このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » プランナーの現場最前線!! VOL.199 ”明るくて広々としたラクラク駐車場リノベーション”施工9日目

プランナーの現場最前線!! VOL.199 ”明るくて広々としたラクラク駐車場リノベーション”施工9日目

わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

GWも終わり、いつもの日常へと戻られた方も多いと思われます。
今年のGWは、人によっては9連休という長い休日となった方もいらっしゃるようで、本当に羨ましいかぎりです!
それ故、今年は例年にも増して海外へ旅行された方も多かったようですね。
また国内に目を向けましても、連休中は天候に恵まれ、様々な行楽地にて沢山の人で賑わっていた様です。
ちなみに当店の近くにあります”多摩動物公園”でも多くの家族連れの方々で賑わっており、なんだかほのぼのとした気持ちにさせてくれました。
きっとこの期間中、沢山の素敵な思い出が出来上がった事でしょうね!
さてさて、そんなGWも終わった後の本日は、こんな物を食べて参りました。


本日のランチは、八王子は下柚木にあるラーメン店”たまぞう”さんにて、”塩つけ麺”を食べて参りました。

前回のBlogでご紹介した八王子高倉町の”十八製麺”さんの姉妹店である、八王子下柚木のラーメン店”たまぞう”さんへ久しぶりに伺って参りました。
今回選んだメニューは、”塩つけ麺”です。
つけ麺と云いますと、醤油のつけ汁をベースとした物が大半ですが、”塩味”のつけ麺はなかなかお目に掛かる事が少ないと思います。
こちらのお店では、”塩坦々麺”で美味しい塩スープを戴いた事があるので、それがつけ麺になるとどんなふうになるのか、チョット期待してしまいます。
さて出てきた物は、上の写真の様な細めの縮れた自家製麺と、澄んだ綺麗な色をした塩のつけ汁のつけ麺でして、食べて見ますと、見た目とは裏腹にしっかりと塩の旨味を感じさせてくれる美味しいつけ麺でした。
麺も、この塩味のつけ汁にとってもマッチしたシャキッとした物で、自然にススッと口に納まって行きます。
そして当然最後には、スープ割を入れてスープを堪能しましたが、とても優しい塩味で、気付けばしっかりとスープも平らげてしまいました(笑)
こう云った旨味を感じさせてくれるつけ麺は、私個人的にとってもツボな味でした!
優しい味のラーメンがお好みの方なら、こちらのお店、とってもおススメですよ。
場所的にも、南大沢のアウトレットモールに近い場所にあるので、そちらへお出掛けの際に立ち寄って見ても良いかもしれませんネ!

さて、長い間ご紹介しておりました施工案件も、いよいよ最終段階に入って参りました。
早速ご紹介して見ようと思います。


日野市 I様邸施工9日目。いよいよ施工も最終局面に入りました。

日野市 I様邸施工9日目。
ファサード・駐車場とも完成し、いよいよ残すはサイドヤードおよびバックヤードの砂利撒き工事です。


まずはバックヤードに転がっていたガレキ等を全て整理し、産廃処分場へ。

まずはバックヤードに転がっておりましたガレキ等を全て整理し、産廃処分場へ運び出しました。


次に、凸凹になっております路盤を鋤簾等で鋤取りし、なるべく平らな状態にします。

そして次に、砂利を敷いた際の仕上げ高を設定し、凸凹状態となっている路盤を鋤簾等で鋤取り平坦な状態にします。
平坦な下地を作る事で砂利の厚さを平均にする事ができ、施工後数年経った際にも砂利にムラが出ない様にします。


鋤取りし、平滑な状態になりました。ちなみに埋められていた大谷石は、そのまま平板代わりに活かす様にしました。

上の写真は、鋤取りをした後の様子です。
ガレキ等がなくなり、スッキリする事が出来ました。
ちなみにバックヤード全体の土を鋤取ったため、残土の量もかなりのものです。
(土は空気を含むと、1.5倍から2倍近い量に膨れ上がります。)
こう云った事を可能に出来る所は、まさにプロならではだと思います。
ちなみに通路中央に据えられている大谷石は、このまま平板となる様に活かしました。


そして綺麗に砂利が敷かれ、スッキリと見違えりました!

そしてこちらが、砂利を敷いて仕上げた様子です。
平滑にした路盤の上には”防草シート”を敷いてあり、雑草の抑制だけではなく、砂利の土中への埋没も防ぎます。
仕上げ高をしっかりと設定した上で砂利を敷いたので、非常に綺麗に砂利を敷く事が出来ました。
もちろん、既設の枡や平板代わりの大谷石も埋没する事無く砂利上に出ております。
こうして見ますと、砂利敷きひとつとって見ても、下地作りがどれだけ大切かが良く分かりますね!

と云う事で、お陰さまでI様邸での全ての工程が無事終える事が出来ました。
次回のBlogにて、Beforeの写真を見返しながら施工を総括して見ようと思いますので、是非宜しくお願い致します!


玄関横の通路を塞いでいた立水栓もこの様にリニューアル。

玄関横にて通路を塞いでおりました立水栓も、スタイリッシュで且つ使い勝手の良い立水栓に変わりました。
ちなみにこの立水栓に使われているモザイクタイルは、門袖前の花壇にて使用したモザイクタイルと同じ物です。
こうして見ますと、モザイクタイルの良さを再認識させてくれる様に思います。

さて、この通りファサード箇所はほぼ施工が完了しましたが、まだ立水栓周りや裏手の方は何となく雑然とした感じですね。
もちろんこのままで終了と云う訳ではありません。
次のBlogではその箇所も仕上がり、ようやく完成した姿をお見せする事が出来ると思います。
では、是非次回のBlogもご覧頂ければと思いますので、宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2017-05   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部