このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » 新築外構工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.209“道路と敷地との高低差がある新築外構工事”第四日目

プランナーの現場最前線!! VOL.209“道路と敷地との高低差がある新築外構工事”第四日目

イゲタヤE&R エクステリアプランナー 大貫雄三
わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日も昨日同様にとても良い天気に恵まれましたね!
先日の水曜日は豪雨に見舞われてしまいましたが、梅雨入りしてからと云う物、雨の少ない日が続いておりました。
このままカラ梅雨になってしまうのかと思われましたが、今度の日曜日を皮切りにいよいよ本格的な梅雨らしい雨模様となる様です。
また、来月20日までの長期予報によりますと、例年に比べまして平年並みか多めの雨量となるとの事なので、今日明日の晴天はとても貴重なものになるかもしれませんね。
もし洗濯物等が溜まっていましたら、今がチャンスなのかもしれません!
(私は昨日の内に洗濯を済ませました(笑))

さて、今日の様な暑い日は少々スパイシーな物が食べたくなります!そんな訳で、今日はこんな物を食べて参りました。


本日伺ったお店は、八王子は中町にある”武蔵野うどん たまや”さんです。期間限定の”カレーうどん”をつけ汁うどんにて。

今日伺ったお店は、八王子は南町にあります”武蔵野うどん たまや”さんです。
フェイスブック等でもこちらのおうどんをご紹介されている方が多く、某有名人の方も先日食べに来られていたとの事です!
多方面にファンがいらっしゃるこのお店にて、多く画像をアップされていたのがこの”カレーうどん”です。
私もこのうどんの画像を見ていたらいても経ってもいられなくなり、食べに行って来た次第です(笑)
カレーうどん自体、このBlogでも載せた事がありましたが、今回は”つけ汁タイプ”の物を始めて注文して見ました。
シャキッとしたうどんをカレーつけ汁で食べるのは、今日の様な暑い時にはピッタリで、通常の”かけタイプ”と違って、より一層うどん自体の味や喉越しを堪能させてくれる一杯でした。
また、カレーつけ汁と天婦羅との相性が意外に良く、本当に美味しかったです!
ところがこの”カレーうどん”、残念ながら今月25日までで終了となり、しばらくメニューから外れるとの事です。。
もしご興味をお持ち頂けましたら、是非25日までに食べに行って見て下さいね。

さて、本日も前回のBlogの続きをお話しようと思います。


日野市O様邸新築外構工事 施工四日目。先日の段階で機能門柱がほぼ完成しました。

日野市O様邸 施工四日目。
先日にて機能門柱がほぼ仕上がりましたが、この日はどの部分を取り掛かるのでしょうか?


先日出来上がった機能門柱内に、ようやく表札が設置されました。
もう片方の機能門柱にも表札が設置されました。

まず、機能門柱内に納まります表札がようやく仕上がり、早速上側のユニット部に設置しました。
今回は”ステンレスヘアライン”と云うタイプの表札をお選びしましたが、スタイリッシュな機能門柱にとても映える物となりました。
(字体も拘った物をお選びしたのですが、”個人情報”のためお見せする事が出来ません。すみません。。)


そしてこの日から取り掛かった箇所は、裏側の区界フェンス工事です。

さて、この日より取り掛かった箇所は、裏側の駐車場との区界に設置するフェンス工事です。
まずは”隣地境界杭”に水糸を張って、区界となる基準ラインをひいていきます。


基準線に合せて、ブロックを設置するための基礎穴を掘っていきます。

そして、その基準に合せてブロックを立てるための基礎穴を掘っていきます。


基礎穴を開け、ベース作りを行うのと同時にブロックを加工して設置する箇所の大きさに合せて行きます。

基礎穴が開け終え、そのなかに鉄筋とコンクリートを流し込んでブロックベースを作ると、その上に立てるブロックを加工し始めます。


そしてこの様に手際良くブロックを積んで行きます。

そしてこの様に手際良くブロックを積んで行きます。


今回の場合、お隣の駐車場の方が敷地より高いため、ブロックに配置する鉄筋のスパンも短めにとって強度を増す様にします。

今回の場合、お隣さんの駐車場の方がO様の敷地よりも高いため、区界ブロックが”土留め”としての強度を保持させなくてはなりません。
そのため、通常のブロック塀よりも鉄筋のスパンを短めに設定する事で、高強度のブロック塀を作り上げていきます。


そしてこの通り、しっかりとした区界のブロックが積み上がりました。

そしてこの通り、綺麗に区界のブロック塀が立ち上りました。
ちなみに段ボールで所々塞がれている箇所は、この上にアルミフェンスを設置するために立てる柱のための穴です。
徐々に様々な所が出来上がって来ましたが、次回のBlogでは更にどの様に変化するのでしょうか?
それでは、また次回も是非宜しくお願い致します!



ブログカレンダー

<   2017-06   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部