このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » リ・ガーデン工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.305 ”芝が剥げてしまったお庭”のリガーデン工事その2

プランナーの現場最前線!! VOL.305 ”芝が剥げてしまったお庭”のリガーデン工事その2

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

先日は台風13号が接近してきまして、どうなるのかとヤキモキされた方も多かったのではないでしょうか。
ここの所、”猛暑⇒台風⇒猛暑⇒台風”と例年とは違う夏で頭を悩まされますね。
私たちエクステリアを生業としている物にとっては、”気象”は切っても切り離せない関係でして、プランを作っている身としても毎度頭を悩まされます。
冬場の大雪、寒さによる凍結、春先の花粉、突風、梅雨時期の豪雨、そして今年は夏の酷暑、台風。。
毎年様々な異常気象に対して様々な事を想定してプランニング・施工等にあたっておりますが、特に今年の酷暑はとても悩みの種となりました。
(職方さん達の熱中症を始めとした安全対策は今年は特に深刻です。。)
今後どのように気象が変化してくるのか中々想像がつきませんが、いずれの事にも対応できるように日々研究しなくてはと思う今日この頃です。
毎度お話ししている事ですが、皆さま、くれぐれも水分補給や塩分補給・適度なエアコン使用で熱中症にならない様に気を付けて下さいね!

さて、こんな暑い夏を乗り切るためにもちゃんと美味しいご飯を食べなくてはなりません(笑)
という事で、今日はこんなものを食べて参りました!


西八王子ラーメン激戦区の中で私イチオシのお店”らーめん熊八”。今日は限定メニューである”レトルトのカレーラーメン”と云う物をオーダーして見ました!

今日のお昼は、西八王子駅の南側にありますラーメン店”らーめん熊八”さんへ伺いました。
西八王子は老舗・新星と沢山の美味しいラーメン屋さんが集まるラーメン激戦区!
その中でも私プランナーがイチオシのラーメン店がこのお店なんです。
本日は夏の限定メニューとなっております”レトルトのカレーラーメン”という物をオーダーして見ました。
先日のBlogでは、”八王子冷麺”と云う限定メニューをオーダーしましたが、今回はもう一つの気になっていたメニューを選んでみました。
”レトルトのカレー”ってネーミング、正直飲食店で思いっきり前面に出すなんてことはまずありえないと思いますが、それを敢えて出すところ、チョット気になってしまいました(笑)
さて出て来たラーメンは、上の写真の様に素の醤油ラーメンの上にカレーと刻みネギが乗っかったとてもシンプルな物。
しかし食べてみますと、カレーがとてもまろやかで醤油スープのスッキリ感ととても良くマッチし、シャキッとした中太麺に良く絡んでくれてとても旨いんです!
どうやらこのカレー、熊八さんと業者さんとコラボして作った特別なレトルトカレーとの事で、ある意味とても豪華なカレーラーメンと云っても過言ではないと思います。
見た目のシンプルさと価格で、大半の人は前回ご紹介した”八王子冷麺”を頼まれておりましたが、これはこれで是非一度食べて貰いたいメニューと云えます。
もしご興味がありましたら、是非行ってみて下さいね!

さて本日も、前回のBlogの続きをご紹介しようと思います。


日野市 I様邸リガーデン工事。前回のBlogでは植栽メンテナンスの様子を御紹介致しました。

日野市 I様邸リガーデン工事。
前回のBlogでは、既存植栽のメンテナンス工事の様子をご覧頂きました。
全体的にスッキリとしたお庭を、さらに素敵な空間にするべくこの日も更に作業を進めて参ります!


お庭では、タイル舗装の範囲を大まかに決めてしるしをし、タイル舗装のベース作りを始めます。

まずお庭において、予めタイルの舗装範囲を大まかに決めてしるしをし、その範囲内にて土壌の鋤取り・整地・砕石撒き・転圧と云ったベース作りを行います。


玄関ポーチのステップ拡幅箇所においても、コンクリートブロックにて枠を施し、タイルポーチのペース作りを行います。

玄関ポーチのステップ拡幅箇所に関しても、コンクリートブロックにて枠を作り、その後タイル張りを行う為のベース作りを行います。


既存の立水栓におきましては、一度パン(受け皿)を外してタイルを施工したあと、復旧する様にします。

既存の立水栓におきましても、一旦パン(受け皿)を外し、タイル施工を行った後に復旧する様にします。


新ら設置する照明のために、舗装前にPF管を電源から各照明設置箇所まで配管しておきます。

また、今回新たに設置する照明の為に、舗装前に予めPF管を電源から各配置箇所まで配管しておきます。


駐車場箇所もお庭同様に、コンクリート舗装を行えるようにベース作りを行いました。

更に駐車場拡幅箇所におきましても、お庭同様にコンクリート舗装を行う為のベース作りを行いました。


お庭では型枠を設置し、メッシュ筋を適宜配置してベースコンクリート打ちの準備が完了です。

午後にはお庭では型枠も設置され、メッシュ筋も適宜配置されて準備完了。
ここにコンクリートを流し込んでタイル舗装の為のベースを作ります。


駐車場箇所も同様に型枠・メッシュ筋が配置されました。

駐車場箇所も同様に、型枠・メッシュ筋が配置されコンクリート打ちの準備が完了です。
PF管も埋設され、電気配線工事の準備も万端です!

という事で、今回の工程では各舗装工事の下地作りの様子を御紹介致しました。
正直、絵的には地味な物ばかりとなってしまいましたが、この作業が後々大きく仕上がりに左右される大切な工程です。
さて、更にここからどの様に変化するのか楽しみですね!
それでは次回のBlogも是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
本サイトでのお客様の個人情報はLet's Encryptにより
保護しております。