このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.233 水捌けの悪いお庭のリガーデン工事施工状況その2

プランナーの現場最前線!! VOL.233 水捌けの悪いお庭のリガーデン工事施工状況その2

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

ここの所、10月とは思えないぐらいに暑い日が続いておりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
今日も日中は30℃近くまで上がり、仕事をしながら額に汗を掻いているのが分かるぐらい暑かったですね。
一時は11月並の気温に下がり、あまりの寒さにジャケット等を慌てて出していたのですが、それが急にこの暑さでまた半袖生活に逆戻り。寒暖の差は本当に身体に堪えますね。。
しかしこの暑さも束の間、明日から雨と共に一気に気温が急降下との事。
ちなみに明日の最高気温はなんと14℃!?今日の最高気温の半分にも満たないぐらいに寒い一日となる様です。。
皆さま、くれぐれも体調を崩されないように気を付けて下さいね。
(そう云っている自分やマネージャーが一番風邪ひきそうですが(笑))

さて、ここの所御相談を戴いたお客様から
「Blog見てますよ!ラーメン美味しそうですね!」と云うお声をかけて戴いております(笑)
ご覧頂けてとっても嬉しい半面、なんだかお恥ずかしいかぎりですが^^;
と云う訳で、今回も張り切って本日のランチのお話でもしちゃいます!


本日伺ったお店は、日野駅近くにある人気ラーメン店”こえもん”さんです!今回は”黒ばらのりラーメン”をオーダーして見ました。

本日お伺いしたお店は、日野駅から近い市役所通り沿いにある人気ラーメン店”こえもん”さんです。
こちらのお店は、前にもこのBlogでご紹介した事がありますが、西八王子にあります有名店”吾衛門”さんで修業された御主人が始められたお店で、私自身良く”吾衛門”さんへは食べに行っていただけに、職場の近くでこのラーメンを食べれるのは本当に嬉しいです。
実際、前を通るたびに沢山のお客さんで満席になっている事がとても多いです。
さて今日は、その修業先のお店では無い”こえもん”さんオリジナルのメニュー”黒ばらのりラーメン”を注文して見ました。
出てきたラーメンは、デフォルトの中華そばをベースに、海苔が写真の様な沢山の”黒ばらのり”にが乗ったラーメンです。
ちなみにこの”黒ばら海苔”は、わざわざ三重県産の物を取り寄せた物との事で、通常の海苔とは違う磯の香りや独特な海苔の風味を感じさせてくれる、中々美味しい一杯でした!
こう云ったラーメンを食べますと、八王子ラーメンの新たな方向性を見させてくれた様で、とっても新鮮でした。
日野市内で、美味しい八王子ラーメンを食べさせてくれるお店の内のオススメの一軒です。
もし宜しかったら、行って見て下さいね!

さて本日も、前回のBlogでご紹介した施工現場の続きをお話しようと思います。


日野市 M様邸リガーデン工事。前回のBlogではテラス屋根と立水栓の設置工事を行いましたが、いよいよこの日から人工芝関連の工程に入ります。

”水捌けの悪いお庭をなんとかしたい!”と云うお悩み解消に向けて始めました、日野市M様邸リガーデン工事。
前回のBlogでは、木調のテラス屋根と立水栓の設置工事の様子までをご紹介致しましたが、いよいよここから本丸となる”人工芝工事”を始めて行きます。


まず人工芝工事の第一工程は、ベース作りから。水糸で仕上げ高を設定し、それに向けて土を鋤取って行きます。

人工芝工事の第一工程は、ベース作りからです。
水糸を引いて仕上げ高を割り出し、それを基準に土をどんどんと鋤取って行きます。
この作業は”砕石ベース”での人工芝工事と同じ手順です。


”砕石ベース”の際と大きく違うのは、”水勾配”を考慮しなくてはならない事です。今回はこの機能門柱後に雨水が集中するように勾配を取ります。

”砕石ベース”の場合と大きく違う点は、コンクリートベースの場合、当然”透水性”と云う物がありませんので、水が溜まらないように”水勾配”を考慮しなくてはなりません。
敷地全体から勾配を計算し、今回は機能門柱後側を最も低く設定し、そこへ勾配を集中するようにしました。


鋤取り作業を終えると、全体に砕石を敷いてプレートと云う機械で押し固めます。そして機能門柱後側には”浸透枡”を新たに設置しました。

鋤取り作業が終えると、全体に砕石を敷いてプレートと云う機械でしっかりと押し固めていきます。
また、勾配を集中させた機能門柱後側には新たに”浸透枡”を設置して、雨水の逃げ道を確保しました。


浸透枡内にはこの様に外へ向けての配管を通してあります。
その配管は、この様に駐車場側へ通して置く事で、浸透しきれない雨水を外側へ逃がす様にしてあります。

上の写真は浸透枡の内部です。
浸透枡内には予め配管を通しておき、その配管は駐車場側へ貫通しておきます。
こうする事で、浸透枡内で浸透処理しきれない雨水を外側へ排出できる様にしました。


そして奥側は貫板と杭で型枠を施します。それと同時に既設の枡類も嵩上げを施してコンクリートに埋もれないようにします。

そしてお庭奥側には貫板と杭で型枠を施し、コンクリートを流し込む準備をしました。
もちろん既設の枡類もソケット等で嵩上げを施し、コンクリートを流し込んだ際に埋もれないようにします。
ちなみに今回のコンクリートの厚さは、自動車等がこの中に乗り入れない事を想定して7〜10cm厚で設定し、コスト面等をしっかりと考慮しております。
さて、これでコンクリートベース造りに向けての第一工程は完了です。
次のBlogでは、いよいよコンクリートを流し込んでベースを完成させていきます。
どの様な姿に変わるのか、是非次回のBlogも宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2017-10   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部
RapidSSL_SEAL-90x50
本サイトでのお客様の個人情報はRapidSSLにより
保護しております。