。

さて本日より、新たな案件のお話をしていこうと思います。
特に今回のお話は、ウッドデッキをご検討中の方にはとても参考になる内容だと思います。


今回よりご紹介します案件は、府中市にお住いのM様邸です。玄関周りはシンプルで可愛らしい佇まいのお宅です。

本日よりご紹介します案件は、府中市にお住いのM様邸です。
玄関周りは、シンプルなアイボリーホワイトの壁にレンガタイルや乱張り石が効いていてとても可愛らしい佇まいのお宅です。
さて、今回の案件はこのファサードではなく・・・


今回は裏のお庭のご相談です。敷地は土がむき出しの状態で、リビングルーム前に大きなウッドデッキがあるのですが・・・

裏側のお庭のご相談です。
お庭は全体的に土がむき出しの状態でほぼ手付かずの様な感じです。
そしてリビングルーム前には大きなウッドデッキが設置されていました。
さてこちらのウッドデッキ、よーくご覧いただきますと何となく前側が反っている様に見えますね。。


デッキ下を見てみますと、やたらと無数の束柱があるのですが、なんと束石ごと浮いていました。。

近づいてみますと、デッキは昨今ポピュラーになってきました人工木製のもので、下側の束柱等はアルミで出来上がっている物でした。
さてその束柱を良く見てみますと、なんと束石ごと浮いているのが分かります。。
どうやら人工木材が経年劣化で反ってしまい、その反りに束柱等が浮いてしまった様です。
お客様に詳しくお話を伺いますと、ウッドデッキを作られたのが今から5年程前。
インターネットで探していた所、”高耐久・ノーメンテナンスウッドデッキ””お値打ち価格”と謳っていた業者を見つけられて、早速見積り依頼を掛けたら、かなりの大きな人工木デッキが中々のお値打ち価格でご提案され、施工を依頼されたとの事でした。
ところが1・2年経ってみると、心なしかガタついてきた所が出てきて、更に数年経ってくるとそのガタつきも酷くなり、気付けば反りが発生してしまったとの事でした。
それからお庭には出る事も無くなり、施工業者に対しても疑心暗鬼になってしまったとの事でした。。
しかしさすがに、このまま何も手付かずと云う訳にはいかないという事で、一念発起して再度インターネットで業者を探していた所で、当社を探し当てたとの事でした。
とても有難く、且つエクステリアのプロとしての責任感を強く感じさせられました。


お庭はデッキ以外の所もとても広く、日当たりも比較的良好な恵まれた空間。手付かずの状態では本当にもったいないです。。

これだけの大きなデッキを設置しても広い空間が残る広大なお庭。
日当たりも比較的良好なので、このままの手つかずの状態では本当にもったいないです。。


駐車場からお庭へのサブ通路。ライトグレーの石灰岩砕石が敷き込まれておりますが、ここの所雑草が目立ち、砂利も心なしか減ってきたとの事です。

こちらは駐車場からお庭に通じるサブ通路です。
一般的な”石灰岩砕石”が敷き込まれておりますが、地面の上に直接砂利を撒いただけなので、雑草が目立って来たり、砂利が心なしか減ってきたので何とかしたいとご要望を頂きました。
さてここでお客様のご要望をまとめますと、
.Ε奪疋妊奪をしっかりした物に作り直したい!
△庭をローメンテナンスで素敵な物にしたい!
サブ通路の砂利をちゃんと敷き直して欲しい!
と云う3点を頂きました。
そしてそこから私プランナーがご提案させて頂いたリニューアル案がコチラです。


こちらがリニューアルイメージです。お子様がまだ小さいという事で、デッキの周囲にリードデッキにて囲んだ”ひな壇型”のデッキをご提案しました。

既存のウッドデッキのサイズを踏襲して、デッキ材が無駄にならない様に”規格サイズ”に納まる様に設定しました。
また、お子様がまだ小さいとの事で、どこからでも安心してお庭からデッキへの行き来がし易い様に周囲に1段低い”リードデッキ”にて囲んだ”ひな壇型”のウッドデッキをご提案させて頂きました。
また肝心のデッキ部材に関しては、エクステリアメーカー最大手”LIXIL”の最新デッキ”樹ら楽ステージ木彫”をお選びさせて頂きました。
LIXIL”樹ら楽ステージ”は、当社でのウッドデッキでも非常に採用例の多い実績のある部材なのですが、その人工木デッキに”木目模様”を加えてよりナチュラル感を強めた、1ランク上の人工木デッキです。
今回は以前のデッキのお色目を考慮して、落ち着いた色目の”クリエモカ”にてご提案させて頂きました。


デッキ外の所では、緩やかなカーブデザインを組み合わせて”花壇スペース””化粧砂利スペース”そしてローメンテナンスの”人工芝スペース”を設けました。

更にお庭全体を緩やかなカーブデザインの組み合わせで区切り、それぞれ”花壇エリア”白い”化粧砂利エリア”そしてローメンテナンスで人気急上昇中の”人工芝エリア”を設けたローメンテナンスガーデンをご提案させて頂きました。
お客様も当社のホームページやこのBolgをよくご覧頂いていたとの事で、期待通りのプランをご提案頂いたとのお褒めの言葉を頂けました。
ただし、金額もそれなりの物となったので即決と云う訳にはいかなかったのですが、連日の家族会議で相みつ先のプラン等も比較検討され、数か月の後に晴れて当社にてご成約を頂ける事となりました!
さて、いよいよ施工に移る訳ですが、お客様のご信頼を得られる様にしっかりとしたクオリティーの高い施工を行っていかなくてはなりません。
プレッシャーも掛かりますし責任重大ではありますが、同時に是非お客様に”ちゃんとしたエクステリア施工とはこういう物だ!”という物をご覧頂きたい気持ちでいっぱいになりました!
今回も”チームイゲタヤE&R”が、各々の知恵や能力を出し合ってお客様のご期待に添える施工を行っていきます。是非ご期待くださいませ!
それでは、次回のBlogよりいよいよ施工の様子をご覧頂こうと思います。
まずはこの”反ってしまった人工木デッキの解体”は必見です。是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2018-10   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。