このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.256 ”玄関前を明るい空間に!”玄関前ステップリノベーション工事 施工前状況

プランナーの現場最前線!! VOL.256 ”玄関前を明るい空間に!”玄関前ステップリノベーション工事 施工前状況

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

皆さま、新年明けましておめでとうございます!
遂に2018年、そして平成30年が幕を開けましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今年の干支”戌年”は、前年の騒がしい”酉年”の後で例年景気が良くなり易い年などと云われているそうです。
本当に景気が良くなってくれればありがたいのですが、実際にはどの様な一年になるのでしょうかね。
ここの所、北朝鮮や中東からのあまり芳しくないニュースが報じられる事が多いですが、とにかく平和で且つ平穏な1年になってくれればと願うばかりですね。
さて、そんな1年の始まりと云えば忘れてならないのが”初詣”ですね!
私プランナーも、今年1年が平穏無事であります様にと初詣に行って参りました。


私共の本店があります八日町をみまもっている氏神様”八幡八雲神社”へ行って参りました!

行って参りました神社は、八王子の街中にあります鎮守様”八幡八雲神社”へ行って参りました。
ここは、私共の本店があります八日町の氏神様でもあり、私にとっても一番馴染み深い神社です。
今は八日町本店も建て替え中でして、少々南平のお店からは遠い場所となってしまったのですが、やはり地元意識を大切にしたいと云う気持ちが強いのでしょうか、仕事ついでにこの神社を訪れました。
そして、去年一年間の無事を報告すると共に、今年一年もお客様に喜んで頂ける良い年である様に心願して参りました。
そして初詣を終えると、やはりお腹が空いて来ます(笑)
ということで・・・


八王子の街中にあります”武蔵野うどん たまや”さんで年明けうどんを食べて来ました!

神社から数分歩いて、私の好きなうどん屋さん”武蔵野うどん たまや”さんで年明けうどんを食べて参りました。
今回注文したのは、こちらのメニューでとても気にいっている”カレーうどん”です。
相変わらずとってもマイルドでコクのあるお味で、おせちやご馳走が続く三ケ日明けにはとっても優しいうどんです。
御主人や奥さんとも新年の挨拶を交わせましたし、とっても満足な時間でした!
さあ、今年も1年間張り切って参りますよー!!

さてさて、新年最初のご紹介する案件は、昨年施工させて戴きましたこの様な案件です。


八王子市 K様邸。”小割り石”を用いた落ち着いた雰囲気の門袖が特徴的なファサードです。

今回ご紹介致します案件は、八王子市在住のK様邸です。
左右に立てられている”小割り石”を用いた立派な門袖が、落ち着いた雰囲気を醸し出しております。
最近ではこう云った天然石張りの門袖をお目にする事が少なく、大半は”小割り石風”のサイディングやタイルの物が多いので、ある意味新鮮に感じられました。


コチラは階段部分の様子。最初はピンク色のカラーモルタルで舗装されていた様ですが、長い年月でかなり黒ずんでしまいました。

こちらは階段部分の様子です。
最初はピンク色のカラーモルタルで化粧をされていた様ですが、長い年月により風化してしまい、色あせ・黒ずみ・ひび割れ等が目立ってしまっております。
これではせっかくの門袖の雰囲気も台無しですね。。


階段は比較的急であり、御高齢の方の出入りを考えると少々危険です。

こちらは玄関側から階段を見た様子です。
かなり急な階段であるにもかかわらず、手摺り等が無い為、御高齢の方の出入りを考慮しますと、チョット危険な階段ですね。
また、モルタルが劣化して剥がれ始めている所もある為、うっかりするとつまづいて転倒事故を起こす恐れがあります。

お客様からは、
〔臑気箏物の雰囲気にあった落ち着いた雰囲気の化粧材で階段全体の雰囲気を変えたい。
⊇估りし易い様に手摺りを設置して欲しい。
と云うご要望を戴きました。
そこで、この様なご提案をさせて戴きました。


門袖脇の化粧ブロックや建物外壁の色目に合せて、イエロー系の石材にて階段・門袖下の基礎等を化粧しました。

古い化粧モルタルを全て撤去した後、建物や門袖横の化粧ブロックの色目を考慮して、イエローの濃淡が美しい天然石”エルドラドクォーツイエロー”と云う部材にて化粧を施す案をご提案させて戴きました。
この石材は、今までですと”乱形”を用いた乱張りにて多く用いていたのですが、今回の場合、乱張りでは門袖とのマッチングがあまり良くなく、それよりも形の整った物で化粧をする方が良いと考えました。


10cm角の”方形”と云う物を用いて、既存の”和”の雰囲気に合う様にしました。

そこで今回お選びした石材は、同じエルドラドクォーツイエローの中にあります”100角方形”と云う物です。
この形の整った石により、重厚な門袖の雰囲気を引き立てる事ができ、また個々に濃淡様々な色合いを持つ10cm角の石材により、何処となく落ち着いた和の雰囲気を作り出す事ができます。


階段脇には、ブラウンの持ち手の付いた手摺りを設置。掴み易い楕円形の持ち手の物をご提案させて戴きました。

階段脇にはブラウン系の持ち手を備えた手摺り”LIXILグリップライン”を設置しました。
特に今回、御高齢の方が出入りの際に掴み易くする事を考慮して、楕円形状の持ち手にてご提案させて戴きました。

このイメージをご覧頂きましてお客様からは、
「明るく落ち着いた雰囲気になりそうでとっても楽しみだわ!」と大変お気に召して頂きまして、そのまま御成約を頂ける事が出来ました。
さて、実際に施工を行った雰囲気がどの様になるのか、とても楽しみになって来ますね!
それでは、次回のBlogにて実際の施工の様子をご紹介しようと思いますので、是非宜しくお願い致します。




ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.256 ”玄関前を明るい空間に!”玄関前ステップリノベーション工事 施工前状況

ブログカレンダー

<   2018-01   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。