このページのトップへ
ホーム » 提案力に自信あり!ケース別事例集 » 新築外構 » 新築外構工事のご提案事例

新築外構工事のご提案事例

住宅新築時の外構工事は、その後の生活の利便性を左右する重要な工事です。

今回の事例は、ハウスメーカー任せではなく、私たちエクステリア専門店にご相談いただいた場合、どのようにして外構ができあがってゆくかをまとめたものになります。
きめ細かさで差がつく、「直接施工」の詳細を是非ご参考になさってください!


(1)ご来店&ヒアリング
 


ClipboardImage
いただいたご要望 家を新築するのだが、外構をハウスメーカーさんに一緒にお願いしたら、見積もり金額の割に納得の出来ないプランだったので、
プランを考えて欲しい。

このように漠然としたご相談でも、「腐ったウッドデッキをどうにかしたい」などの具体的なご相談でもなんでもお寄せ下さい!
お聞きしたポイント ●お好きなデザインテイスト
「洋風」「和風」「モダン」「ナチュラル」等

●イメージされているご予算

ご要望を実現するためのざっくりとした金額は営業担当者がその場でお応えできる場合が多いですので、どんどんご質問ください!
ご用意
いただいたもの
●住宅の配置図や立面図

図面がない場合は現場のお写真を数枚お撮りいただき、お見せいただけますと大変助かります。


(2)現場調査
 
ClipboardImage

こんなことを
行いました
現地へ赴き、敷地と住宅の位置関係・周囲の状況・道路高低差など、図面だけでは分かりにくい情報を調査。

建築済みで既にお住いの場合は、現場を一緒にご確認いただきながら、改めてご要望をお聞かせいただきます。


(3)プランニング(設計)
 
ClipboardImage
こんなことを
行いました
●エクステリア専用ソフトで、現場を再現
●ご要望を元に、適切な位置にアプローチや塀、駐車場などを設計
重要ポイント!
現場を忠実に再現することが重要です!
私たちは「ベストなご提案は現場把握にありき」と考えております。
【理由】
●建物のデザイン・カラーと
 エクステリアデザインを調和させるため
●建物の窓の位置とエクステリアの関係をチェックするため
●電柱など既存物を考慮した設計をするため
etc


(4)プレゼンテーション
 
ClipboardImage
こんなことを
行いました
●設計したプランを41インチ大型モニターでプレゼン
●ご確認いただいたプランを元に、変更ご希望点などをヒアリング
●プロの知識でアドバイス&プラン修正
重要ポイント!
印刷した図面をご覧いただくよりも、大型モニターでご確認いただく完成イメージは大変分かりやすいです!
さらに、色の変更など、その場で即時行えますので、お客様と私たちのイメージの共有が大変スムーズに行えます。

当プランは、お客様と丁寧に話合い、このように変化して行きました!
 
ClipboardImage

初期提案

長文ですが、当然このくらい考えます。
現状でのポイントは「道路にある電柱」「窓の配置」「建物の形状」の3点。

そしてお客様からの御要望として、「駐車場2台分(1台は軽自動車)」「玄関前の目隠しとしての機能門柱」「タイル等を使ったシンプルなアプローチ」を上げて貰いました。

それらの要素を考慮し、完成したのが上の初期提案です。
まず大切な事は、「駐車場2台分」「道路から玄関への通路」をどう配置するかです。

私は土地形状から1台は縦列にて、もう1台は垂直での駐車と設定。また奥行からスペースがとりずらい垂直側は軽自動車、スペースが取り易い縦列側に普通車と配置し、その間の見切りとしてタイルアプローチを配置しました。そうする事で、車も止め易く、人も歩き易い空間が出来ます。

更に玄関前の窓が通りから丸見えになってしまう所を考慮し、玄関脇に角柱を等間隔に配置したスリットフェンスと大きめの機能門柱を設置。

更にモダンスタイルが強すぎてしまうとあまりに無機質になってしまうので、電柱裏のデッドスペースに植栽スペースを設け、更にコンクリート舗装部には下草が植えられる目地を配置。

更に機能門柱では、当初予定されていた木目調のドアと共通の木目調の物を用意し、スリットフェンスは特徴的な屋根形状にマッチさせたデザインにて遊び心を入れました。
ClipboardImage

決定プラン

こちらも長文ですがプラン決定までに、たくさんお客様と話し合います。
「いざプレゼン」となりますと、お客様から様々なご意見が出ます。

●第1に「ドアやベランダの手摺りのカラーが変更になったので、木目調ではないもので」
●第2に「駐車場の配置は良いが、メインになる駐車場にカーポートを付けたい」
●第3に「多少の予算はUP出来るが、コスト面も考慮して欲しい」etc...

そこで早速変更を行い、第1の問題点では、機能門柱をお客様のご希望のデザインの物に変更し、スリットフェンスはそのカラーと共通した物に変更しました。
第2の問題点では、駐車場のサイズに合うカーポート選択し、更に雨水が柱側とは逆に流れる「逆勾配タイプ」の物を配置しました。
第3の問題点では、タイル貼りの範囲を狭めてコストを抑え、さらにスッキリとしたスクエアなデザインとしました。
この様に、プレゼンにてプランを様々な面からお客様と検討し、迅速かつ的確にプランを具現化していきます。
私達としては、お住いになるお客様にもプラン作成の一員となってもらい、「お客様と供に作品を造る」事をもっとうとしていますので、変更は当然です。
プレゼンの場は、「お気軽にご意見を仰って頂いて、より素晴らしいプランへと発展させる場」とご理解いただけたら幸いです。



実物に触れていただくことも重要!ショールームへお連れします

決して安いお買い物ではないエクステリア商品、
私たちはお客様にご提案した商品を、できるだけ実物を見て・触れていただき、質感やカラーをご確認いただいております。
 
ショールーム入口
こちらのLIXIL展示場へお連れいたします! ショールーム内には各種商品が、スケール感や使い勝手を体感していただけるように展示されていますので、存分にお確かめいただけます。

これだけたくさんの商品を見られるのはさすがメーカーショールームです!
 


(5)プラン決定!ご契約

こんなことを
行いました
●ご契約
●施工開始日のご案内
●お支払方法のご案内

ここから迅速に工事業者、商品の手配に取り掛かり、できるだけ早くお客様に完成現場をご提供できるように動き始めます。


(6)施工開始
 
ClipboardImage
工程は工事内容等によって変わりますが、大まかには写真の様な、

●鋤取り整地
●高さの基準決め
●配置決め

から始めていきます。
まさに施工を進める上での、一番重要な作業です。
ClipboardImage
ベースとなる路盤が出来上がりますと、次に
カーポート、フェンス、機能門柱等の設置施工へ移ります。

最初に決めた基準の高さ・位置にのっとって設置を行っていきます。
写真は、機能門柱の電気配管工事をしている所です。
ClipboardImage
様々な設置工事が終わりますと、いよいよコンクリートの打設・及びタイル舗装工事へと移ります。
特にコンクリート工事は、天候によって仕上げが左右されてしまうため、日時決定は慎重に行います。
写真は、コンクリートミキサー車による流し込み作業が終え、左官職人さんによるコテ仕上げをしている所です。
もちろん施工に際しては、私プランナー立会いの下、
職人さん達と連絡を密に取り合いながら行いますので、ご安心ください。
また、施工中の質問等もお気軽に話しかけて頂いて構いません。
是非、楽しんで施工を見守って頂ければと思います。


(7)仕上げ、そしてお引渡し
 
ClipboardImage

こんなことを
行いました
【仕上げ】
●カーポートに屋根本体を取付
●シンボルツリー(ソヨゴ)の植込み
●下草(タマリュウ)の植込み

シンボルツリーは樹形を吟味していただくために、
立川にある「養樹園」にご案内。
お好みの樹形のソヨゴをお選びいただきました!
ClipboardImage

こんなことを
行いました
【お引渡し】
●現場のお掃除
●お客様お立合いの施工チェック

ちなみにこちらの現場は、施工+養生期間で2〜3週間で完工となりました。


(8)最後に
 
ClipboardImage
ClipboardImage
最後に、イメージ図と実際の完工した物との比較画像を載せて見ました。
左側がプレゼンにて出来上がりましたイメージ図で右側は実際の完成した写真です。

素材等の質感は、どうしても実物と差が出てきてしまいますが、概ねイメージ通りに出来上がっております。
完成するまで、お客様としては「本当にイメージ通りできるのだろうか?」と不安になると思いますが、
この様に経験あるスタッフがチームを組んで綿密に進めていくので、完成度の高い作品に仕上がるのだと思います。

施工に関してのモットーは、「イメージ図から120パーセントの完成度」です。
是非お気軽にご相談頂ければと思います。


ホーム » 提案力に自信あり!ケース別事例集 » 新築外構 » 新築外構工事のご提案事例
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部