このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.215“道路と敷地との高低差がある新築外構工事”第十日目

プランナーの現場最前線!! VOL.215“道路と敷地との高低差がある新築外構工事”第十日目

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

今日は35℃を超えるまさに”酷暑”の一日でしたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
ここの所、30℃を超える晴天が続いており、もう既に梅雨が明けたかのような陽気ですね。
こうも晴天が続くと心配になって来るのが、”水不足”ですね。。
実際に利根川水系の水道に関しては、いよいよ取水制限を実施し始めていると聞いております。
我々多摩地区とは違う水系ではありますが、いずれにしても今から”節水”を心掛けておく必要があるかも知れませんね。
その一方で、九州の方では数十年に一度の記録的豪雨に見舞われてしまい、連日テレビでその惨状を目の当たりする度に心を傷めてしまいます。
その大雨が、うまく全国各地へ平均的に降れば良いのにと思うのですが、なんとも遣る瀬無い気持ちにさせられますね。
これも俗に云う”地球温暖化”による影響なのでしょうか?今後がとても心配になりますね。。

さて、そんな厳しい陽気の中、本日も美味しいランチを求めにこんな所へ行って参りました!


本日伺ったお店は、八王子駅の南側線路沿いにあるラーメン屋”大安”さんと云うお店へ行って参りました!

本日伺ったお店は、こちらのBlogでご紹介するのは初となります、八王子駅は南側線路沿いにあります人気ラーメン屋”大安”さんへ行って参りました。
今日注文したラーメンは、”中華そば(並)”です。
ご覧頂ければ分かる通り、どう見ても大盛りのボリュームに見えますが、こちらのお店では普通盛りで2玉となるため、この様なボリュームとなるのです。
しかし、そのボリュームが売りと云うお店ではなく、こちらが人気店である理由としては、全体的にバランスの良い味が挙げられると思います。
麺はもちもちっとした食感の中太麺で、それに丁寧に出汁をとった綺麗な醤油スープと良く絡み、とてもスッキリとしていて美味しいのです。
更に何より、まるで”肉の塊”の様なチャーシューが、食べ応えがあってとても美味しいのです。
このチャーシュー、噛むと肉汁のジューシー感がとても良い感じで、まるで”ステーキ”を食べている様な感じなのです。
このチャーシューとバランスの良いラーメンとの相性はとても良く、本当に美味しいです。
もしご興味をお持ち頂きましたら、是非食べに行って見て下さいネ!

さて、本日も前回のBlogの続きをお話しようと思います。


日野市O様邸新築外構工事 施工十日目。今回はどの様な工事が行われるのでしょうか?

日野市O様邸 施工十日目。
前回のBlogでは、乱張り石舗装がほぼ完成した所までをご紹介致しました。
さて今回は、どの様な変化が起きるのでしょうか?


前日仕上げた乱張り石は、ビニールシートを被せて汚さない様にしておきます。

今回行う工事は、奥側ブロック塀や隣地ブロック上へのフェンス設置工事です。
その施工を行う前に、まずは前回仕上げた乱張り石を汚さない様に、ビニールシートを被せて養生します。


先日設置した隣地ブロック塀の基礎穴に、フェンスのアルミ柱を設置して行きます。

そして、先日設置した隣地ブロック上に設けた穴へ、フェンスの柱を立てて行きます。


設置したブロック塀上には、予めフェンス柱を考慮した基礎穴を開けております。

新築外構工事にて以外に盲点となってしまう事が、このフェンス柱のための”基礎穴”です。
ブロック塀を立てるのは良いのですが、その上にフェンスを立てる事を考えずにモルタルで埋めてしまいますと、その後にフェンスの柱を立てる際の穴を開けなくてはなりません。
以前のBlogでもご紹介した事がありましたが、その為には”コア抜き工法”もしくは”ブロック増設”にて対応しなくてはならない為、余計で且つ大きなコストが掛かってしまいます。
ブロック上にフェンスを立てる予定がある場合は、必ずこの様に柱立てのための”穴”を予め開けておきましょう。


更に右サイドの破損してしまっているフェンスも撤去し、1段ブロックを増設した上でアルミフェンスを設置します。

さらに右サイド(若夫婦側)の破損していたフェンスは撤去し、新たにブロックを1段増設した上で再度新しいアルミフェンスを設置します。
また、ブロックフェンス下部に関しても同時に補修を掛けてスッキリとした納まりにリフレッシュします。


そしてこの通り、裏側の隣地ブロック上には綺麗にフェンス柱が設置されました。

そしてこの通り、裏側の隣地ブロック上には綺麗にフェンス柱が設置されました。
予め基礎穴を用意したお陰で、手早く設置する事が出来ました。
チョットした事ではあるのですが、それによって掛かるコストは非常に大きく変わります。


そして先程フェンスを撤去した箇所へも、ブロックを1段増設した上でフェンス柱を設置する事が出来ました。

そして先程フェンスを撤去したブロック塀に関しても、この通り1段ブロックを増設した上で同様にフェンス柱を設置する事が出来ました。
これでしばらく養生期間を置いて柱が固定出来た所で、フェンス本体を組み付けて完了です。

この日の施工は、柱立てを行った所で終了です。
一つ一つではありますが、こうして完成に向けて徐々に施工が進んで行く様子は見ていてとても楽しくなって来ます!
そして次回はどの様に施工が進むのか、とっても楽しみになりますね。
それでは、また次回のBlogにてご紹介しますので、是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2017-07   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部