このページのトップへ
ホーム » マネージャーのブログ » エクステリアリノベーション工事の施工情報 » プランナーの現場最前線!! VOL.195 ”明るくて広々としたラクラク駐車場リノベーション”施工5日目

プランナーの現場最前線!! VOL.195 ”明るくて広々としたラクラク駐車場リノベーション”施工5日目

わたしたちイゲタヤE&Rは、「お客様の夢をカタチに…」を合言葉に、ここ日野市南平から日野市・八王子市を中心に近隣にお住まいの皆さまへ日々エクステリアのご提案をしております。
こんにちは、イゲタヤE&Rプランナーの大貫雄三です。
まだまだ慣れないながらも、これからこのBlogを読んで下さったエクステリアに興味がある皆さまへ少しでも役に立つ情報を書いていきたいと思います。

本日も昨日同様に清々しい爽やかな陽気に恵まれましたね!
日中も20℃行くか行かないかと云ったこの時期らしい陽気で、とても気持ちの良い一日でした。
湿度も比較的低い様なので、今日の様な日は絶好のお洗濯日和と云えますね!
そして何故だか、こんな気持ちの良い天気の日は食欲も増して来ます(笑)
そこで、今日はこんな物を食べて参りました!


本日のランチは、以前Blogでご紹介した事のある西八王子の「らーめん熊八」さんの味噌ラーメンです。

本日は、西八王子駅方面にてお仕事があった関係で、以前このBlogでご紹介した事のある私イチオシのラーメン屋”らーめん熊八”さんへ伺って来ました。
こちらのお店、私が一言で言い表すとすれば「何を食べてもハズレがない!」と云っても過言ではない美味しいお店なのです!
さて、そんな熊八さんにて本日は、”しお八王子ラーメン”と並ぶ看板メニュー”味噌ラーメン”をチョイス。
ご覧頂ければ分かる通り、合せ味噌をベースに作った王道の味噌ラーメンです。
この味噌ラーメン、味はしっかりとした味噌の風味を活かした濃厚で円やかなラーメンでして、少々太めの麺との相性はもう云う事が無いぐらい美味しいです。
また、具材のモヤシもしっかりとシャキシャキ感があり、その中には行っている肉そぼろもとてもスープとマッチしております。
気付けばあっという間に食べてしまう、期待を裏切らないとっても満足なラーメンでした。
またこちらのお店、一回来店すると必ずくれる”感謝券”がまたありがたいのです。
600円以上のメニューにつき、大盛りないしトッピングをサービスしてくれるのです。
十分美味しいラーメンに、こんな良心的なサービス、必然的にリピーターになっちゃいますね(笑)
もしご興味がありましたら、是非行って見て下さいね!

さて、本日も前回のBlogにてご紹介している施工現場の続きをお話しようと思います。


日野市 I様邸施工5日目。この日も張りきって施工を進めました!

日野市 I様邸施工5日目。
この日も職方さん共々張りきって施工を進めて行きました!


前回のBlog同様、この日も乱張り石施工を行いました。職方さんが乱張り石を選別して必要に応じて加工を施します。

この日も先日と同様に乱張り石の施工を行いました。
職方さんが乱張り石を選別し、必要に応じて上の写真の様にカット加工を施します。
ちなみに乱張り石施工においてカット加工を行う際、大抵の業者さんは”サンダー”等の機械を使ってカットするのですが、当社がお付き合いしている職方さんは機械切りをあまり良しとしておりません。
理由としては、機械だと正確且つ楽に加工が出来るが、同時に自然石ならではの風合いも損なわれてしまうので、手間が掛かってもタガネ等を使っての手作業に拘っているとの事です。
こう云う手間を惜しまずにコツコツと作業をしてくれる職方さんがいるお陰で、私も自信を持って乱張り舗装をオススメする事が出来ます。


そしてこの通り、均一且つ程良いラフ感のある目地の入った乱張り舗装が出来上がりました。

そして午後には、乱張り舗装部全体にこの様に石を配置する事が出来ました。
均一に且つ適度のラフ感を持たせた良い感じの乱張りとなりました。
後はこの下にベースコンクリートを流し、その上に乱張り石を配置して作り上げていきます。


石の配置が終えた所で、今度は手摺りの柱を設置して行きます。

乱張り石が大体張り上がった所で、今度は玄関横に新たに設ける手摺り”LIXIL「グリップライン」”の柱を設置して行きます。
まずは降り口の柱から設置しました。ここを基準に柱を設置して行きます。


更に前に造り替えを行った門袖前の花壇には、モザイクタイルにて化粧を施しました。

更に先日作り替えを行った門袖前の花壇ブロックには、この様にモザイクタイルにて化粧を施しました。
元々ある門袖のタイルの色目や、新たに設置した乱張り石舗装との相性も良く合っています。


職方さんの工夫で、天端にはタイルでの笠木を設けました。このタイルには内側に勾配を付ける事で、前面に雨だれが起きない様に工夫を施しました。

また、花壇天端の仕上げは当初モザイクタイルで仕上げようとしたのですが、担当職方さんより「それだと雨が降った際に、前面への雨だれの汚れが心配だよ。」と助言を貰いました。
そこで職方さんから知恵を出して貰い、お客様の承諾を得て30cm角のタイルをカット加工して即席の笠木を設置しました。
この笠木には内側へ向けての勾配を設ける事で、雨水が前へ流れおちない様にしました。
上の写真は、水平器にて勾配を調べた所です。外から内側へ勾配がとれている事が分かります。
これには、お客様もとても御満足頂けた様で、私が当初描いたイメージ以上の物が出来上がりました。

如何でしょう?
現場では、CAD等での図面では中々分からない様々な要素が隠れておりまして、それに対応して行きますとイメージ以上の良い物がそこから生まれてくるのです!
現場から学ぶ事は本当に一杯あって、私の今までのデザイン等もそこから生まれた物がとても多いのです。
それこそが、”イメージ図の120%の出来栄え”に繋がる要因なのでしょうね。
さて更に施工が進み、完成形へと一歩づつ近付いております!
この続きは、次回のBlogにてご紹介致しますので、是非宜しくお願い致します。



ブログカレンダー

<   2017-04   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
タグリスト
イゲタヤE&R

エクステリアオフィス
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ南平店内)
〒191-0041東京都日野市南平2-63-1

八王子サテライト
(KURASHI本舗 
  イゲタヤ八日町店内)
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-5

TEL:042-591-8497
メールお問合せはこちら

施工エリア
東京都の以下地域となります。
日野市/八王子市/多摩市/国立市の一部/府中市の一部/町田市の一部